2018年のセキュリティ・トレンドから学ぶ、日本の中小企業がとるべき対策とは<br />
~担当者必見!! 中小企業向け最新セキュリティ対策セミナー~

好評につき、同会場の別ルームへ開催場所を変更いたしました!


近年、企業を狙ったビジネスメール詐欺による被害が急激に増加しており、実際有名大企業が数千万円規模の被害を受けております。また、クラウドの利用が進んだ結果、そのセキュリティ面のリスクが表面化し、クラウドメールサービスのアカウント乗っ取りによる被害も増えている状況です。他にも、Webサイトを閲覧しているだけでPCのリソースが勝手に使用されてしまう、仮想通貨マイニングウイルスなど、これまでにない攻撃手法が試みられています。

本セミナーでは、4名の専門家が、実際起こったセキュリティ被害の実例を交えた最新のセキュリティ事情や企業の経営者やセキュリティ担当者が取るべき対策について、わかりやすく解説します。自社のセキュリティ対策に本格的に取り組みたいと考えている担当者様は、この機会にぜひご参加ください。

受付終了

当日プログラム

  • 14:30~15:15

    基調講演①
    「仮想通貨取引所が遭遇した○○○攻撃で大手も中小企業も被害続出中!」~何故サイバー攻撃は減らないのか?経営者が知っておくべきサイバー攻撃の手口と対策~

    株式会社船井総合研究所
経営支援本部 IT・メディアグループ
サイバーセキュリティチーム チームリーダー
シニア経営コンサルタント
那須 慎二 氏
    登壇者

    株式会社船井総合研究所
    経営支援本部 IT・メディアグループ
    サイバーセキュリティチーム チームリーダー
    シニア経営コンサルタント
    那須 慎二 氏

    大手情報機器メーカーを経て船井総合研究所に入社。ネットワークセキュリティの安全対策と解決策に詳しい。船井総合研究所ではIT企業・OA機器販売業界に対する経営コンサルティングを行う傍ら、「日本一わかりやすいセキュリティ」をモットーに、中小企業を対象にしたサイバーセキュリティ問題や、対策に関する啓蒙活動を実施。実際に、全国の地域各社で年間100回以上開催する講演(マイナンバー&セキュリティセミナー)は「今まで聞いた中で一番わかりやすい 」と好評を得ている。著書「小さな会社のIT担当者のためのセキュリティの常識」(ソシム)がある。

    講演サマリー

    中小企業がサイバー攻撃被害に遭遇するケースは「(セキュリティを)知らない」「(実態が)見えない」「(被害に遭った)経験ない」という3つの問題点に原因があります。対策をするにも、まずは「知る」ことから。中小企業のサイバー被害の実態と対策を、中小企業のサイバーセキュリティに詳しい船井総研の経営コンサルタントが、難しい言葉を使わずに、わかりやすくお伝えします。

  • 15:15~15:55

    基調講演②
    情報セキュリティ10大脅威 ~はじめましょうSECURITY ACTION!~

    江島 将和 氏
    登壇者

    江島 将和 氏

    独立行政法人 情報処理推進機構
    技術本部 セキュリティセンター
    普及グループ

    外資系コンピュータウイルス対策メーカー、セキュリティコンサルティング会社を経て現在に至る。IPAでは、中小企業における情報セキュリティの調査、分析および研究業務に従事する傍ら、各種カンファレンス、セミナー等での講演や執筆活動を行う。情報処理安全確保支援士集合講習講師。大学院講師。中小企業診断士。

    講演サマリー

    近年、組織を狙うサイバー攻撃が増加し、組織の重要な情報の漏えいや不正利用により、経営や事業に対して大きなダメージを与える事故や事件が発生しています。大企業だけでなく中小企業もサイバー攻撃の対象となり、情報セキュリティ対策は喫緊の課題となっています。本講演では、サイバー攻撃の最新動向やインシデント事例、「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を活用した情報セキュリティ対策について解説いたします。

  • 15:55~16:05

    休憩

  • 16:05~16:45

    世界を知るベンダーが伝えるサイバー兵法~彼を知り己を知れば・・・~

    小林 晋崇 氏
    登壇者

    小林 晋崇 氏

    チェック・ポイント・ソフトウエア・テクノロジーズ株式会社
    システム・エンジニアリング本部
    セキュリティ・エキスパート

    東京都杉並区出身。システムインテグレータやルータ、スイッチ、ロードバランサーなどのネットワーク・ベンダーなどを経て、2014年にチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズに入社。ハイエンドからミドル・スモールビジネスまでを幅広くカバーし、エンジニアとして活躍している

    講演サマリー

    イスラエルで1993年の創業以来、数多くのネットワーク及びエンドポイント・セキュリティ製品を世の中に送りだしてきたチェック・ポイント・ソフトウエア・テクノロジーズ。同社が毎年発行しているセキュリティ・レポートから世界で何が起こっているか、流行りのウイルス(マルウェア)や今後のセキュリティ動向について解説します。

  • 16:45~16:55

    サイバー攻撃に対するとるべき具体的な対策とは

    山下 洋 氏
    登壇者

    山下 洋 氏

    チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
    SMB営業部
    SMBチャネル・マネージャー

開催概要

タイトル 2018年のセキュリティ・トレンドから学ぶ、日本の中小企業がとるべき対策とは
~担当者必見!! 中小企業向け最新セキュリティ対策セミナー~
開催日 2018年5月25日(金) 14:30~17:00(受付14:00)
定員 60人
申し込み 申し込み
1.会員ログインのうえ、申し込みボタンをクリックしてください。
2.事前登録完了のお知らせをメールでお送りします。
3.当日は受付でお名刺を頂戴いたしますので、ご用意ください。

※同業他社、システムインテグレーター、学生の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※お申し込みが定員に達した場合は、抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※当日の講演者・アジェンダ等は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。
申し込み締切日 2018年5月24日(木) 12:00
参加費 無料
開催会場

map

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪 タワーA 31F-C

・JR 大阪駅より直通  徒歩1分

会場への行き方はこちら

map

主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協力 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
お問い合わせ 株式会社マイナビ ニュースメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
mj-event@mynavi.jp

受付終了

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
クラウドアンケート

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る