EMC VNX

[2016/4/15 14:17] ブックマーク

EMC VNX EMC VNX

複数のワークロードを統合し、EMC VNXユニファイド ハイブリッド ストレージ アレイを使用して予測不能のIT環境を扱います。フラッシュ、容量、アプリケーションを認識するソフトウェアの正しい調整が行えます。仮想アプリケーションおよびクラウド環境に最適化された、ミッドレンジ ワークロード用のストレージをスケールアップします。

サーバ/ストレージ >ストレージ

  • サーバ/ストレージ >ストレージ
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • EMCジャパン株式会社
  • 特徴
  • 複数のワークロードを統合し、EMC VNXユニファイド ハイブリッド ストレージ アレイを使用して予測不能のIT環境を扱います。
  • 提供モデル
  • VNX5200、
    VNX5400、
    VNX5600、
    VNX5800、
    VNX7600、
    VNX8000
  • 筐体タイプ
  • ラックマウントもしくは専用19inch幅ラック筐体
  • 対応プロトコル
  • FibreChannel、iSCSI、NFS/CIFS、FCoE
  • 最小構成コントローラ
  • 2台(Storage Processor A&B)
  • 最小構成キャッシュ
  • Storage Processorあたり16GB
  • 最小構成データドライブ
  • 4ドライブ
  • 最小構成インタフェース
  • 8Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    16Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    GbE iSCSIポート × 4ポート、
    10GbE iSCSIポート × 2ポート
  • 最大構成コントローラ
  • 2台(Storage Processor A&B)
  • 最大構成キャッシュ
  • Storage Processorあたり128GB
  • 最大構成データドライブ
  • 1500ドライブ
  • 最大構成インタフェース
  • 8Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    16Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    GbE ポート × 4ポート、
    10GbE ポート × 2ポート
  • 搭載OS
  • MCx
  • 主な機能
  • 従来のブロックストレージ、ファイルサーバー、直接接続型アプリケーションストレージの統合のための堅牢なユニファイドハイブリッドフラッシュストレージプラットフォームであるVNXファミリーでは、マルチプロトコル対応のファイルシステムやマルチプロトコル対応のブロックストレージを動的に拡張し、共有し、コストパフォーマンスの高い方法でアクセスを管理することができます
    ■ハイブリッドフラッシュ
    VNXフラッシュベースアーキテクチャとFAST(Fully Automated Storage Tiering)ソフトウェアは、フラッシュの安定したパフォーマンスと容量ベースの回転式ディスクでのコスト有効性をお客様に提供します
    ■EMC Unisphereの管理
    EMC Unisphereは、VNXやVNXeなど全種類のVNXユニファイドハイブリッドフラッシュストレージアレイ向けに直観的なユーザーインタフェースを提供する、次世代のユニファイドストレージ管理プラットフォームです
    ■VNX D@RE(Data-At-Rest Encryption)
    静止データ暗号化は、ドライブの削除や消去からの保護のほか、EMC認定データ消去サービスの必要性を排除できます
  • 主なオプション機能
  • Local Protection Suite
    Remote Protection Suite
    FAST Suite
    Application Protection Suite
    Events and Retention Suite
    Data At Rest Encryption
    EMC Storage Analytics
  • 想定提供価格
  • 個別見積り
  • 検証機貸出
  • 個別相談
  • 最新版リリース日
  • 2015/8/10
  • 提供元企業
  • EMCジャパン株式会社
  • 特徴
  • 複数のワークロードを統合し、EMC VNXユニファイド ハイブリッド ストレージ アレイを使用して予測不能のIT環境を扱います。
  • 提供モデル
  • VNX5200、
    VNX5400、
    VNX5600、
    VNX5800、
    VNX7600、
    VNX8000
  • 筐体タイプ
  • ラックマウントもしくは専用19inch幅ラック筐体
  • 対応プロトコル
  • FibreChannel、iSCSI、NFS/CIFS、FCoE
  • 最小構成コントローラ
  • 2台(Storage Processor A&B)
  • 最小構成キャッシュ
  • Storage Processorあたり16GB
  • 最小構成データドライブ
  • 4ドライブ
  • 最小構成インタフェース
  • 8Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    16Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    GbE iSCSIポート × 4ポート、
    10GbE iSCSIポート × 2ポート
  • 最大構成コントローラ
  • 2台(Storage Processor A&B)
  • 最大構成キャッシュ
  • Storage Processorあたり128GB
  • 最大構成データドライブ
  • 1500ドライブ
  • 最大構成インタフェース
  • 8Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    16Gb/秒 FCポート × 4ポート、
    GbE ポート × 4ポート、
    10GbE ポート × 2ポート
  • 搭載OS
  • MCx
  • 主な機能
  • 従来のブロックストレージ、ファイルサーバー、直接接続型アプリケーションストレージの統合のための堅牢なユニファイドハイブリッドフラッシュストレージプラットフォームであるVNXファミリーでは、マルチプロトコル対応のファイルシステムやマルチプロトコル対応のブロックストレージを動的に拡張し、共有し、コストパフォーマンスの高い方法でアクセスを管理することができます
    ■ハイブリッドフラッシュ
    VNXフラッシュベースアーキテクチャとFAST(Fully Automated Storage Tiering)ソフトウェアは、フラッシュの安定したパフォーマンスと容量ベースの回転式ディスクでのコスト有効性をお客様に提供します
    ■EMC Unisphereの管理
    EMC Unisphereは、VNXやVNXeなど全種類のVNXユニファイドハイブリッドフラッシュストレージアレイ向けに直観的なユーザーインタフェースを提供する、次世代のユニファイドストレージ管理プラットフォームです
    ■VNX D@RE(Data-At-Rest Encryption)
    静止データ暗号化は、ドライブの削除や消去からの保護のほか、EMC認定データ消去サービスの必要性を排除できます
  • 主なオプション機能
  • Local Protection Suite
    Remote Protection Suite
    FAST Suite
    Application Protection Suite
    Events and Retention Suite
    Data At Rest Encryption
    EMC Storage Analytics
  • 想定提供価格
  • 個別見積り
  • 検証機貸出
  • 個別相談
  • 最新版リリース日
  • 2015/8/10

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る