ThinkServer(タワー)

[2016/4/15 14:17] ブックマーク

ThinkServer(タワー) ThinkServer(タワー)

高い環境性能と静音設計が施されたエンタープライズクラスのサーバーを手頃な初期導入コストで提供。優れたリモート管理機能により、簡単・確実に管理作業を行えます。

サーバ/ストレージ >サーバ

  • サーバ/ストレージ >サーバ
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ
  • 特徴
  • 高い環境性能と静音設計が施されたエンタープライズクラスのサーバーを手頃な初期導入コストで提供。優れたリモート管理機能により、簡単・確実に管理作業を行えます。
  • 提供モデル
  • ■ThinkServer TS140
    ■ThinkServer TS440
  • 筐体タイプ
  • タワー型
  • 最小構成CPU
  • インテル Pentium プロセッサー x 1
  • 最小構成メモリ容量
  • 4GB
  • 最小構成内蔵ストレージ
  • オープンベイ
  • 最小構成インタフェース
  • ■ネットワーク
    Ethernet コネクター (RJ-45) x1:全二重 Ethernet 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
    ■PCI Express/PCI
    PCI Express x16 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x1 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x16 PCI-Express2.0 x1スロット(電気的性能PCIex4)
    PCI 33MHz 32bit x1スロット
    ■インターフェース
    シリアル・ポート(NS16550A互換/D-Sub9)x1、USB3.0x6(フロントx2/リアx4)、USB2.0x2(リアx2)、
    モニター(Mini D-Sub15)x1、ディスプレイポートx2、ライン入力/出力/マイク入力(各x1リア)
  • 最大構成CPU
  • インテル Xeon プロセッサー E3-1200 v3製品ファミリー x 1
  • 最大構成メモリ容量
  • 最大 32GB (8GB UDIMM使用時)
  • 最大構成内蔵ストレージ
  • 最大 16TB (3.5型SATA)
  • 最大構成インタフェース
  • ■ネットワーク
    Ethernet コネクター (RJ-45) x1:全二重 Ethernet 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
    ■PCI Express/PCI
    PCI Express x16 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x1 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x16 PCI-Express2.0 x1スロット(電気的性能PCIex4)
    PCI 33MHz 32bit x1スロット
    ■インターフェース
    シリアル・ポート(NS16550A互換/D-Sub9)x1、USB3.0x6(フロントx2/リアx4)、USB2.0x2(リアx2)、モニター(Mini D-Sub15)x1
    ■電源 AC 100-240V/50-60Hz
  • 搭載OS
  • Microsoft Windows Server、Red Hat Enterprise Linux、SUSE LINUX Enterprise、VMware vSphere
  • 主な機能
  • ■静音設計
    ささやき声レベル(28-32dB)の稼動音
    ■システム管理機能
    最新の運用管理機能インテル® AMT 9.0対応(Xeon搭載モデル)
    信頼性の高いECCメモリー
    ■保証およびサポート
    モデルにより、1年間部品/1年間オンサイト修理・保証サービス (翌営業日対応、8 時間x週 5 日/CRU)もしくは
    3年間部品/3年間オンサイト修理・保証サービス (翌営業日対応、8 時間x週 5 日/CRU)
  • 主なオプション機能
  • -
  • 想定提供価格
  • 66,960円(税込)~(TS140エントリーモデル)
  • 検証機貸出
  • -
  • 最新版リリース日
  • 2015年1月20日
  • 提供元企業
  • レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ
  • 特徴
  • 高い環境性能と静音設計が施されたエンタープライズクラスのサーバーを手頃な初期導入コストで提供。優れたリモート管理機能により、簡単・確実に管理作業を行えます。
  • 提供モデル
  • ■ThinkServer TS140
    ■ThinkServer TS440
  • 筐体タイプ
  • タワー型
  • 最小構成CPU
  • インテル Pentium プロセッサー x 1
  • 最小構成メモリ容量
  • 4GB
  • 最小構成内蔵ストレージ
  • オープンベイ
  • 最小構成インタフェース
  • ■ネットワーク
    Ethernet コネクター (RJ-45) x1:全二重 Ethernet 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
    ■PCI Express/PCI
    PCI Express x16 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x1 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x16 PCI-Express2.0 x1スロット(電気的性能PCIex4)
    PCI 33MHz 32bit x1スロット
    ■インターフェース
    シリアル・ポート(NS16550A互換/D-Sub9)x1、USB3.0x6(フロントx2/リアx4)、USB2.0x2(リアx2)、
    モニター(Mini D-Sub15)x1、ディスプレイポートx2、ライン入力/出力/マイク入力(各x1リア)
  • 最大構成CPU
  • インテル Xeon プロセッサー E3-1200 v3製品ファミリー x 1
  • 最大構成メモリ容量
  • 最大 32GB (8GB UDIMM使用時)
  • 最大構成内蔵ストレージ
  • 最大 16TB (3.5型SATA)
  • 最大構成インタフェース
  • ■ネットワーク
    Ethernet コネクター (RJ-45) x1:全二重 Ethernet 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
    ■PCI Express/PCI
    PCI Express x16 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x1 PCI-Express3.0 x1スロット
    PCI Express x16 PCI-Express2.0 x1スロット(電気的性能PCIex4)
    PCI 33MHz 32bit x1スロット
    ■インターフェース
    シリアル・ポート(NS16550A互換/D-Sub9)x1、USB3.0x6(フロントx2/リアx4)、USB2.0x2(リアx2)、モニター(Mini D-Sub15)x1
    ■電源 AC 100-240V/50-60Hz
  • 搭載OS
  • Microsoft Windows Server、Red Hat Enterprise Linux、SUSE LINUX Enterprise、VMware vSphere
  • 主な機能
  • ■静音設計
    ささやき声レベル(28-32dB)の稼動音
    ■システム管理機能
    最新の運用管理機能インテル® AMT 9.0対応(Xeon搭載モデル)
    信頼性の高いECCメモリー
    ■保証およびサポート
    モデルにより、1年間部品/1年間オンサイト修理・保証サービス (翌営業日対応、8 時間x週 5 日/CRU)もしくは
    3年間部品/3年間オンサイト修理・保証サービス (翌営業日対応、8 時間x週 5 日/CRU)
  • 主なオプション機能
  • -
  • 想定提供価格
  • 66,960円(税込)~(TS140エントリーモデル)
  • 検証機貸出
  • -
  • 最新版リリース日
  • 2015年1月20日

関連製品

ThinkServer(ラック)

ThinkServer(ラック)

サーバーとしての基本的な信頼性・管理機能に加え、サーバーの仮想化やデータベースアプリケーションなど、より高負荷のワークロードが求められる中規模ビジネスの用途にも対応した高性能サーバーです。

サーバ/ストレージ

>サーバ

関連製品

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る