OpenShift Enterprise

[2016/4/15 14:17] ブックマーク

OpenShift Enterprise OpenShift Enterprise

様々な開発言語・フレームワークに柔軟に対応が可能。パブリッククラウドからプライベートクラウド、オンプレミスまで一貫したアプリケーションプラットフォームの提供を可能にします。最新バージョンは、今注目のDocker に対応。

クラウド >PaaS

  • クラウド >PaaS
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • RedHat
  • 特徴
  • Java、Ruby、PHP、Perl、Pythonなど言語、MySQLやMongoDBなどデータベースをサポート。自分で追加することで、Linuxで動く言語や各種フレームワークも利用可能。
  • 提供プラン
  • OpenShift Enterprise (Red Hat Enterprise Linux 含む)
  • 対応言語
  • Ruby、Python、Perl、Java(Tomcat/JBoss)、PHP、Node.jsなど
  • 主な標準機能
  • -
  • 主なオプションサービス
  • -
  • 課金単位
  • -
  • 想定提供価格
  • 最小構成での1年間の使用で63万9600円(税別)より (http://codezine.jp/article/detail/8866)
  • 支払い方法
  • 請求書払い
  • 試用ライセンス
  • 1ヶ月フリートライアル版
  • 提供元企業
  • RedHat
  • 特徴
  • Java、Ruby、PHP、Perl、Pythonなど言語、MySQLやMongoDBなどデータベースをサポート。自分で追加することで、Linuxで動く言語や各種フレームワークも利用可能。
  • 提供プラン
  • OpenShift Enterprise (Red Hat Enterprise Linux 含む)
  • 対応言語
  • Ruby、Python、Perl、Java(Tomcat/JBoss)、PHP、Node.jsなど
  • 主な標準機能
  • -
  • 主なオプションサービス
  • -
  • 課金単位
  • -
  • 想定提供価格
  • 最小構成での1年間の使用で63万9600円(税別)より (http://codezine.jp/article/detail/8866)
  • 支払い方法
  • 請求書払い
  • 試用ライセンス
  • 1ヶ月フリートライアル版

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る