Adobe Campaign

[2018/4/4 15:58] ブックマーク

Adobe Campaign Adobe Campaign

Adobe Campaignは、Web、Eメール、ソーシャルメディア、モバイルなどのオンラインチャネルと、コールセンター、ダイレクトメール、POS端末などのオフラインチャネルを含む、オムニチャネルでのマーケティングを自動化することで、より効率的に顧客とのOne to One コミュニケーションを実現するソフトウェアです。

マーケティング >MA(マーケティングオートメーション)

  • マーケティング >MA(マーケティングオートメーション)
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

製品詳細

オンラインとオフラインにわたり、
一人ひとりに応じてパーソナライズされたクロスチャネル キャンペーンを展開

【各チャネルにおける行動や関心をもとに、一人ひとりのプロファイルを構築】
オンライン/オフラインを問わず、あらゆるチャネルで発生するインタラクションを追跡し、ひとつのプロファイルに統合します。こうしてパーソナライズされた顧客データを利用して、クロスセル、アップセル、ロイヤルティなどのプログラムを提供できます。

【クロスチャネル キャンペーンの自動化】
視覚的なインターフェイスにより、一回だけの施策からトリガーメッセージまで、多様なチャネルにまたがるエクスペリエンスを判りやすく設定、自動化します。キャンペーンは柔軟に開始、中止、保留、再開できるほか、マーケティングの成果をリアルタイムで分析することも可能です。

【顧客を引きつける電子メールを配信】
Adobe Senseiを利用して、Adobe Campaignで電子メールの開封率を予測し、電子メールのパフォーマンスをより高めるメールタイトルを提案。従来の電子メールマーケティングを刷新し、効果的でコンテクストに即した、包括的なキャンペーン運営を実現します。

【顧客の本音をリアルタイムで把握】
Adobe Campaignでは、レコメンデーションエンジンの集中管理により、プロセスを自動化し、パーソナライズされた関連性の高いオファーを各種チャネルを通じてリアルタイムで顧客に配信することができます。

スペック

  • 提供元企業
  • アドビ システムズ株式会社
  • 画面イメージ
  • Adobe Campaign Adobe Campaign
  • 導入形態
  • オンプレミス、クラウド
  • 提供エディション
  • Adobe Campaign v6.11
  • 標準機能と主な特徴
  • 顧客の統合プロファイル、パーソナライズできるコンテンツ、視覚的なインターフェイスにより、顧客一人ひとりに最適化された、クロスチャネルキャンペーンを設計し、展開する事ができます
  • 主なオプション機能
  • お問い合わせください。
  • 動作環境
  • お問い合わせください。
  • 課金単位
  • お問い合わせください。
  • 価格(税込)
  • 要問合せ
  • 無料トライアル
  • なし
  • 最新版リリース日
  • 2017年4月11日

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
エイプリルフールの舞台裏
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る