DASB(データ アクセス セキュリティ ブローカ)

[2021/1/26 11:56] ブックマーク

DASB(データ アクセス セキュリティ ブローカ) DASB(データ アクセス セキュリティ ブローカ)

次世代 データ セキュリティ

本製品は、

- 漏洩しても保護継続
- DLP(データ漏洩防止)不要

を差別化としている。

あらゆるデータをデフォルトで保護し、許可されたユーザのみ保護を解除する権利が与えられるシンプルな保護モデルで、いわゆる「オプトアウト」である。

また、「ブローカ」なので、ユーザのワークフロー、即ちこれ迄のシステムの使い方への変更は無い。

セキュリティ >エンドポイントセキュリティ

  • セキュリティ >エンドポイントセキュリティ
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • http://www.ART-Sentan.co.jp/art-e.htm
  • 特徴
  • あらゆるデータをデフォルトで保護し、許可されたユーザのみ保護を解除する権利が与えられるシンプルな保護モデルで、いわゆる「オプトアウト」である。
  • 提供エディション
  • v2.12.0
  • 提供形態
  • SaaS
    ダウンロード
  • 対応OS
  • Windows
    MacOS
    Linux
  • マルウェア検知/制御
  • ×
  • ディスク暗号化
  • ×
  • ポート制御
  • ×
  • フィッシング対策
  • ×
  • アプリケーション実行制御
  • ×
  • サンドボックス検知
  • ×
  • スマホ対応マルウェア検知/制御
  • ×
  • スマホ盗難対策
  • NA
  • スマホディスク暗号化
  • ×
  • スマホフィッシング対策
  • ×
  • その他の主な標準機能
  • 次世代 データ セキュリティ

    本製品は、

    - 漏洩しても保護継続
    - DLP(データ漏洩防止)不要

    を差別化としている。

    DLP等、従来の データ セキュリティは、データの分類し、何を保護するかを決定することでデータの漏洩を防止する保護モデルである。いわゆる「オプトイン」である。

    DASBは、全く反対のアプローチである。あらゆるデータをデフォルトで保護し、許可されたユーザのみ保護を解除する権利が与えられるシンプルな保護モデルである。いわゆる「オプトアウト」である。

    言い換えると、「データが漏洩しても保護を継続する」究極の データ セキュリティである。 従って、DLP(データ漏洩防止)は不要となる。

    また、「ブローカ」なので、ユーザのワークフロー、即ちこれ迄のシステムの使い方への変更は不要である。
  • 主なオプション機能
  • 全て標準機能
  • 課金単位
  • ユーザ数 円/年/ユーザ
    1-500   24,000    より
  • 想定提供価格
  • ユーザ数による
  • 試用サービス
  • あり
  • 最新版リリース日
  • 2020-11-09
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る