PowerFolder

[2018/8/6 19:07] ブックマーク

PowerFolder PowerFolder

PowerFolder(パワーフォルダ)は 『BI指向のデータ管理ソフト』です。PowerFolderのコンセプトは、データの蓄積から分析までを誰でも行うことのできる「使い易さの追求」です。大量に蓄積された表形式データを上手に整理・分類・抽出して、様々な視点・条件からデータを集計・分析することにより、隠れているシグナルや傾向や兆しを発掘、炙り出すことを支援します。

データ分析 >BI/BA

  • データ分析 >BI/BA
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

製品詳細

フォルダを作ればデータが集まり、データを変えればフォルダも変わる。
PowerFolderは強力なフォルダによって、データを価値ある情報に変えます

---
PowerFolderは、「フォルダを開けば、そこに目的とするデータがある」ようにフォルダ設定ができます。 一覧表示した検索結果は、その場で集計ができ、視点や条件を変更・追加しながら繰り返し集計を試行することが容易にできますので、会話形式でデータの分析ができます。
---

【用途、目的に応じてデータの整理、分類の仕方が異なる場合にも対応が可能】
PowerFolderは、用途、目的に応じて見出、条件、列挙の3種類の仮想的なフォルダを組合わせて表形式のデータを検索・整理・分類することができます。

【マスター化した表を結合して様々な業務への対応が可能】
PowerFolderは、複数の表を関連付けることができます。例えば、商品、顧客、従業員など独立した表を販売管理のための表に関連付けてあたかも一つの表のように扱うことができます。目的に応じて必要な表を結合することで様々な業務への対応が可能です。

【現場に合った画面、帳票のデザインが可能】
PowerFolderは、表形式のデータを各現場で扱いし易くするために、表示する必要のないカラムを非表示設定したり、1レコードを1枚のカード形式で表示したりすることができます。表示する画面や印字する帳票は、それぞれの現場にあったデザインができます。市販されているシール状のラベルに住所などのデータを印字することも簡単にできます。

【利用者の職務や立場により集計視点が異なる場合にも対応が可能】
PowerFolderは、表形式のデータを集計しそれをグラフ表示、印刷、ファイル保存することができます。利用者の立場や目的により異なる視点で集計したり、また、さまざまなファクターを変えて試行しながらデータの傾向を可視化することができます。

スペック

  • 提供元企業
  • 株式会社エイコット
  • 画面イメージ
  • PowerFolder PowerFolder
  • 標準機能と主な特徴
  • 直感的なGUIにより、「へぇ~こんなことが簡単にできちゃうんだ!」、試行錯誤から気付きへの誘導が本来業務へ回帰して、量的・質的な問題解決をします。

    【検索・整理・分類】
    PowerFolderは、用途、目的に応じて見出、条件、列挙の3種類の仮想的なフォルダを組合わせて 表形式のデータを検索・整理・分類することができます。見出フォルダは、下位のフォルダを識別し易くするための見出しに使います。条件フォルダは、ANDを直列、ORを並列に作図して簡単に条件設定ができます。
    列挙フォルダは、指定するカラムの内容が重複しないようにフォルダを自動生成します。

    【表の結合】
    PowerFolderは、複数の表を関連付けることができます。例えば、商品、顧客、従業員など独立した表を販売管理のための表に関連付けてあたかも一つの表のように扱うことができます。目的に応じて必要な表を結合することで様々な種業務への対応が可能です。

    このほか、多彩な表示・印字機能、集計・グラフ化機能などを備えています。
  • 提供エディション
  • PowerFolder Ver.3.6.0
  • 主なオプション機能
  • お問い合わせください
  • 動作環境
  • 【動作環境】
    OS Windows
    ディスプレイ 1024 x 768 以上推奨
    メモリ WindowsはMicrosoft社の推奨メモリサイズ
    ハードディスク PowerFolder自身は約1MB

    【表に関する仕様】
    最大カラム数/表 64,000
    最大レコード長 120KB
    最大レコード数/表 約40億
    最大サイズ/表 52GB
  • 課金単位
  • ライセンス単位
  • 価格(税込)
  • 88,000円~ ※詳細要問合せ
  • 無料トライアル
  • あり (※30日間)
  • 最新版リリース日
  • 2018年4月20日
  • 導入形態
  • オンプレミス、クラウド

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
クラウドアンケート

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る