データ可視化&レポーティングプラットフォーム Information Hub (iHub)

[2018/4/4 15:38] ブックマーク

データ可視化&レポーティングプラットフォーム Information Hub (iHub) データ可視化&レポーティングプラットフォーム Information Hub (iHub)

Information Hubは、経営層から現場のユーザーまで、それぞれの用途に合わせてダッシュボードからレポーティング、OLAP機能までをWeb上で実現する、エンタープライズBIソリューションです。あらゆるデータソースからの情報をユーザーに最適な形で配信し、企業内に分散している様々な形式のデータを統合化した見える化を実現します。

データ分析 >BI/BA

  • データ分析 >BI/BA
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

製品詳細

表現力豊かなWebレポーティングを実現する
エンタープライズBI

【あらゆる企業に適用したBIをワンストップで提供】
Information Hubは、社内データの有効活用を必要とするあらゆる企業に適用できるBIソリューションです。開発に時間がかかり費用対効果を高めることが難しい従来型BIシステムとは異なり、単一の開発環境(ONE Design)とアプリケーションサーバ(ONE Server)というシンプルな構成で構築可能。経営層による意思決定から、担当者の日常的なデータ分析やレポート参照までを、一元化して共有することができます。

【オープンソースをベースとしたコンテンツ作成ツール】
定型レポートからOLAP、そしてダッシュボードまでをEclipse BIRT(Business Intelligence and Reporting Tool)をベースに付加価値を加えた Information Hubの環境でデザインすることができます。Eclipse BIRTは世界で広く普及しているオープンソースプロジェクトであり、GUIとオブジェクト指向による高い開発生産性を実現しています。多くのグラフやFlushチャート、一覧表、クロス集計、画像や地図情報の埋め込みなどに対応しており、ビジュアルなコンテンツを容易に開発することができます。

【容易なレポートカスタマイズ、分析】
BIRT Interactive ViewerはAJAX技術を使用する、BIRTベースの新しいレポート表示ツールです。どのユーザーでも現在のレポート構造にとらわれない発想が可能になり、業務とニーズに基づいてレポートをパーソナライズでるようになります。直感的なインターフェースであるため、費用のかかるトレーニングは不要、短時間で使えるようになります。限られた用途で使いたいユーザーや、使用頻度の低いユーザーに対してもトレーニングの必要がなく、低コストで導入が可能です。

【インメモリOLAP分析】
BIRT Interactive ViewerはインメモリでのOLAP分析環境もユーザーに提供します。ACTUATE BIRTでデザインされたキューブにアクセスして、動的にクロス集計表を作成し、ドリルダウンやロールアップ、ピボットといった分析作業を行うことができます。すべての操作はAJAX技術を使用してサーバサイドで行われるため、クライアントにソフトウェアやアドオンをインストールする必要はありません。

スペック

  • 提供元企業
  • 株式会社ユニバーサルコムピューターシステム
  • 画面イメージ
  • データ可視化&レポーティングプラットフォーム Information Hub (iHub) データ可視化&レポーティングプラットフォーム Information Hub (iHub)
  • 標準機能と主な特徴
  • Webベースのユーザーインターフェースで表現力豊かなレポート配信から、ファイアーウォールの内外で実行される高度に統合された情報アプリケーションまで、多種多様なレポートを作成して配信することが可能

    【標準機能】
    OLAP分析、レポーティング機能、ダッシュボード、ETL(データ連携)機能など
  • 提供エディション
  • お問い合わせください。
  • 主なオプション機能
  • お問い合わせください。
  • 動作環境
  • サーバーOS:
    Windows 7以上
    Windows Server 2008以上
    openSUSE Linux 12.2,13.1
    Red Hat Enterprise Linux 5.10,6.1-6.6,7.0,7.2
    SUSE Linux Enterprise Server 12SP1,12.2

    RAM
    8GB以上

    ディスク容量
    3GB以上

    クライアントOS:
    Windows 7以上
    Windows Server 2008以上

    モバイルOS:
    iOS(7,8,9)
    Android OS(4.0以上)
  • 課金単位
  • 一括購入と年額サブスクリプションの2通りをご用意しています。
  • 価格(税込)
  • 最少構成240万円 ~
  • 無料トライアル
  • あり (※45日間)
  • 最新版リリース日
  • お問い合わせください。
  • 導入形態
  • オンプレミス、クラウド

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
クラウドサービス アンケート

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る