商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™」

[2018/4/4 16:13] ブックマーク

商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™」 商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™」

商圏分析・エリアマーケティングGISとは、国勢調査などのGEOデータと店舗・顧客データなどの自社保有情報を地図上に見える化して空間的な集計・分析をおこなう事で、エリア戦略をサポートする地図情報システムです。技研商事インターナショナルでは分析ニーズに合わせた最適な搭載機能・データベースや分析環境をご提案。分析・運用レベルに応じて段階的に拡張していくことが可能です。

データ分析 >BI/BA

  • データ分析 >BI/BA
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

製品詳細

高度で探索的な商圏分析が可能なクラウド型地図システム
いつでもどこでも利用できる、貴社専用の商圏分析環境を提供

【多彩な標準搭載を機能】
商圏作成やデータ集計・クロスランキング、Excelなどレポート自動作成、エリア検索など、マーケティングGISに求められる基本機能から高度な解析機能まで搭載。オプション機能を活用することで、分析課題と運用レベルに応じて段階的に拡張することが可能です。

【GISに必要な各種データを標準搭載】
GISには人口・年齢・世帯といった国勢調査データ、商業施設の数・年間販売額といった商業統計など、エリアに関する様々なデータを用意する必要があります。MarketAnalyzerではターゲットを詳細にセグメントする為のこれら各種データを網羅。導入後、即座かつ有効にGISを活用することができます。

【高度なセキュリティーで守られた分析環境を提供】
クラウド版では、インターネット接続環境があれば簡単に利用を開始できます。マルチテナント型ホステッドサービスとして構築しているため、お客様の仮想環境は完全に独立。国内の金融機関における情報システム安全対策基準(FISCの安全対策基準)をクリアするデータセンターのもとで提供いたしますので、高いセキュリティ水準の環境から利用が可能です。

スペック

  • 提供元企業
  • 技研商事インターナショナル株式会社
  • 画面イメージ
  • 商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™」 商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™」
  • 標準機能と主な特徴
  • 地図に人口や世帯などの各種統計データをパッケージング。顧客や店舗のデータを重ね合わせて地域を分析。店舗出店、販売促進、顧客分析、売上予測など幅広い用途で活用。基本分析から高度な統計解析まで対応。
  • 提供エディション
  • お問い合わせください。
  • 主なオプション機能
  • 店舗重回帰分析機能、店舗クラスター分析機能、エリアスコアリング機能、エリアレスポンス分析機能など、分析課題と運用レベルに応じて段階的に拡張することが可能です。
  • 動作環境
  • お問い合わせください。
  • 課金単位
  • ユーザーライセンス単位
  • 価格(税込)
  • 月額108,000円+初期費用
  • 無料トライアル
  • 要相談
  • 最新版リリース日
  • お問い合わせください。
  • 導入形態
  • オンプレミス、クラウド

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
クラウドサービス アンケート

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る