Dr.Sum

[2018/4/4 16:03] ブックマーク

Dr.Sum Dr.Sum

Dr.Sumは、2001年の発売以来、6,100社以上において現場の方が利用するシステムの「フロントデータベース」として使われてきました。基幹システムをはじめとした各種システムのデータをDr.Sumに蓄積することにより、現場の担当者が必要なときに必要なデータを入手し、レポート作成や分析に利用できるようになります。

データ分析 >BI/BA

  • データ分析 >BI/BA
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

製品詳細

Dr.Sumが、新生Dr.Sum として再始動
6年ぶりのメジャーバージョンアップで大きく進化したDr.Sum。
従来の数十倍の集計速度でビッグデータを集計できるデータベースエンジンと、生まれ変わった新インターフェイスが、集計・レポーティング・分析を変えます

【従来製品の数十倍速! インメモリエンジンで、10億件の集計が1秒】
新開発のインメモリエンジンにより、従来製品と比較して数十倍の高速化を図りました。 10億件の集計を1秒で実行できます。

【数百億件のビッグデータに対応】
1テーブルあたり20億件までのデータを格納できるようになり、数百億件のビッグデータの集計にも対応します。

【ハイブリッド・インメモリエンジン】
ハードディスクやSSDに保存したデータから応答する従来方式とインメモリ方式の両方を利用できるので、全データをインメモリ化することなく運用できます。これにより、対象となるデータ集計の高速化が図られるだけでなく、効率の良いサーバーリソースでの運用を実現できます。また、複数のインメモリサーバーで負荷を分散することもできます。障害が発生した場合などインメモリのデータが利用できないときは、自動的に従来の方式で応答します。

【進化したインターフェイス】
集計やレポートなど、インターフェイスを一新。これまで以上にシンプルに、なおかつ利便性の高いインターフェイスへと進化しました。

スペック

  • 提供元企業
  • ウイングアーク1st株式会社
  • 画面イメージ
  • Dr.Sum Dr.Sum
  • 標準機能と主な特徴
  • 高速
    インメモリエンジンで10億件のデータも1秒台で集計。数百億件の大データにも対応。チューニングレスで超高速。

    簡単
    簡単UIで専門知識は必要なし。すべての人が最大限に活用。

    【標準機能】
    OLAP分析、レポーティング機能、ダッシュボード
  • 提供エディション
  • Dr.Sum Ver.5.0
  • 主なオプション機能
  • 数値化された定量データとテキスト化された定性データを組み合わせた「ハイブリッドOLAP分析」などを用意しています。詳細はお問い合わせください。
  • 動作環境
  • OS:
    Windows Server 2008以上(64bit)

    CPU:
    2GHz以上(x64 64bit)

    RAM
    4GB以上

    ディスク容量
    1GB以上
  • 課金単位
  • サーバー単位
  • 価格(税込)
  • 300万円 (1サーバー) ~
  • 無料トライアル
  • あり (※1か月間)
  • 最新版リリース日
  • 2017年10月5日
  • 導入形態
  • オンプレミス

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る