クラウド型セルフサービス・アナリティクス

[2018/4/4 15:29] ブックマーク

クラウド型セルフサービス・アナリティクス クラウド型セルフサービス・アナリティクス

従来のBIは操作も難しく、分析の専任に依頼してから結果がでるまでに時間やコストがかかっていました。オラクルのクラウド型セルフサービス・アナリティクスは、誰もが、簡単に使えるため、分析やレポート作成にかかる時間やコストの削減に繋がります。また、ユーザー数やデータ量が増えた時の拡張性、セキュリティ、パフォーマンスはデータベースに強いオラクルのクラウドサービスだからこそ安心です。

データ分析 >BI/BA

  • データ分析 >BI/BA
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

製品詳細




特別なスキルはもういらないセルフサービスBI


特別なスキルはもういらない!


誰もが「簡単に」「素早く」分析し共有できる、部門主導型のセルフサービスBI


事例導入多数のOracle BIツールの魅力とは?



【直感的な操作性】


データロードからデータのビジュアル化にまで要するのはわずか10クリック程度。直感的な操作で、自由に、迅速にデータを可視化します。高度な分析知識がなくてもビジネスに活かせるデータ分析を実現し、発見したインサイトを関係者に素早く共有可能。



【多彩なデータソースとの連携】


Excelやcsvはもちろん、データベース(Database)やデータウェアハウス(DWH:Data Ware House)、 SalesforceやGoogle Anlyticsなどのアプリケーションとも連携することができます。
対応データソース(一部)
Excel, csv, Microsoft Access, Oracle DB, MySQL, DB2, SQL Server, Postgre SQL, MongoDB, SybaseIQ, Amazon Redshift, Amazon Aurora, Apache Hive, Impala, Teradata, Google Analytics, Salesforceなど



【驚くべき表現力】


お使いのPCそのまま、データを選択するだけでインフォグラフィックス性の高いグラフや表を自動表示できます。地図(マップ)にデータを表示する、予測分析をビジュアル化するなど、様々な視点のもとでPC環境(オフライン)分析が可能。




スペック

  • 提供元企業
  • 日本オラクル株式会社
  • 画面イメージ
  • クラウド型セルフサービス・アナリティクス クラウド型セルフサービス・アナリティクス
  • 標準機能と主な特徴
  • 誰でも簡単にデータの収集⇒加工(機械学習)⇒見える化⇒共有まで実現

    【標準機能】
    OLAP分析、レポーティング機能、ダッシュボード、ETL(データ集計)機能、データマイニング、プランニングなど
  • 提供エディション
  • 各クラウドサービス/ライセンスによってバージョンが若干異なります。

    Oracle Data Visualization v12.2.4 (2017年10月最新版リリース)
    Oracle Analytics Cloud v17.4.5 (2017年12月最新版リリース)
  • 主なオプション機能
  • お問い合わせください。
  • 動作環境
  • [クライアント環境]
    OS:
    Windows x64 (64-bit) 7 SP1+, 8.1, もしくは 10

    CPU:
    Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU E8400 @ 3.00GHz, 2992 Mhz 2 Cores, 2 Logical Processors 以上

    RAM
    4GB 以上

    ディスク容量
    2GB以上
  • 課金単位
  • ユーザー単位
  • 価格(税込)
  • 初期費要問合せ 400円/1時間 〜
  • 無料トライアル
  • あり (※デスクトップ版、クラウド版)
  • 最新版リリース日
  • 2017年12月4日
  • 導入形態
  • オンプレミス、クラウド

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
クラウドサービス アンケート

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る