ActivePDF

[2017/1/5 09:20] ブックマーク

ActivePDF ActivePDF

ActivePDF は、ビジネスのデジタル化を推進するための PDF 開発ツールをリードするソフトウェア ベンダーで、高品質な PDF を作成 / 変換 / 編集 / 表示するサーバー向けソフトウェア用の開発ツールを提供しています。

開発ソフトウェア >アプリ開発プラットフォーム

  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • エクセルソフト株式会社 (国内販売代理店 ※開発元は米国 CData Software, Inc.)
  • 特徴
  • API により、Web サーバー上で動的に PDF 生成・編集作業 (結合、スタンプなど) の自動化が可能。
  • 提供プラン
  • ■ Toolkit
    PDF の作成 / 編集に特化した API

    ■ CADConverter
    CAD ファイルを PDF へ変換

    ■ DocConverter
    MS Office ファイルを PDF へ変換

    ■ Meridian
    ネットワーク PDF プリンター

    ■ Portal
    Web ブラウザで PDF の表示 / 編集

    ■ Server
    既存アプリに PDF へ印刷機能を提供

    ■ WebGrabber
    HTML から PDF への変換エンジン

    ■ Xtractor
    PDF コンテンツの抽出
  • 提供形態
  • ダウンロード
  • 対応プラットフォーム
  • ■ ActivePDF Toolkit 2016

    サーバー OS

    Windows Server 2008 (x86 および x64)、2008 R2
    Windows Server 2012
    Windows Server 2012 R2

    デスクトップ OS

    Windows XP
    Windows Vista
    Windows 7
    Windows 8
    Windows 8.1
  • 対応開発言語
  • ■ ActivePDF Toolkit 2016

    Visual Basic 6.0
    Visual C++ 6.0
    ASP / ASP.NET
    Visual Basic.NET
    Visual C# .NET
    Visual C++ .NET
    ColdFusion
    Delphi
    VBScript
    その他 COM をサポートするプログラミング言語
  • 主な標準機能
  • ActivePDF Toolkit では、フォーム フィールドを作成したり、カスタム PDF テンプレートにデータベースからの情報を動的に流し込むことが可能です。 更に、Toolkit のフォーム入力機能を使用することで、XML を含むデータソースからのデータを動的にフォーム フィールドに挿入できます。 また、ユーザが画像をフォーム フィールドに追加することも可能です。画像の配置位置やサイズも簡単な操作で思いのままに指定できます。
  • 主なオプション機能
  • 特になし
  • 動作環境
  • ■ ActivePDF Toolkit 2016

    サーバー OS

    Windows Server 2008 (x86 および x64)、2008 R2
    Windows Server 2012
    Windows Server 2012 R2

    デスクトップ OS

    Windows XP
    Windows Vista
    Windows 7
    Windows 8
    Windows 8.1
  • 課金単位
  • お問い合わせ
  • 想定提供価格
  • お問い合わせ
  • 試用ライセンス
  • 30日間無償で利用可能。
    評価版で生成した PDF には、評価版のすかしが入ります。
  • 最新版リリース日
  • 2016年 6月 10日:ActivePDF 2016
  • 提供元企業
  • エクセルソフト株式会社 (国内販売代理店 ※開発元は米国 CData Software, Inc.)
  • 特徴
  • API により、Web サーバー上で動的に PDF 生成・編集作業 (結合、スタンプなど) の自動化が可能。
  • 提供プラン
  • ■ Toolkit
    PDF の作成 / 編集に特化した API

    ■ CADConverter
    CAD ファイルを PDF へ変換

    ■ DocConverter
    MS Office ファイルを PDF へ変換

    ■ Meridian
    ネットワーク PDF プリンター

    ■ Portal
    Web ブラウザで PDF の表示 / 編集

    ■ Server
    既存アプリに PDF へ印刷機能を提供

    ■ WebGrabber
    HTML から PDF への変換エンジン

    ■ Xtractor
    PDF コンテンツの抽出
  • 提供形態
  • ダウンロード
  • 対応プラットフォーム
  • ■ ActivePDF Toolkit 2016

    サーバー OS

    Windows Server 2008 (x86 および x64)、2008 R2
    Windows Server 2012
    Windows Server 2012 R2

    デスクトップ OS

    Windows XP
    Windows Vista
    Windows 7
    Windows 8
    Windows 8.1
  • 対応開発言語
  • ■ ActivePDF Toolkit 2016

    Visual Basic 6.0
    Visual C++ 6.0
    ASP / ASP.NET
    Visual Basic.NET
    Visual C# .NET
    Visual C++ .NET
    ColdFusion
    Delphi
    VBScript
    その他 COM をサポートするプログラミング言語
  • 主な標準機能
  • ActivePDF Toolkit では、フォーム フィールドを作成したり、カスタム PDF テンプレートにデータベースからの情報を動的に流し込むことが可能です。 更に、Toolkit のフォーム入力機能を使用することで、XML を含むデータソースからのデータを動的にフォーム フィールドに挿入できます。 また、ユーザが画像をフォーム フィールドに追加することも可能です。画像の配置位置やサイズも簡単な操作で思いのままに指定できます。
  • 主なオプション機能
  • 特になし
  • 動作環境
  • ■ ActivePDF Toolkit 2016

    サーバー OS

    Windows Server 2008 (x86 および x64)、2008 R2
    Windows Server 2012
    Windows Server 2012 R2

    デスクトップ OS

    Windows XP
    Windows Vista
    Windows 7
    Windows 8
    Windows 8.1
  • 課金単位
  • お問い合わせ
  • 想定提供価格
  • お問い合わせ
  • 試用ライセンス
  • 30日間無償で利用可能。
    評価版で生成した PDF には、評価版のすかしが入ります。
  • 最新版リリース日
  • 2016年 6月 10日:ActivePDF 2016

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る