Citrix CloudBridge 400シリーズ WAN最適化エディション

[2016/4/15 14:17] ブックマーク

Citrix CloudBridge 400シリーズ WAN最適化エディション Citrix CloudBridge 400シリーズ WAN最適化エディション

増加する帯域幅要件にコスト効率よく対応するために、アプリケーションの高速化と帯域幅の効率化を実現します。

ネットワーク機器 >WAN高速化

  • ネットワーク機器 >WAN高速化
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
  • 特徴
  • アプリケーションの高速化だけでなく、ビデオ最適化、アプリケーションの可視化もサポートします
  • 提供モデル
  • Citrix CloudBridge 400-002 (2Mbps 1PS)
    Citrix CloudBridge 400-006 (6Mbps 1PS)

    ※帯域は最適化されるトラフィックになります。
  • 対応トランスポートプロトコル
  • -
  • 対応アプリケーションプロトコル
  • -
  • ネットワークインタフェース
  • 1000Base-TX × 4 (Fail-to-Wireバイパスサポート)
  • キャッシュ方式
  • 160GB (SSD)
  • 主な標準機能
  • アプリケーション高速化
    ファイル転送、メール、SSL、ERP、CRM、CAD、データのバックアップと複製など、TCPを利用するあらゆるアプリケーションの高速化、およびFile Sharing、Exchange、SharePointのようなMicrosoftアプリケーションの最適化を行えます。また、業務用のトラフィックを優先させることで、WANスループットを向上させることができます。

    HDX WAN最適化
    ICA®最適化、およびストリーミング方式で配信されたアプリケーションパッケージをブランチオフィスのアプライアンスに格納することにより、最高4倍の仮想アプリケーションと仮想デスクトップのユーザー数をサポート。サービスの配信をネットワーク規模で調整することにより、どこでも最高のユーザーエクスペリエンスを実現できます。

    ビデオキャッシング
    年間25%の割合で増大している企業のビデオ消費量。CloudBridgeには、ビデオコンテンツに割かれるWAN帯域幅の削減に貢献するビデオキャッシング機能があります。社内からはもちろん、YouTubeやVimeoといった外部サイトからのビデオコンテンツについてもブランチサイト側のキャッシュに格納し、その後の再生に利用できます。

    QoS
    ネットワーク利用状況の評価、アプリケーションとサービスのトラフィックの分類、帯域消費量の制御、ネットワークの輻輳と遅延の監視、問題への素早い対処により、サービス品質と使い心地を保証。ユーザーグループ(デスクトップグループ)と発行されたアプリケーションに基づいて、仮想デスクトップと仮想アプリケーションを特定し、ブランチオフィスに優先的に配信できます。
  • 主なオプション機能
  • Citrix Command Center:
    Citrixのネットワーク製品(Citrix NetScaler、Citrix CloudBridge) の管理、設定、監視をセンター集中で行うことができます

    NetScaler Insight Center:
    Citrixのネットワーク製品(Citrix NetScaler、Citrix CloudBridge)からのFlowを収集し、トラフィックの可視化を行うことができます
  • ラックサイズ
  • 1U
  • 消費電力
  • 40W
  • 冗長化対応パーツ
  • -
  • 想定提供価格
  • \577,500~
  • 検証機貸出
  • 仮想アプライアンスの無償トライアルを提供
  • 最新版リリース日
  • -
  • 提供元企業
  • シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
  • 特徴
  • アプリケーションの高速化だけでなく、ビデオ最適化、アプリケーションの可視化もサポートします
  • 提供モデル
  • Citrix CloudBridge 400-002 (2Mbps 1PS)
    Citrix CloudBridge 400-006 (6Mbps 1PS)

    ※帯域は最適化されるトラフィックになります。
  • 対応トランスポートプロトコル
  • -
  • 対応アプリケーションプロトコル
  • -
  • ネットワークインタフェース
  • 1000Base-TX × 4 (Fail-to-Wireバイパスサポート)
  • キャッシュ方式
  • 160GB (SSD)
  • 主な標準機能
  • アプリケーション高速化
    ファイル転送、メール、SSL、ERP、CRM、CAD、データのバックアップと複製など、TCPを利用するあらゆるアプリケーションの高速化、およびFile Sharing、Exchange、SharePointのようなMicrosoftアプリケーションの最適化を行えます。また、業務用のトラフィックを優先させることで、WANスループットを向上させることができます。

    HDX WAN最適化
    ICA®最適化、およびストリーミング方式で配信されたアプリケーションパッケージをブランチオフィスのアプライアンスに格納することにより、最高4倍の仮想アプリケーションと仮想デスクトップのユーザー数をサポート。サービスの配信をネットワーク規模で調整することにより、どこでも最高のユーザーエクスペリエンスを実現できます。

    ビデオキャッシング
    年間25%の割合で増大している企業のビデオ消費量。CloudBridgeには、ビデオコンテンツに割かれるWAN帯域幅の削減に貢献するビデオキャッシング機能があります。社内からはもちろん、YouTubeやVimeoといった外部サイトからのビデオコンテンツについてもブランチサイト側のキャッシュに格納し、その後の再生に利用できます。

    QoS
    ネットワーク利用状況の評価、アプリケーションとサービスのトラフィックの分類、帯域消費量の制御、ネットワークの輻輳と遅延の監視、問題への素早い対処により、サービス品質と使い心地を保証。ユーザーグループ(デスクトップグループ)と発行されたアプリケーションに基づいて、仮想デスクトップと仮想アプリケーションを特定し、ブランチオフィスに優先的に配信できます。
  • 主なオプション機能
  • Citrix Command Center:
    Citrixのネットワーク製品(Citrix NetScaler、Citrix CloudBridge) の管理、設定、監視をセンター集中で行うことができます

    NetScaler Insight Center:
    Citrixのネットワーク製品(Citrix NetScaler、Citrix CloudBridge)からのFlowを収集し、トラフィックの可視化を行うことができます
  • ラックサイズ
  • 1U
  • 消費電力
  • 40W
  • 冗長化対応パーツ
  • -
  • 想定提供価格
  • \577,500~
  • 検証機貸出
  • 仮想アプライアンスの無償トライアルを提供
  • 最新版リリース日
  • -

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る