【特別企画】

もはや「待ったなし」。マイナンバー制度へのセキュリティ対策

[2015/09/30 09:27] ブックマーク ブックマーク

セキュリティ

もはや「待ったなし」の状態になっているマイナンバー制度への対応。施行開始を前にあらゆる企業は準備に余念がないというのが現実だろう。しかし、実際には既存のシステムや組織体制にとって、どれほどの影響があるのかわからない部分もある。そこで本資料では、一般的な中小企業を例に、マイナンバー制度への対応を進めるなかで実際に起こりえる事象を取り上げたうえで、その対策についての考察がまとめられている。

具体的には、マイナンバーの取り扱いフローや、マイナンバー対応のコストと手間の兼ね合いのバランスをどうとるべきか、マイナンバーの管理を担当する部署を決める際の留意事項などに言及。そしてそれらを踏まえ、マイナンバー管理の実際をシミュレートしながら、クライアントPCの運用管理を支援するインターコムのソフトウェア「MaLion」を活用した、マイナンバーの漏えい対策について紹介がなされている。

マイナンバーの漏えいに伴う罰則は厳しく、そうした自体は万が一にも防ぎたいもの。最小限の投資で最大の効果を生むソリューション導入によるマイナンバーの漏えい対策について、本資料を一読してぜひともよく知っていただきたい。

(マイナビニュース広告企画:提供 インターコム)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る