【特別企画】

金融機関勤務者の10人に4人がデータを消失? モバイル世代のリスクをどう考えるか

[2015/05/14 10:29] ブックマーク ブックマーク

セキュリティ

ハードウェアからソフトウェアまで"モバイル"をキーワードに世界的にソリューションを展開するアルバネットワークスが、モバイル世代「#GenMobile」における、組織上のリスクについてのグローバル調査「Running the Risk」(リスクを管理する)を公開している。世界23カ国11,500人を対象に実施した同社のグローバル調査では、モバイルが当たり前の環境の中で、人口が増えつつある「#GenMobile」といわれる世代についてのリスク考察とそれに対する企業の対処のしかたが纏めてある。


・10人に6人が会社/個人のデバイスを定期的に併用
・金融機関勤務者の10人に4人がモバイルデバイスの誤った使用が原因でデータを消失させたことがある
・より重要な目的のためならば規則を破ることも厭わない:過半数が、任務を遂行するために上司の指示に従わないことがあると回答


など、衝撃の調査結果を報告している。「Running the Risk」では、#GenMobileの存在をすべての企業の未来のあり方であり、これに適応できない古いビジネスモデルはやがて衰退すると断言した上で、現状のハイリスクにどのように対応するか? が極めて重要であるとして、その対処法も提言している。

「Running the Risk」(リスクを管理する)


目次 ・序文
・エグゼクティブサマリー
・主な調査結果
・リスク回避か、リスクを取るか
・透明性、オープンさ、リスク
・「シェア」が当たり前という意識
・セキュリティに関知しない姿勢
・セルフエンパワーメントへのこだわり
・どう対処すべきか
・まとめ

(マイナビニュース広告企画)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
594
2
金融機関勤務者の10人に4人がデータを消失? モバイル世代のリスクをどう考えるか
2017-09-07 10:49:20
ハードウェアからソフトウェアまで"モバイル"をキーワードに世界的にソリューションを展開するアルバネットワークスが、モバイル世代「#GenMobile」における、組織上のリスクについてのグローバル調査「Running the Risk」(リスクを管理する)を公開している。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2015/09/22/kikaku-2015-05-14-001-index.top.jpg
ハードウェアからソフトウェアまで"モバイル"をキーワードに世界的にソリューションを展開するアルバネットワークスが、モバイル世代「#GenMobile」における、組織上のリスクについてのグローバル調査「Running the Risk」(リスクを管理する)を公開している。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る