【特別企画】

国内500,000以上のリモートユーザが利用中! "ユーザ数激増"のセキュア・アクセス・ゲートウェイ

[2015/03/05 11:30] ブックマーク ブックマーク

BYOD(Bring Your Own Device)や在宅勤務の取り組みが活発化している。さまざまなデバイスをつかって、いつどこからでも仕事をする環境が当たり前になった。ただ、これらの取り組みが簡単にできるようになったわけではない。ネットワーク設定やセキュリティ管理など、さまざまな課題があるのが実情だ。そんな課題に対して、アレイ・ネットワークスが提供するのが、「Array AGシリーズ」だ。

リモートデスクトップ接続を最大限に活用するArray AGシリーズ

Array AGシリーズは、セキュア・アクセス・ゲートウェイとよばれる製品で、企業のネットワークに対してSSL-VPNによる接続を可能にするものだ。圧倒的なパフォーマンスとスケーラビリティが特徴で、ハイエンド機種は1台で同時接続ユーザ数12万8000ユーザに対応する。こう言うと大規模環境向け製品のように思えるが、実際には、コストパフォーマンスと管理性が優れた製品だ。実際、エントリークラスとしても25ユーザ対応のモデルをラインナップしており、企業の規模や従業員数にかかわらず、幅広い業種、職種で利用されている。データセンタのホスティングサービスや、IaaSなどのクラウドサービスの事業者には、スケーラビリティと強力な認証、ユーザごとのアクセスポリシー管理、APIを利用した外部制御が可能な点を評価され、Array AGシリーズが、管理者用アクセスのゲートウェイとして導入されているケースも多い。

付加機能「DesktopDirect」と「MotionPro」とは

DesktopDirectは、社外からのリモートデスクトップ接続が正規のものかどうかを判断して、社内の個人PCと安全に接続を確立するための基盤を提供する。つまり、AGシリーズが提供するセキュア・アクセス・ゲートウェイに、"個人"と"その個人が使用する社内PC"とを紐付けることを可能にする拡張機能ということができる。

MotionProは、スマートフォンやタブレットから社内の個人PCに安全にリモートデスクトップ接続するためのソフトウェアとなる。アプリとして提供され、リモートデスクトップ接続だけでなく、社内のWebリソースへのアクセスや業務アプリの利用などを安全に行うための機能も提供する。

*  *  *

モバイルワーク環境を最小コストで構築できるセキュア・アクセス・ゲートウェイ「Array AGシリーズ」の詳細な特長や、効果的な活用方法については、ホワイトペーパーをご覧下さい。

(マイナビニュース広告企画)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る