マイナビニュースマイナビ
【特別企画】

【事例】無線LANの課題は、アクセスポイントで解決

[2019/08/02 19:13] ブックマーク ブックマーク

ネットワーク環境をより便利にするために、無線LAN環境を構築することは有効な一手と言える。有線に縛られずにインターネットにつなげられるのは、ビジネスだけでなくさまざまな場面で効率化が期待できるだろう。しかし、ただ無線LANを導入したとしても、うまくいくとは限らない。いくつかの壁を乗り越えなくてはならないケースもある。

代表的なものとしては、「場所によってネットにつながらない」といったケースがあるだろう。建物の構造的な理由で、無線LANの届かないエリアができてしまうのだ。他にも「コスト」や「セキュリティ」で悩む企業は多い。そんなとき、アクセスポイントを変えることで、以下の状況を改善することが可能かもしれない。

・無線LANは導入しているが、届かないエリアがあるなど安定性に欠けている
・無線アクセスポイントの数が多く、コストがかさんでいる
・セキュリティを担保するために管理工数が増えている

このような課題感を感じている場合、HPEの「Aruba」は有効な解決策の一手となるだろう。本記事では、実際に上記のようなことで困っていた企業が、Arubaによって問題を解決した事例のPDFを用意した。ぜひダウンロードして、参考にしていただければ幸いだ。

提供レポートのご案内

電波が届きにくい構造の病院内へ
無線LAN環境を構築
セキュリティの確保と管理の簡略化を実現

≪このガイドの主な内容≫

  • 病院独特の建物構造により無線LANの電波が安定しない
  • 建設会社とHCNETのタッグにより竣工後3週間で開院へ
  • コストダウンとセキュリティ向上、管理負荷の低減を同時に実現

>> PDFのダウンロードはこちら

[PR]提供:日本ヒューレットパッカード、エイチ・シー・ネットワークス

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る