【特別企画】

仮想化環境やクラウドのために開発されたリバーベッドのパフォーマンスソリューション

[2013/05/23 09:25] ブックマーク ブックマーク

ネットワーク機器

SDNがデータセンターを変えるなら、何が"アプリケーション最適化"を変えるのか

企業がビジネスのグローバル展開やアプリケーションのモビリティ化を進めるためには、データセンターにも大きな変化が求められる。米IDG Reseachが2013年1月に行った調査によれば、回答者であるIT管理者の8割近くが「ビジネスを成功に導くためにはデータセンターの変革が非常に重要である」と答えたという。

この変革の1つが、仮想化技術の発展と採用である。すでにサーバ仮想化やストレージ仮想化は一般的となり、オンデマンドに構成を変更し、各拠点のデータセンターからクラウドサービスとしてアプリケーショ ンを提供できるようになった。また、アプリケーション最適化の技術によって、ローカルシステムと遜色ないパフォーマンスでビジネスを行えるようになった。

しかし、"ネットワーク"はいまだにハードウェアベースであることが多い。サーバやストレージが瞬時に構成を変更できるのに対し、ネットワーク機器の設定には数時間から数日間の作業が必要となる。これを解決する技術として注目されているのが......

詳しい解説をしたホワイトペーパーを無料配布中です。ぜひ、続きをご覧ください。

<続きはPDFで ⇒ リバーベッドのパフォーマンスソリューションのホワイトペーパーはこちら

リバーベッドのパフォーマンスソリューション
ホワイトペーパーを無料提供中

⇒PDFダウンロード

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る