【特別企画】

ネットワーク運用管理を劇的に変える「可視化」「自動化」の方法

[2016/01/29 10:00] ブックマーク ブックマーク

ネットワーク機器

悩みが尽きない「ネットワーク運用管理」

あなたの会社では、自社内で稼働するネットワーク機器をきちんと把握し、構成情報や設定を含めて正しく管理できているだろうか──。程度の差こそあれ、多くの企業がさまざまなベンダーのネットワーク機器を導入している。その運用管理に際し、以下のような問題に頭を悩ませているのではないだろうか。

よくある、ネットワーク管理で頭を悩ませる要素
1. 資産管理や死活・性能監視は行っているが、個々の設定や構成までは把握できていない
2. 配置している機器が多すぎて、「設定変更」における作業が滞りがちだ
3. そもそも、具体的にどんなネットワーク設定にすればよいかの「あるべき構成」が定義できていない

もしも今、上の表で挙げた要素に1つでも当てはまっているのであれば、それらを一挙に解決する方法として、「可視化」「自動化」について検討していただきたい。なぜなら、先に挙げた要素は、結果として以下の図にあるような企業リスクを生み出しうるからだ。

ビジネスリスク

山積みとなっている課題を放置することのビジネスリスク

本稿で紹介するホワイトペーパーでは、上に述べたビジネスリスクを解説していくと同時に、それらを解消する「可視化」「自動化」を支援する日本ヒューレット・パッカードの製品「HPE Network Automation」のメリットを紹介する。ネットワーク運用管理に頭を悩ませる企業の担当者には、是非一度目を通していただきたい。

(マイナビニュース広告企画:提供 日本ヒューレット・パッカード)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る