【特別企画】

MSやアドビ、GMが推進する「定額制/継続課金制」ビジネスを成功させる9つの鍵

[2016/06/01 10:30] ブックマーク ブックマーク

マーケティング

クラウド環境・スマートデバイス・ネットワークの急激な発達により、製品やサービスの提供方法も絶えず変化している。特に近年では、ワンタイムトランザクションで終了するモノ売りのビジネスモデルから、一定の料金を継続的に支払うことでサービスを受けることができる「サブスクリプション」方式で提供するビジネスが増えてきている。
マイクロソフトのOffice365、アドビシステムズのAdobe Creative Cloud、ゼネラルモーターズのOnStar‎などがそれだ。

サブスクリプション方式は、顧客から見ると、所有から必要に応じた利用へとシフトできる点が大きなメリットだ。一方、サービスを提供する側は、価値を提供し続ける限り継続的に収益をあげることができ、成長を前提とするストック型のビジネスが展開できる。特に欧米では、クラウド、IoT、メディア分野を中心に実績が多数出てきている。
しかし日本では未だ事例数が少なく、成功のための方法論が確立されていないため、多数の企業が試行錯誤しているのが現状だ。

そこで今回マイナビニュースでは、サブスクリプションビジネスの売上向上と業務効率化のプラットフォームを提供するZuoraが、成功のための9つのポイントをまとめた資料を提供している。 ワールドワイドで800社以上のサブスクリプションビジネス支援の実績を持つZuoraの、サービスの構築、運用を行う中で蓄積したノウハウが盛り込まれた資料となっているので、経営企画や製品企画、販売促進を担当する読者の方はダウンロードの上、サービス提供の参考としてほしい。

(マイナビニュース広告企画 : 提供 Zuora Japan)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る