【特別企画】

分散環境下でシステムの一貫性とシステム高速化を同時に実現

[2015/09/29 17:10] ブックマーク ブックマーク

近年、ビッグデータや大量トランザクションなどを処理するために、多数のサーバを並列して稼働させる大規模分散環境を構成するケースが増えている。 こうしたシステムでは、一部のサーバが故障した場合にも全体の運用が止まらぬよう、各サーバが持つデータの一貫性を常に維持するための仕組みが必要になる。

しかしその手法は古くから開発されているものの、大手クラウド事業者以外にはあまり使われてこなかったというのが実際のところだ。

そこで本資料では、より手軽に信頼性の高い大規模分散環境を実現する、株式会社トライテックの「PAXOS Solutions」について、その特徴や仕組みについてまとめられている。 資料には、今年10月に「PAXOS Solutions」のラインナップに新たに加わる、Webアプリケーションを高速化・高信頼化する「PAXOS memcache」の機能についての解説も掲載。 多様な用途でのPaxosアルゴリズムの活用の道筋が示されている。

コストパフォーマンスの高い高信頼な分散環境を国産製品で実現できる「PAXOS Solutions」について、本資料を一読すればすぐに理解いただけることだろう。まずはダウンロードをお願いしたい。

(マイナビニュース広告企画:提供 株式会社トライテック)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る