【特別企画】

古く硬直したシステム環境を進化させる! 「フラッシュストレージ」の威力

[2017/10/11 08:30] ブックマーク ブックマーク

サーバ/ストレージ

旧来のシステム環境が抱える「パフォーマンスが上がらない」「変化への追従が難しい」「運用保守にコストが掛かりすぎる」といった課題を解決するための第一歩として検討すべきなのがデータインフラの「オールフラッシュストレージ」への移行と集約だ。本稿では、「フラッシュ」のテクノロジーが、顧客、企業のビジネス、そしてIT部門の担当者にもたらすメリットについて解説した資料を紹介する。

いま経営者の間で「ビジネスデジタライゼーション」「デジタルトランスフォーメーション」といった言葉が注目を集めている。さまざまなデジタルテクノロジーが、消費者のライフスタイルだけでなく、社会のあり方そのものまでを変えつつある現在、あらゆる企業にとって、テクノロジー(IT)の力で自らのビジネスを変革していくことが大きな経営課題のひとつになっている。こうしたビジネストレンドへ対応するIT環境の実現は、企業の情報システムを構築、運用する担当者にとって、新たなミッションとなる。

しかしIT部門の担当者としては、目まぐるしく変化するビジネス環境に対応し、従業員や顧客にとって快適なシステムを提供したいと願う一方、現実には、古いシステムインフラや、サイロ型に個別最適が進んだシステムの運用保守に忙殺され、将来へ向けた投資、人的リソースの投入もままならないといった悪循環から抜け出せないケースも多いのではないだろうか。そうしたなか、古いシステム環境で引き起こされる課題を解決し、新たなものへと再構築していく第一歩として検討を勧めたいのが、最新の「オールフラッシュストレージ」によるストレージインフラの刷新とデータの集約だ。

旧来のディスクストレージと比較して、圧倒的に優れたパフォーマンスを持つフラッシュストレージへの移行により、まず、既存アプリケーションの大幅な高速化や運用保守にかかるコストの削減が期待できる。アプリケーションによっては、データをフラッシュストレージへ移行するだけで最大20倍の高速化が可能なケースもあるという。こうしたパフォーマンスの向上は、顧客のみならず、従業員のシステムに対する満足度の向上に直結する。

また、可動部のないフラッシュストレージは、従来の機械的なディスクストレージと比較した場合の信頼性が高いとされる。また、ストレージ分野で実績のあるベンダーが提供するフラッシュストレージには、洗練された運用管理ツールが備えられており、ストレージ自体のパフォーマンス向上と相まって、従来の運用保守タスクを大幅に簡素化することが可能だ。

一般に、フラッシュストレージは容量に対する初期コストの高さが導入の障壁となりがちだが、パフォーマンスや可用性の向上、信頼性の高さ、データセンターでのフットプリントの小ささ、消費電力などを考慮したTCO(総保有コスト)で考えた場合、その経済性は、むしろ高い。さらに、最新のインフラによって生みだされるビジネスメリットも考慮すれば、フラッシュストレージは投資対効果が非常に高いテクノロジーだといえる。

IT部門の担当者にとっては、フラッシュストレージの導入で削減できる運用管理コストや人的リソースを、最新のビジネス要件に対応するシステム環境を構築するための、戦略的なプロジェクトへ投入できる。より未来志向の組織として、IT部門そのものを変革していくことが可能になるのだ。

本記事からダウンロードできるホワイトペーパーでは、このような「フラッシュストレージの導入によるデータインフラの変革」が、IT担当者だけでなく、企業のビジネス、そして顧客にとって、どのようなメリットを生みだすかが、詳細に解説されている。古い硬直したシステム環境の変革を目指している担当者は、ぜひダウンロードのうえ参考にしてほしい。

提供資料のご案内


『フラッシュによるデータ インフラの変革 将来を見据えた事前構築済みのソリューション』

≪目次≫

  • 1 フラッシュによるデータインフラの変革
  • 2 データセンターの経済性を劇的に改善する簡易化
  • 3 システム停止を伴わずあらゆるアプリケーションを高速化するパフォーマンス
  • 4 将来を見据えたITアーキテクチャ
  • 5 IT変革のためのスマートな選択

[PR]提供:ネットアップ

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
3148
2
古く硬直したシステム環境を進化させる! 「フラッシュストレージ」の威力
2017-10-18 20:19:18
本稿では、「フラッシュ」のテクノロジーが、顧客、企業のビジネス、そしてIT部門の担当者にもたらすメリットについて解説した資料を紹介する。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2017/10/10/netapp_flash_index.top.jpg
本稿では、「フラッシュ」のテクノロジーが、顧客、企業のビジネス、そしてIT部門の担当者にもたらすメリットについて解説した資料を紹介する。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る