【特別企画】

クラウド時代を牽引するOpenStack、及びその中核を担うRed Hatの技術とは?

[2014/02/24 10:55] ブックマーク ブックマーク

クラウド

現在は、インターネット時代からさらに次の段階のクラウド時代へと移ってきたところだ。そして、この分野でRed Hatは"クラウドOS"と呼ばれる分野のソフトウェアであるOpenStackの開発に積極的に取り組んでいる。
OpenStackが画期的なのは、もちろんクラウド環境を効率的に構築/運用していくために不可欠なソフトウェアだという点に留まらず、オープンソースの進化を考える上でも重要な転換点に当たるためだ。

ITの流れはクラウド&モバイルに

またクラウドOSの整備はIT業界各社にとって重要な緊急課題であり、業界の著名企業がこぞってOpenStackの開発に参画しているが、その中でも中核的な役割を担っているのがRed Hatだ。

Red Hatでは「オープン・ハイブリッド・クラウド」というコンセプトでクラウド環境の実現に取り組んでおり、RHELやOpenStackがその実現のための強力なツールとしてラインナップされている。実際に信頼して利用可能なソフトウェア群が揃っていることが、この分野でもRed Hatの強みとなっている......

<続きはPDFで ⇒ ホワイトペーパーのダウンロードはこちら

目次

  • インターネット実現に貢献したオープンソース、ソフトウェア
  • 信頼性を高めたオープンソース
  • クラウド時代を牽引するオープンソースソフトウェア
  • Linuxのさらなる進化

『レッドハットのLinuxがクラウドをリードする ~Red Hat Enterprise Linux~』のホワイトペーパーを無償配布中

クラウド時代を牽引するOpenStack、及びその中核を担うRed Hatの技術について紹介しているホワイトペーパーを無償で配布しています。

クラウド時代のITシステム基盤について興味をお持ちの方は、ぜひご一読をお勧めします。

⇒ホワイトペーパーダウンロード

(マイナビニュース広告企画)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
468
2
クラウド時代を牽引するOpenStack、及びその中核を担うRed Hatの技術とは?
2017-09-07 10:49:06
現在は、インターネット時代からさらに次の段階のクラウド時代へと移ってきたところだ。そして、この分野でRed Hatは"クラウドOS"と呼ばれる分野のソフトウェアであるOpenStackの開発に積極的に取り組んでいる。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2015/09/22/kikaku-2014-02-24-003-index.top.jpg
現在は、インターネット時代からさらに次の段階のクラウド時代へと移ってきたところだ。そして、この分野でRed Hatは"クラウドOS"と呼ばれる分野のソフトウェアであるOpenStackの開発に積極的に取り組んでいる。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る