【特別企画】

【データ移行】誰もが恐れる作業を、簡単かつ安全に進めるのに必要な○○

[2015/06/25 12:00] ブックマーク ブックマーク

  • 業務アプリケーション

業務アプリケーション

基幹システムのマイグレーションにおいて、システムをゼロから新規構築するよりも、既存システムの再構築を選択する企業が増えてきている。その理由として、日々の業務を妨げることなくマイグレーションを行える点だ。しかし、そこで大きな壁として立ちはだかるのが「データ移行」の問題だ。

ご存知のようにデータ移行は煩雑で工数がかかることが多く、非常に頭の痛い問題だ。現システムのサポート期限切れなどの時間的制約や、膨大かつ煩雑なデータを引き継がなくてはいけないなど、否が応でも難易度は上がる。

それゆえ、開発現場では以下のような声をよく耳にする。

  • 複雑なプログラムの簡略化したい
  • 仕様に合わせたデータの整形をしたい
  • 設計書とプログラミングの不一致による保守性の改善したい
  • 現行システムと新しいシステムの仕様の差による混乱を防ぎたい

では、どのようにすれば効した要望に対応しつつ、データ移行の負荷を軽減することができるのだろうか。まずはその課題を把握し、解決策のヒントを知る必要がある。

たとえば、既にメインフレームデータをOracleへ、オフコンデータをSQL Serverへ、そして、複数データベースから統合のシーンで採用された"優れもの"が......詳しい内容は、無償で提供しているホワイトペーパーにてご確認いただきたい。

詳しくはこちら⇒ホワイトペーパーをダウンロード

手強いデータ移行の救世主!


本稿では、"「データ移行は大変だ」という誤解。~データ抽出/ 変換/ 加工をノンプログラミングで実現する開発現場のためのソリューション~"と題したホワイトペーパーを、無償で配布しています。


・システム連携の開発で時間がかかりプログラムも複雑化
・データ ハンドリング プログラミングの属人性が高く、品質がバラバラ
・設計書とプログラミングが不一致で、メンテナンス性が悪い

上記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度本稿をダウンロードしていただき、解決の糸口にしてほしい。

詳しくはこちら⇒ホワイトペーパーをダウンロード

(マイナビニュース広告企画 : 提供 データ・アプリケーション)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
601
2
【データ移行】誰もが恐れる作業を、簡単かつ安全に進めるのに必要な○○
2017-09-07 10:48:50
企業においては、システムをまったく新しい状態から新規構築をするよりも、今行っている業務を妨げることなく構築ができるなどの理由から、再構築をする機会も多くなっているという。今行っている業務を妨げることなく、業務をより円滑にするような役立つ機能を取り入れるべし。というのが事業者側の本音だろう。だが、そこで大きな壁となってくるのが「データ移行」だ。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2015/09/22/kikaku-2015-06-25-004-index.top.jpg
企業においては、システムをまったく新しい状態から新規構築をするよりも、今行っている業務を妨げることなく構築ができるなどの理由から、再構築をする機会も多くなっているという。今行っている業務を妨げることなく、業務をより円滑にするような役立つ機能を取り入れるべし。というのが事業者側の本音だろう。だが、そこで大きな壁となってくるのが「データ移行」だ。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る