【特別企画】

9割の企業が社内SNS導入に失敗 - 今だからこそ分かる原因と改善について

[2015/04/24 10:42] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

社内SNSのこんな「困った」からあなたを解放

  • ツール自体が利用されていない
  • 社内SNSが一部社員の私物化された状態になっている
  • 業務利用の為の機能が不足している

→「困った」からあなたを解放する!? 社内SNSについてはこちらからご確認下さい。


「SNS導入の成功率は10%」という調査結果を※Gartnerが発表したことをご存じだろうか? ビジネスシーンにおいても、コミュニケーションは必須のものであるが、それが100%出来ていると言い切れる人は滅多にいないだろう。 昔から言われている「報・連・相」に始まり、最近では社内SNSなどのITツールまで、部署間のコミュニケーションを促進させたいという企業の狙いが汲み取れる。

しかし、9割の企業が社内SNSやそれに該当するツールの導入に失敗しているというのだ。

なぜ「9割の企業が社内SNS導入に失敗」してしまうのか、また解決するには何が必要なのだろうか?

今だからこそお伝えする解決方法として、社内SNSの「必要・不必要な機能」「プロジェクトマネジメントツールとしての利用方法」「現場レベルでニーズのある機能」などを、アパレルブランドのLACOSTEへの導入事例をもとにプロの視点でまとめてみた。

社内SNSの運用ご担当者は是非一読いただき、今後の参考にしていただければ思う。

詳細はホワイトペーパーで配布中 ⇒ ダウンロードはこちら
※ダウンロードには会員ログインが必要です。
※個人情報の取り扱いにつきましては、 個人情報の取り扱いページでご確認ください
※出典:米国ガードナー

(マイナビニュース広告企画)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る