【特別企画】

アドビシステムズのソリューションが建設・建築業界に最適な理由

[2019/08/20 09:00] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

アドビシステムズのソリューションが建設・建築業界に最適な理由

2020年を前に、いまフル稼働でまちづくりを進めている建設・建築業界。この業界でも人手不足が課題だ。そのため、稼働時間も長く、個々人で自分の働き方をデザインできないという問題も抱えている。そんな課題を解決する手段として期待されているのがITの活用だ。

なぜITが建設・建築業界の生産性を向上できるのか

建設・建築業界のIT化は加速しており、130年以上も建設が続くサグラダファミリアが、シミュレーションソフトや3Dプリンタの活用により、工期を劇的に短縮させたのは有名な話だ。

このような状況を受け、国土交通省は2016年度より、ICTを活用した建設・建築の新基準「i-Construction」を提唱している。また、3Dモデリング技術を活用し、建造物・建築物を設計・管理するBIM(Building Information Modeling)/CIM(Construction Information Modeling)も多くの現場で適用されるようになった。

また、昨今では建設工事をめぐる事件や、財務、安全性および品質におけるトラブルなど、建設業界の社会的評価に影響を及ぼす問題が多発し、法改正などによる規制強化が図られた。経営の透明性を確保する観点から、あらゆる業務において明確な文書に基づく管理体制が求められている。

そうしたなか建設業界のあらゆる企業にとって、「デジタル化」により適切なガバナンスを効かせた文書管理ならびに文書活用の体制づくりは、経営の最重要課題となっている。一方で、設計や施工に関する膨大な文書の作成、やり取りに、大変な時間と労力、コストがかかっているのも実情だ。

建設・建築業界に「Adobe Creative Cloud」「Adobe Acrobat DC」が最適な理由

上述したように、いま建設・建築業界が抱えている大きな課題は、「人手不足からくる生産性の向上」「ガバナンスを効かせた文書管理」だと言える。

「人手不足からくる生産性の向上」には、デザイナー・設計者向けクリエイティブソリューションの「Adobe Creative Cloud」が有効だ。例えば、Adobe Creative Cloudの3Dデザイン&モデリングソフト「Adobe Dimension」の基盤には、アドビのAIエンジン「Adobe Sensei」が組み込まれているため、画像の検索や作成、および切り抜きなど、クリエイティブに関係ない作業は、AIに一任できる。作成したモデルや図版はクラウドで管理されており、BIMツールやCADと連携してより詳細な設計プロセスに進めていくことも可能だ。

そして「ガバナンスを効かせた文書管理」に対しては、「PDF」でおなじみのドキュメントソリューション「Adobe Document Cloud」による「Adobe Acrobat DC」が最適だ。この「Adobe Acrobat」とPDFを活用すれば、社会の環境変化にも対応した安全かつ効率的で100%デジタルな文書ワークフローを実現できる。例えば、文書作成の手間をなくし効率的に管理し、どこにいても文書を迅速・確実に共有できたり、長期にわたって文書を安全に保管・活用し、しかも機密性の高い文書の確実な保護も可能となる。

本稿で提供するPDFでは、「Adobe Creative Cloud」の総合カタログをはじめ、上述した建設・建築業界の課題に対する「Adobe Acrobat DC 建設業界向け活用ガイド」を用意。建設業界において人手不足や文書管理で課題を抱える企業のご担当、経営層の方には、ぜひ、その内容を確認していただきたい。

提供レポートのご案内1

Adobe Acrobat DC 建設業界向け活用ガイド

≪目次≫

  • いま、建設業界に求められる『文書業務革命』
  • 課題1 文書の作成と管理
  • Acrobatで解決! 文書作成の手間をなくし、効率的に管理できます
  • 課題2 社内外での共有
  • Acrobatで解決! どこにいても、文書を迅速・確実に共有できます
  • 課題3 長期的な文書の保管
  • Acrobatで解決! 長期にわたって文書を安全に保管、活用できます
  • 課題4 セキュリティ対策
  • Acrobatで解決! 機密性の高い文書を確実に保護します
  • Adobe Acrobat DC 製品ファミリー

>> PDFのダウンロードはこちら

提供レポートのご案内2

Adobe Creative Cloud グループ版 共同作業のための最高のクリエイティブ環境

≪目次≫

  • Creative Cloud ならではのメリット
  • Creative Cloudの製品内容
  • 主なサービス
  • 主なデスクトップアプリ
  • Adobe Stock
  • 法人向け購入プログラム「VIP」
  • Creative Cloudエンタープライズ版(VIP)
  • Creative Cloud官公庁向け
  • VIPセレクト
  • Adobe Creative Cloud グループ版 導入事例
  • Creative Cloud プラン一覧
  • 問い合わせ一覧

>> PDFのダウンロードはこちら

[PR]提供:アドビシステムズ

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る