【特別企画】

「RPAの管理」において解決すべき6つの課題とは

[2019/05/14 18:00] ブックマーク ブックマーク

  • 業務アプリケーション
  • ● 関連キーワード
  • RPA

業務アプリケーション

RPAを導入し大きな成果を挙げる企業が増える中、一部の部門だけではなく、複数部門や全社での活用など、より大規模なRPAの実現を目指す企業も増えています。

しかし、大規模なRPA環境では、企業全体のロボットの管理と運用が求められるため、稼働監視、セキュリティやガバナンスなど、以下のような課題を解決する必要があります。

1. 集中管理
- RPAを集中的に管理する仕組みがない
- 管理者不在の”野良ロボット” が多い
2. 稼働監視
- ロボットの稼働状況を管理していない
- 数千ものロボットを監視できない
3. 運用
- 運用業務が煩雑で担当者の負担が大きい
- メンテナンス作業まで手が回らない
4.セキュリティ
- RPAのセキュリティに不安がある
- 機密情報が含まれる業務では使いにくい
5. ガバナンス
- RPAを活用する上でのルールがない
- 企業としてのガバナンスが効いていない
6. レポート
- RPA導入のKPIを測定できない
- RPAの改善に向けた分析ができない

本稿で提供するPDFでは、大規模なRPAの実現を目指す企業が解決すべき6つの課題を取り上げ、90か国1,600社以上に導入実績があるオートメーション・エニウェアのソリューションによる具体的な解決策について紹介しています。RPAの導入を検討している方や、すでに導入しているが上記の課題により頭を悩ませている方は、ぜひ本資料を参考にしていただきたい。

提供レポートのご案内

RPA導入の効果を最大化するために
「RPAの管理」において解決すべき6つの課題

≪目次≫

  • 解決策1:集中管理
  • 解決策2:稼働監視
  • 解決策3:運用
  • 解決策4:セキュリティ
  • 解決策5:ガバナンス
  • 解決策6:レポート

>> PDFのダウンロードはこちら

[PR]提供:オートメーション・エニウェア・ジャパン

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る