【特別企画】

成功事例に学ぶ! 業務アプリ開発に立ちはだかる"4つの課題"を乗り越えた4社とは!?

[2016/04/05 11:30] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

社内での情報共有、顧客とのコミュニケーション、ビジネスプロセスの合理化や自動化・・・・・・。事業の加速に向け、業務アプリの活用はいまや不可欠となっている。またタブレットやスマホのビジネス活用によりモバイル対応も必須となりつつあるのが現状である。

しかし、開発を担う情報システム部門の前には、下記4点をはじめとした多くの課題が立ちはだかる。

1. アプリ開発にかかり過ぎるコストと時間
2. 社内に氾濫する表計算ソフトからの脱却
3. モバイル化の高いハードル
4. 複雑なレガシーシステムとの連携

そこで本稿では、こうした課題を一気に解決する「Salesforce App Cloud」を活用し、簡単・低コスト・スピーディーにアプリ開発の課題を乗り越えた4社のケーススタディをまとめた事例集を紹介する。

「どのように課題を解決したのか?」「どのような具体的な効果が出たのか?」といった疑問を一気に解消する内容がわかりやすくまとまっている。業務アプリ開発に悩める情報システム部門の方にはぜひご一読いただきたい。

(マイナビニュース広告企画:提供 セールスフォース・ドットコム)

1318
2
成功事例に学ぶ! 業務アプリ開発に立ちはだかる"4つの課題"を乗り越えた4社とは!?
2016-04-05 11:34:02
社内での情報共有、顧客とのコミュニケーション、ビジネスプロセスの合理化や自動化・・・・・・。事業の加速に向け、業務アプリの活用はいまや不可欠となっている。またタブレットやスマホのビジネス活用によりモバイル対応も必須となりつつあるのが現状である。 しかし、開発を行う情報システム担当者の前には、下記4点をはじめとした多くの課題が立ちはだかる。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/03/23/salesforce_appcloud_001.png
社内での情報共有、顧客とのコミュニケーション、ビジネスプロセスの合理化や自動化・・・・・・。事業の加速に向け、業務アプリの活用はいまや不可欠となっている。またタブレットやスマホのビジネス活用によりモバイル対応も必須となりつつあるのが現状である。 しかし、開発を行う情報システム担当者の前には、下記4点をはじめとした多くの課題が立ちはだかる。

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る