【特別企画】

専門知識がなくとも顧客の将来の購買行動を予測する方法とは

[2014/01/08 10:57] ブックマーク ブックマーク

データ分析

「ビッグデータ」というキーワードを頻繁に耳にするようになって久しいが、では実際にビッグデータの恩恵を受けている企業が、果たしてどれだけあるのだろうか?

ビッグデータ分析で華々しい成果を挙げた企業の事例が大々的に紹介される一方で、多くの企業は初歩的なデータ分析にすら着手できていないか、もしくは着手したものの、思ったほどの効果を上げられずにいるのが実情ではないだろうか。

兼松エレクトロニクスが提供する「データマイニング スターターパック」は、そんな企業にうってつけとも言えるソリューションだ。過去データの分析だけでなく、データマイニングによる将来予測までを可能にする。しかも、通常は高度な統計スキルを要するデータマイニングを、営業やマーケティングの現場担当者が簡単に行えるようになるのだという。

ビッグデータ分析/活用

データマイニングとは簡単に言うと、過去のデータの中から特定のパターンを見出し、そこに最新のデータを突き合わせることによって、将来動向を予測するという技術だ。例えば、顧客の過去の購買履歴の中から特定の傾向やパターンを抽出し、それを最新の商品や販売施策と突き合わせることで、将来の購買行動を予測するのだ。

かねてよりビジネスでの有用性が指摘され、実際に企業による導入や活用も進んできたデータマイニングだが、その一方で......

<続きはPDFで ⇒ ホワイトペーパーのダウンロードはこちら

内容一覧

  • より多くの企業がメリットを享受できるデータマイニング入門パッケージ
  • 専門知識がないビジネスユーザーでも高度なデータマイニングを容易に実行可能
  • 製品トレーニングや作業手順サポート、支援サービスも併せて提供

「IBM SPSS Modeler」でデータマイニングをより身近なものに
"使いやすさ"が最大特徴の「データマイニング スターターパック」

本稿で紹介している、マイナビニュース取材、兼松エレクトロニクス株式会社協力による『「IBM SPSS Modeler」でデータマイニングをより身近なものに"使いやすさ"が最大特徴の「データマイニング スターターパック」』のホワイトペーパーを無料で配布しています。

ビッグデータ分析においては初歩的なデータ分析にすら着手できていない方、着手したものの思ったほどの効果を上げられずにいる方は、ぜひご一読をお勧めします。

⇒ホワイトペーパーPDFダウンロード

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
460
2
専門知識がなくとも顧客の将来の購買行動を予測する方法とは
2017-09-07 10:49:06
「ビッグデータ」というキーワードを頻繁に耳にするようになって久しいが、では実際にビッグデータの恩恵を受けている企業が、果たしてどれだけあるのだろうか?ビッグデータ分析で華々しい成果を挙げた企業の事例が大々的に紹介される一方で、多くの企業は初歩的なデータ分析にすら着手できていないか、もしくは着手したものの、思ったほどの効果を上げられずにいるのが実情ではないだろうか。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2015/09/22/kikaku-2014-01-08-002-index.top.jpg
「ビッグデータ」というキーワードを頻繁に耳にするようになって久しいが、では実際にビッグデータの恩恵を受けている企業が、果たしてどれだけあるのだろうか?ビッグデータ分析で華々しい成果を挙げた企業の事例が大々的に紹介される一方で、多くの企業は初歩的なデータ分析にすら着手できていないか、もしくは着手したものの、思ったほどの効果を上げられずにいるのが実情ではないだろうか。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る