IT用語事典 詳細

IT用語事典 詳細

ハイパーコンバージドシステム(Hyper-Converged System)

ハイパーコンバージドシステム(Hyper-Converged System)とは、ハイパーバイザー(仮想化基盤)を使った集約型システムのこと。物理的なストレージを用いず、複数のサーバの内蔵ディスクを使って仮想的に1台のストレージを構成する。

サーバとネットワークだけで始められ、普通に使う分には十分な性能が出るので、中小規模の企業やスモールスタートで始めたいケースなどに適している。ただし、大きなストレージ容量が必要な場合は、ノード(ハイパーコンバージドシステムのサーバ)の数を増やさなければならない。

関連キーワード

キーワード検索

さくいん

B C D E F G H I
K L M O P S T
V W

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る