IT用語事典 詳細

IT用語事典 詳細

DevOps

「開発(Development)」と「運用(Operation)」を組み合わせた造語で、開発担当者と運用担当者が連携して迅速にソフトウェア開発を行なう手法や概念を指す。

DevOpsは、アジャイルソフトウェア開発方式と関連づけて導入を検討されることが多い。アジャイル方式では、小規模なソフトウェアをリリースし、頻繁に改善していくことで完成度を高めつつ状況の変化に対応していくため、運用側でも頻繁な変更に対処する必要があることがその理由。

DevOpsを実現する代表的な手法として、バグトラッキングシステム(BTS:Bug Tracking System)やコラボレーションツールによる情報共有、継続的インテグレーション(CI:Continuous Integration)ツールによるデプロイの自動化、構成管理ツールによるシステム構築の自動化などがある。

キーワード検索

さくいん

B C D E F G H I
K L M O P S T
V W

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る