RoboForm - インストールとアカウント作成

【連載】

パスワード管理アプリの選び方

【第13回】RoboForm - インストールとアカウント作成

[2018/04/13 07:00]後藤大地 ブックマーク ブックマーク

  • ファイル送信/転送

ファイル送信/転送

RoboForm

これまでパスワード管理アプリとしてLastPass、Dashlane、Sticky Passwordを取り上げてきた。今回は「RoboForm」を紹介する。これまで紹介してきたフルスタックのパスワード管理アプリと同じように、マルチプラットフォーム/マルチデバイスで利用できるパスワード管理アプリだ。できることはほかのパスワード管理アプリとよく似ている。

RoboForm

しかし、RoboFormはこれまで紹介してきたパスワード管理アプリと企業での利用という点において大きな違いがある。IT Search+の読者の皆さんには、こちらのほうが意向に合うかもしれない。

インストールとアカウント作成

インストールおよびセットアップ方法はほかのパスワード管理アプリと同じだ。

アプリケーションをダウンロードしてきてインストールを行う。インストール時にはアカウントを作成する必要があり、さらにマスターパスワードもこの段階で登録する。

インストール時にブラウザエクステンションをインストールする対象も選択できるようになっている。

インストール時にエクステンションを導入するブラウザを選択可能

インストール時にアカウントが必要になるので、この段階でアカウントを作成する。メールアドレスとマスターパスワードを入力する。

ログインの途中でRoboFormのアカウントを作成

確認のためにマスターパスワードをもう一度入力

アカウントの作成完了

アカウントの作成が終わると同期が開始される。

利用のための準備を実行中

ここまでインストールが進むと、先ほど選択しておいたブラウザにエクステンションをインストールする操作が起動してくる。

SafariにRoboFormエクステンションをインストール

エクステンションインストール後のSafari設定ダイアログ

RoboFormのアプリケーション本体は次のようなものだ。セットアップが完了すると自動的に起動してくる。

RoboFormアプリケーション

企業で集中管理が可能

RoboFormのインストールが完了すると、次のようなページが自動的に開く。このページに書かれている内容がRoboFormの大きな特徴と言えるだろう。

RoboFormの企業向けサービス

これまで紹介してきたパスワード管理アプリにはどれも有償サービスが用意されており、そちらを契約するとより多くの機能が利用できた。

RoboFormにも似たような有償サービスが用意されているが、特徴的なのは、さらに法人向けサービスが存在する点だ。具体的には次のような機能が利用可能になる。

  • データの集中管理
  • ロールベースパーミッション機能
  • カスタムセキュリティポリシー
  • セキュリティ監査および報告機能
  • ほとんど学習のいらない簡単な操作方法


本連載がはじまった理由は、増え続けるパスワードを適切に管理していくにあたってパスワード管理アプリが有効である、という点にある。個人で管理しなければならないパスワードが増え続けており、もはやなんらかの管理方式を採用しないと適切に管理していくことが難しい。

これが企業ベースともなると、さらに状況は難しくなってくる。RoboFormはそうした課題に立ち向かっている点が興味深い。従業員に対して適切なパスワード管理サービスを提供できていないのならば、検討に値するプロダクトだ。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
3622
2
【連載】パスワード管理アプリの選び方 [13] RoboForm - インストールとアカウント作成
今回からは「RoboForm」を紹介する。これまで紹介してきたフルスタックのパスワード管理アプリと同じように、マルチプラットフォーム/マルチデバイスで利用できるパスワード管理アプリだが、企業向けサービスも提供されているという点に特に注目したい。
https://news.mynavi.jp/itsearch/files/pwmng300-250.jpg
今回からは「RoboForm」を紹介する。これまで紹介してきたフルスタックのパスワード管理アプリと同じように、マルチプラットフォーム/マルチデバイスで利用できるパスワード管理アプリだが、企業向けサービスも提供されているという点に特に注目したい。

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
クラウドサービス アンケート

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る