マイナビニュースマイナビ

「ネットワークセキュリティ」関連記事一覧

290 件中 221~240件目を表示中

証明書のアレコレ(後編)

【連載】ネットワークベンダーから見たセキュリティの問題点 [7] 証明書のアレコレ(後編)

前編では、CRLとOCSPの違いと、証明書の有効/失効をブラウザで確認する方法について解説しました。後編ではまず、現時点で利用できる3種類の証明書「Domain Validation(DV)」と「Organization Validation(OV)」「Extended Validation(EV)」について説明します。

セキュリティ

[講演レポート提供]成功企業の実例で見る、多店舗経営におけるICT活用術

【特別企画】[講演レポート提供]成功企業の実例で見る、多店舗経営におけるICT活用術

2016年5月31日 東京マイナビルームにて「多店舗経営の先進ICT利活用セミナー ~デジタル戦略を見極め、ビジネスを成功に導く~」と題したセミナーが開催された。モバイル端末やSNSが発展した現代では、バーチャルなネットショップのみならず、リアルな店舗経営においてもICTの活用は欠かせない。そんな中、本セミナーでは、良品計画、ダイヤモンドダイニング、東日本電信電話(NTT東日本)により、ICT活用の成功実例が詳細に紹介された。

ネットワーク機器

証明書のアレコレ(前編)

【連載】ネットワークベンダーから見たセキュリティの問題点 [6] 証明書のアレコレ(前編)

Webサイトなどを構築する上で「暗号化」は基本的な要素のひとつとなります。暗号化には「SSL/TLS」というプロトコルを利用していますが、この技術が利用されているかどうかはブラウザのアドレスバーに「https」が表示されているかによって判別できます。

セキュリティ

サイバー攻撃はマルウェアを使わない手法へ? - SecureWorks、標的型攻撃対策の新サービス

サイバー攻撃はマルウェアを使わない手法へ? - SecureWorks、標的型攻撃対策の新サービス

SecureWorks Japanは6月21日、「SecureWorks標的型攻撃ハンティング・サービス(Targeted Threat Hunting : TTH)」を開始した。価格は小規模事業者向けの場合、400万円~となる。

セキュリティ

KS-SOL、自社データセンターの運用保守統制基盤に特権ID管理製品を採用 [事例]

KS-SOL、自社データセンターの運用保守統制基盤に特権ID管理製品を採用 [事例]

エンカレッジ・テクノロジは6月21日、同社の特権管理製品「ESS AdminControl」および証跡管理製品「ESS REC」を、関電システムソリューションズ(KS-SOL)が自社データセンターの運用保守統制基盤に採用したと発表した。

セキュリティ

JTBの情報漏えいで使われたマルウェア「PlugX」とは何か?

JTBの情報漏えいで使われたマルウェア「PlugX」とは何か?

ファイア・アイは6月17日、JTBの情報漏えいの引き金となったマルウェア「PlugX(別名称APT.kaba)」に関する緊急記者説明会を開催した。同社のFireEye Labs.でシニア・スタッフ・リサーチ・アナリストを務める本城 信輔氏が解説を行った。

セキュリティ

IoTの通信最適化に効果? コネクション確立時間を節約する「TCP Fast Open」

【連載】ネットワークベンダーから見たセキュリティの問題点 [5] IoTの通信最適化に効果? コネクション確立時間を節約する「TCP Fast Open」

ここのところ、スマートフォンなどのモバイル端末を利用したインターネットアクセスが、PC利用を上回っています。ニールセンが2015年12月に公開した「Digital Trends 2015」によると、国内のPCからネットを利用した人が昨年9月時点で4753万人となり、2011年8月から少しずつ減少しています。一方のモバイル端末利用者数は同時点で5148万人へと増加しています。

セキュリティ

わずか16MBのOSで世界を守る - 次世代FWのクラビスター CEO インタビュー

わずか16MBのOSで世界を守る - 次世代FWのクラビスター CEO インタビュー

次世代ファイアウォール「Clasvister(クラビスター)」のClasvister AB社CEO・ジムカールソン(Jim Carlsson)氏が来日した。インテルとの連携を武器にして、IoTとモバイル分野でのセキュリティに注力するクラビスターの今後について話を聞いた。

セキュリティ

標的型攻撃の91%はメールが原因 - 要所を守るProofpointとは?

標的型攻撃の91%はメールが原因 - 要所を守るProofpointとは?

サンドボックスを活用したセキュリティ製品は多様に存在する。その中でも異色を放つ、メール対策をメインに据えたセキュリティベンダー「日本プルーフポイント」に、同社のビジネス戦略と今後について、話をうかがった。

セキュリティ

セキュリティ設計は未来から逆算せよ! - 情報セキュリティEXPO 春

セキュリティ設計は未来から逆算せよ! - 情報セキュリティEXPO 春

5月11日から13日にかけて開催された「情報セキュリティEXPO 春」のセミナーに、日本放送協会(以下、NHK) 情報システム局 IT企画部 情報セキュリティ対策 専任部長 熱海徹氏が登壇。「高度サイバー攻撃に対処するためのインテリジェンス・セキュリティ構築デザイン」と題した講演を行った。本稿では、その内容をダイジェストでお届けする。

セキュリティ

DDoSの脅迫に屈するな! 従えばエスカレート! - 情報セキュリティEXPO 春

DDoSの脅迫に屈するな! 従えばエスカレート! - 情報セキュリティEXPO 春

5月11~13日、「情報セキュリティEXPO 春」が開催された。5月11日に行われたセミナーでは、インターネットイニシアティブ サービスオペレーション本部 セキュリティ情報統括室 シニアエンジニア 根岸征史氏が登壇。「国内外における最新のサイバー攻撃の実態とその動向」と題し、最近のサイバー攻撃から気になる動向や、今後対応するうえで注力すべきポイントについて言及した。

セキュリティ

日本はモバイル後進国!? HPE Aruba、モビリティ環境と業績の関係性を調査

日本はモバイル後進国!? HPE Aruba、モビリティ環境と業績の関係性を調査

HPE Arubaは5月19日、英エコノミスト誌調査部門が実施したグローバル調査「職場におけるモビリティ環境と生産性」の調査結果を発表した。同調査は今年3月、世界9カ国(米国、英国、ドイツ、フランス、UAE、ANZ、シンガポール、日本)の18歳以上のフルタイム労働者1,865名を対象に行われたもので、うち日本から回答したのは237名となっている。

ネットワーク機器

IPA、IoT開発のセキュリティ設計ガイドを公開 - 具体的な手法/事例を掲載

IPA、IoT開発のセキュリティ設計ガイドを公開 - 具体的な手法/事例を掲載

IPAは5月12日、「IoT開発におけるセキュリティ設計の手引き」を公開した。同手引きでは、IoTを5つの構成要素に分類し、各要素について課題を抽出・整理。また、4つの分野においてIoTシステムの具体的な事例を挙げ、その脅威分析と対策検討の実施例を図解している。

セキュリティ

クライアント証明書でセキュアな環境を構築! 機密情報を低コストで管理

【特別企画】クライアント証明書でセキュアな環境を構築! 機密情報を低コストで管理

クラウドにより、ITはより柔軟に、よりコストを押さえて展開できるようになったが、セキュリティ面や認証面では未だ多くの不安を抱えている。多くのサービスがIDとパスワードによる認証のみであったり、サービス毎に任意のパスワードを使用していたりといった点から、フィッシングや不正利用といったリスクが存在するからだ。またスマートフォンなどのツールも、認証の部分で大きなリスクを抱えている。そんな中、システム管理者の注目を集めているのが「クライアント証明書」サービスだ。

セキュリティ

NTT Com、2020年度に売上1.5兆円を目指す - 強みを生かした3つの柱とは?

NTT Com、2020年度に売上1.5兆円を目指す - 強みを生かした3つの柱とは?

NTTコミュニケーションズは4月13日、新中長期事業戦略「ビジョン2020」およびその実現に向け刷新されたサービスビジョン「グローバルクラウドビジョン2016」の記者説明会を開催した。計画では、2020年度に売上1.5兆円(グローバル事業売上0.6兆円を含む)を目標に経営を推進する。

クラウド

モバイルアイアン、企業向けクラウド対応セキュリティ製品を発表

モバイルアイアン、企業向けクラウド対応セキュリティ製品を発表

米MobileIronの日本法人であるモバイルアイアン・ジャパンは4月12日、企業向けクラウド対応モバイルセキュリティ製品「MobileIron Access」を発表した。

セキュリティ

ベライゾン、データ漏洩/侵害調査の業種別事例集を公開

ベライゾン、データ漏洩/侵害調査の業種別事例集を公開

米通信大手の日本法人ベライゾンジャパンは4月12日、サイバー攻撃の発生状況や使用された手法、推奨される対応策などをまとめたレポート「Data Breach Digest(データ漏洩/侵害概要)」を発表した。同レポートは、過去3年間に発生した事例から、手口の巧妙さや検知の難しさ、損害の大きさなどの観点から代表的な18件をまとめたものだ。

セキュリティ

「ソーシャルICT革命」を目指し、組織体制を強化 - NICTが新中長期計画を発表

「ソーシャルICT革命」を目指し、組織体制を強化 - NICTが新中長期計画を発表

NICT(情報通信研究機構)は4月6日、第4期中長期計画を発表した。新計画は、平成28年度から5年間を視野に入れた活動方針をまとめたもので「戦略的研究開発の強化」、「オープンイノベーションの拠点機能強化」、「グローバル展開の強化」の3つの柱で構成される。

ソリューション

シスコ、Cisco StartにSMBマーケットプレイスやSaaSを追加 - Web会議も破格提供

シスコ、Cisco StartにSMBマーケットプレイスやSaaSを追加 - Web会議も破格提供

シスコシステムズは4月6日、中小企業向けソリューションブランド「Cisco Start」の新たな取り組みを発表した。格安ライセンスでWeb会議システムを提供するなど、さまざまな施策が組み込まれている。

クラウド

オフィスワークに最適な「無線LAN」と「スイッチ」を選ぶポイント

【特別企画】オフィスワークに最適な「無線LAN」と「スイッチ」を選ぶポイント

モバイルデバイスがビジネスITの主流になり、オフィスのネットワークを無線LANが一般的になりつつあるが、その構築と運用は容易ではなく、特に電波干渉を避けるために、設置場所はとても重要となる。だが、それだけではなく、APを束ねるスイッチの存在も忘れてはいけない。そこでオススメしたいのが、ラッカスワイヤレスの「Ruckus ZoneFlexシリーズ」とジュニパーネットワークスの「EXシリーズ」の組み合わせだ。

セキュリティ

290 件中 221~240件目を表示中

290 件中 221~240件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る