「ファイル送信/転送」関連記事一覧

12 件中 1~12件目を表示中

機密情報や大容量データを安全に送受信! 注目のクラウド型ファイル転送サービスとは?

【特別企画】機密情報や大容量データを安全に送受信! 注目のクラウド型ファイル転送サービスとは?

大容量ファイルや機密ファイルをやり取りする機会が増えているが、メールや記録メディアを使う方法では、利便性とセキュリティ面でさまざまな課題がある。求められるのは、大容量かつセキュアにデータを送受信できる「ビジネス向け」ファイル転送サービスだ。

ファイル送信/転送

いまメールシステムに求められる要件とは? コストやセキュリティの課題を解消!

【特別企画】いまメールシステムに求められる要件とは? コストやセキュリティの課題を解消!

サイバー攻撃の多くがメールを介している状況で、従来のメールシステムでは強固なセキュリティ対策が行えないことがある。また、保守サポートの終了やハードウェアのリプレース、運用・管理の手間やコストなど、メールシステムを取り巻く課題は多岐にわたる。

業務アプリケーション

国内有名5大学でのBox活用事情 ~ 数万人規模のファイル共有を円滑・安全に行うためのポイント

【特別企画】国内有名5大学でのBox活用事情 ~ 数万人規模のファイル共有を円滑・安全に行うためのポイント

ファイル共有やコラボレーションを行えるクラウドサービスBoxの活用に関して慶應義塾大学、東京電機大学、東京理科大学、早稲田大学の情報システム部門でBoxの活用推進を行うキーパーソンが壇上に上がり、Boxを導入検討中の福岡大学が呈する7つの疑問に対し、各校の担当者がこれまでの運用実績をもとに回答している。本稿ではその様子をまとめた資料を紹介する。

業務アプリケーション

製造業で多く見られる添付ファイル送信時の手間やトラブルを一挙に解決!

【特別企画】製造業で多く見られる添付ファイル送信時の手間やトラブルを一挙に解決!

重要な添付ファイルを送信する際はパスワードを付けて暗号化することが望ましいが、自動車関連など一部の製造業では、図面などの情報漏洩防止やマルウェアの侵入抑止といったセキュリティ上の観点から、ZIPファイルの送受信自体を拒否しているケースが見られる。そのようなとき、自動でファイルの拡張子を変更するシステムがあれば、業務の効率性を妨げない。

ファイル送信/転送

なぜパーソルグループは80TBものデータを効率的に移行できたのか?

【特別企画】なぜパーソルグループは80TBものデータを効率的に移行できたのか?

企業において、ストレージ内に保管されたさまざまなファイルは簡単に捨てられるものではないだろう。日々のビジネス活動で、データファイルは大量に生成され、ストレージに保管されていく。その結果、ストレージは慢性的な容量不足へと陥る。総合人材サービスの「パーソルホールディングス」(前テンプホールディングス)でも、社名変更を機にオンプレミスで運用していたファイルサーバーをクラウドへと移行する計画を検討していた。そこで、大きな課題として浮き彫りになったのが、"80TB"にもおよぶデータを「どうすれば効率良く移行できるのか」という点だ。本稿で提供するPDFでは、その課題に対して同社がどのように対応をしたのかが明らかにされている。

業務アプリケーション

リンクアカデミー、オンラインストレージサービス「GigaCC ASP」を導入 [事例]

リンクアカデミー、オンラインストレージサービス「GigaCC ASP」を導入 [事例]

日本ワムネットは7月26日、同社が提供する企業向けオンラインストレージサービス「GigaCC ASP(ギガシーシー エイエスピー)」をリンクアカデミーが導入したと発表した。

業務アプリケーション

FAXは外注しIT部門は本業を! 到達率99.9%超のe-帳票FAXサービス

【特別企画】FAXは外注しIT部門は本業を! 到達率99.9%超のe-帳票FAXサービス

本稿では、FAXの活用や運用に関する問題を解決するための考え方と、ネクスウェイが提供するクラウドサービス「FNX e- 帳票 FAXサービス」について説明する資料を紹介しよう。

業務アプリケーション

中小規模の製造業でもBCP対策を実現! 少ない投資で設計データを守るには

【特別企画】中小規模の製造業でもBCP対策を実現! 少ない投資で設計データを守るには

本稿からダウンロードできる資料では、中小規模の製造業でもBCP対策を実現できる「Manufacturing-Space」について詳細に紹介している。具体的なユースケースも絡めて解説しているので、興味をもたれた方は、ぜひ内容をご確認いただきたい。

事業継続

世界の金融業界が注目! G7で採用されたセキュアなファイル共有システム

【特別企画】世界の金融業界が注目! G7で採用されたセキュアなファイル共有システム

データの管理方法は企業活動の根幹に関わり、企業への信頼を大きく左右する。データを安全に扱う方法を検討している企業はもちろん、既に対策済みの企業の担当者にも参考となる資料なので、興味のある方にはご一読いただきたい。

セキュリティ

2020年以降のFAX活用術、迫り来るNTTの固定電話網IP化への指南書

【特別企画】2020年以降のFAX活用術、迫り来るNTTの固定電話網IP化への指南書

NTT東西が2020年~2025年を目処に「PSTN(公衆交換電話網=加入電話及びINSネット)をIP網へ移行する」と発表してから6年が経った。これが実現した場合、一番影響があるのは「INSネット」の「ディジタル通信モード」の終了だ。これに伴いNTT東西では、光回線への移行を推奨している。

業務アプリケーション

本当は怖いファイル転送/ストレージサービス - リスクを回避する方法とは?

【特別企画】本当は怖いファイル転送/ストレージサービス - リスクを回避する方法とは?

ネットワーク技術の進化により、大容量のデータを社内外の不特定多数の人とやり取りする機会が増えてきたが、それに併せて情報漏えいなどのリスクも増すようになってきた。そうしたセキュリティリスクを低減しつつ、無期限で大容量ファイルの共有を可能とするのがトランスウエアが提供する大容量ファイル転送・オンラインストレージサービス「Active! drive SS」だ。

業務アプリケーション

セキュアで安心!! なぜファイルサーバの導入が業績アップに繋がるのか?

【特別企画】セキュアで安心!! なぜファイルサーバの導入が業績アップに繋がるのか?

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスを仕事で活用する際に最も問題になるのがデータの保存先だ。とはいえ、一般的なクラウドのストレージサービスを使ったのでは、セキュリティ上の問題が大き過ぎる。本稿では、そんなセキュリティ面の心配が不要なストレージサービスを紹介しよう。

業務アプリケーション

12 件中 1~12件目を表示中

1

12 件中 1~12件目を表示中

  • 1

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る