「HAクラスタ」関連記事一覧

5 件中 1~5件目を表示中

「オープンソース」で実現する、高可用性・冗長性に優れた業務を止めないシステム

【特別企画】「オープンソース」で実現する、高可用性・冗長性に優れた業務を止めないシステム

従来、紙で行っていた重要書類やその業務フローが次々と電子化され、写真や映像データもデジタル化の波が急速に進んでいる。しかしそれは同時に、データを保存するサーバやクラスタ自体が「止まってはいけない」状態が多くなることでもあった。このように、今や巨大企業だけでなく、中小企業も含め、何かしらの形で、"止められないシステム"を持たざるを得ないというのが現状だ。しかしながら、「止められないシステム=高可用性・冗長性の高いシステム」を構築するには当然ながらコストがかかる。そこで登場したのが「オープンソースソフトウェア(OSS)を使用する」という選択肢だ。その中でも「DRBD」「Pacemaker」「Corosync」というOSSが使われてきた。この3つのOSS を組合せて作られた高可用性システムを「Linux-HA クラスタスタック(Linux-HA)」と呼んでいる。

事業継続

開発現場が変わる! 他社とは違う、Pivotalのデジタル革新支援策

開発現場が変わる! 他社とは違う、Pivotalのデジタル革新支援策

設立から5周年を迎えたPivotal ジャパンが3月8日、2018年の事業戦略発表会を開催した。2018年を「日本市場でデジタル革新が加速する年」と捉え、アジャイル開発推進とインフラ運用効率化の両面から、ビジネスのリーンスタートアップを支援する。

開発ソフトウェア

「メイド・イン・ジャパン」の高品質なDHCPアプライアンス

【特別企画】「メイド・イン・ジャパン」の高品質なDHCPアプライアンス

多くの従業員が多様なデバイスからネットワークに接続し業務を行う企業には、IPアドレスの適切な管理が不可欠である。インフィニコが提供するDHCPアプライアンス「NetRegio DHCP シリーズ」「NetNebulas DHCP シリーズ」は、IPアドレスの配布や管理を1台のアプライアンスで簡単に行うことができ、災害時に業務を継続するための拠点間冗長機能も標準で搭載している。

セキュリティ

最先端を行くHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアは、ここまで進化した - 昨今のビジネスにおける、3つの課題

【特別企画】最先端を行くHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアは、ここまで進化した - 昨今のビジネスにおける、3つの課題

システムの可用性を担保することは、どこの企業にとってもビジネス上の重要な要件だ。そうした中で活用されてきたのがHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアであり、オンプレミスで運用する物理サーバーになんらかの障害が発生した場合に、迅速にフェイルオーバーを行う役割を担ってきた。しかし、ビジネスのグローバル化を始め、企業がさまざまな課題に直面する中で、システムのサービスレベルに対する要求はより複雑となり、対応が困難となっている...

事業継続

24時間365日業務システムを止めない上での共有ストレージの問題点とは?

【特別企画】24時間365日業務システムを止めない上での共有ストレージの問題点とは?

あらゆるビジネスがインターネットに結び付いている現在、情報システムが止まってしまった場合のリスクは日増しに拡大している。ビジネスにおける機会損失の防止や、顧客および取引先企業との信頼関係の維持など、さまざまな観点から高い可用性が情報システムには必要だ。特に日本は、海外と比較してもサ ービス・レベル要求が厳しいと言われ、金融機関や通信事業者などのミッションクリティカルな分野に限らず、あらゆる業種のITシステムに対して高度な可用性、安定性が求められている。

事業継続

5 件中 1~5件目を表示中

1

5 件中 1~5件目を表示中

  • 1

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る