「負荷分散スイッチ (ADC/ロードバランサ)」関連記事一覧

13 件中 1~13件目を表示中

【IT専門家 2,197名が回答】実態調査から読み解く、本当に導入すべきITインフラとは

【特別企画】【IT専門家 2,197名が回答】実態調査から読み解く、本当に導入すべきITインフラとは

驚くべきスピードで常に変化するデジタル社会。このデジタル社会でビジネスを成功させるには、アプリケーションの活用が重要な鍵を握っている。そこでF5ネットワークスは、アプリケーションサービスの導入状況や、アプリケーションサービスに対するニーズの背景、マーケットトレンドを理解することを目的とした「アプリケーションデリバリーの状況」調査を実施した。

ネットワーク機器

プロバイダ必見! 効果的な投資で充実のサービスメニューを実現

【特別企画】プロバイダ必見! 効果的な投資で充実のサービスメニューを実現

本稿ではアレイ・ネットワークスのマルチテナント型アプライアンス製品を紹介。この製品の大きな特長は、各仮想アプライアンス専用に、本体に搭載された専用ハードウェアリソースを割り当てられるようになっていることだ。これにより性能保証と迅速かつ適切なリソースの配分という二つの命題が達成できる。

ネットワーク機器

【インタビュー】クラウド&モバイルがネットワークインフラの世界を変えていく - ガートナー池田氏

【インタビュー】クラウド&モバイルがネットワークインフラの世界を変えていく - ガートナー池田氏

クラウドやモバイルがITの世界に激変をもたらしているなか、ネットワークインフラについてはさほど大きな変化は起きていないと考えている人も多いかもしれない。「しかし、そんなことはありません」と強く語るのが、ガートナー ジャパン リサーチ部門 ITインフラストラクチャ&セキュリティのリサーチ ディレクター、池田武史氏だ。

ネットワーク機器

負荷分散だけじゃないクラウド時代のADC活用術 - Webサービスにおけるパフォーマンスチューニング

【特別企画】負荷分散だけじゃないクラウド時代のADC活用術 - Webサービスにおけるパフォーマンスチューニング

2015年9月8日(火)に開催された「アプリケーション・パフォーマンス 2015」。会場の一角ではWebアプリケーションのパフォーマンス向上の一環として、ADC(アプリケーションデリバリーコントローラ)でできること、やっておくべきことについてセッションが行われた。

ネットワーク機器

常時SSL化を巡る4つのトレンド - その時「ADC」に求められる機能は?

【特別企画】常時SSL化を巡る4つのトレンド - その時「ADC」に求められる機能は?

ネットワークの進化に伴ってアプリケーションデリバリコントローラ(ADC)に求められる機能も多様化している。近年、特に注目されているのがネットワークトラフィックの「SSL」(Secure Socket Layer)による暗号化の動向だ。2015 年6月10日~12日に幕張メッセで開催された「INTEROP Tokyo」では、アレイ・ネットワークス社のプロダクトマーケティング部 マネージャの原田雄一郎氏による「クラウド化の次にやって来る"Web トラフィック総SSL"化時代に向けて」と題したセミナーセッションが行われた。

ネットワーク機器

売上急増ADCの最新版に搭載された機能とは?

【特別企画】売上急増ADCの最新版に搭載された機能とは?

「他社製品と比較して、性能が同じであれば価格を20%低く、価格が同じであれば性能を20%高く。そういう理念で製品を提供しています」――アレイ・ネットワークス 代表取締役の岡本恭一氏は、製品提供コンセプトについてこのように語る。

ネットワーク機器

世界各地で5,000社以上の導入実績! モビリティ/クラウド時代のネットワークの課題を解消するADCはこれだ!

【特別企画】世界各地で5,000社以上の導入実績! モビリティ/クラウド時代のネットワークの課題を解消するADCはこれだ!

スマートフォンやタブレットの普及で、いつでも、どこでも、Webアプリケーションの利用が容易になった。しかし、通信のインタラクティブ化、通信頻度とセッション数の増加といったWebアプリケーションの複雑化と、Webアプリケーションのユーザ数の増加によって、システムに対する負荷は急増する一方である。こうしたネットワークのパフォーマンスやレスポンスの課題に対する有効な改善策として注目を集めているのが、アプリケーション・デリバリ・コントローラ(ADC)だ。

ネットワーク機器

もう高価とは言わせない!! 顧客ニーズの徹底調査から生まれた"新基準"のロードバランサ

【特別企画】もう高価とは言わせない!! 顧客ニーズの徹底調査から生まれた"新基準"のロードバランサ

日本有数の時計メーカーであるセイコーホールディングスグループにおいて、システムソリューション事業を展開しているセイコーソリューションズ。ロードバランサの開発・製造を国内の拠点で行っている数少ないメーカーである同社は、2014年9月にロードバランサの製品ラインナップを刷新した。今回のメジャーアップデートはどのような観点で行われたのか。営業部門と開発部門、それぞれの担当者が語る。

ネットワーク機器

SDN時代における失敗しないロードバランサーの選び方

【特別企画】SDN時代における失敗しないロードバランサーの選び方

クライアント/サーバの時代が過ぎ、モバイルとクラウド全盛の時代に突入している。多くのシステムがWebアプリケーションとして開発され、インターネットを通じてエンドユーザーへ提供されるのが一般的になった。

ネットワーク機器

知らないと損! 10分でわかるロードバランサの製品選定ポイント

【特別企画】知らないと損! 10分でわかるロードバランサの製品選定ポイント

2013年8月、F5ネットワークスジャパンは、日本市場向けに特化した新たなロードバランサ/ADC(Application Delivery Controller)製品「BIG-IP 800」をリリースした。BIG-IPと言えば、これまでは高機能・高性能を誇るが、その値段も高価だという印象が強かった。しかし、今回新たに登場したBIG-IP 800は、これまでBIG-IPファミリー製品が長年の実績の中で培ってきた強みや特徴はそのままに、「138万円」という低価格を打ち出して、業界をあっと言わせた。

ネットワーク機器

次世代ADCで進化するアプリケーションネットワーキングソリューション - A10ネットワークス、高木氏

【特別企画】次世代ADCで進化するアプリケーションネットワーキングソリューション - A10ネットワークス、高木氏

11月26日、マイナビが大阪にて主催した「困惑気味のインフラ管理者に贈る!ネットワーク次世代技術総覧セミナー」において行われた、A10ネットワークスによる「次世代ADCで進化するアプリケーションネットワーキングソリューション」では、最新のADC技術を検証することによって、次世代ADCが目指す方向性を浮き彫りにした。

ネットワーク機器

より速く、低コストで、安全に、ハイブリッドクラウド・仮想化を実現

【特別企画】より速く、低コストで、安全に、ハイブリッドクラウド・仮想化を実現

クラウドの活用に関してはさまざまな課題が残されている。中でも、「パフォーマンスが予測できない」「安全性が不透明」「データ転送が遅い」という障壁は、ビジネスへの影響が大きい。これらを解決しないかぎり、安心してクラウドを活用することは難しいだろう。本稿では、ネットワークのさまざまな課題を解決するためにリバーベッドが提供するソリューションを紹介しよう。

ネットワーク機器

仮想化環境やクラウドのために開発されたリバーベッドのパフォーマンスソリューション

【特別企画】仮想化環境やクラウドのために開発されたリバーベッドのパフォーマンスソリューション

企業がビジネスのグローバル展開やアプリケーションのモビリティ化を進めるためには、データセンターにも大きな変化が求められる。米IDG Reseachが2013年1月に行った調査によれば、回答者であるIT管 理者の8割近くが「ビジネスを成功に導くためにはデータセンターの変革が非常に重要である」と答えたという。

ネットワーク機器

13 件中 1~13件目を表示中

1

13 件中 1~13件目を表示中

  • 1
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る