「クラウドサーバ (IaaS)」関連記事一覧

323 件中 1~20件目を表示中

AWS CLIの実行環境/AWS認証情報の設定

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [22] AWS CLIの実行環境/AWS認証情報の設定

前回は、CloudFormationの概要やテンプレート記述の要領のほか、さまざまな機能について概説しました。今回からは、実際にCloudFormationテンプレートを作成していく上で必要な開発環境を構築していきます。

開発ソフトウェア

進むWindowsのLinux化 - Windows Terminal(その3)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [207] 進むWindowsのLinux化 - Windows Terminal(その3)

Windows Terminalプレビュー版の最新版となる「Windows Terminal Preview version 0.7」が公開された。正式版の公開へ向けて作業が進められている段階に来ているが、今回のバージョンにも積極的に新機能の導入が行われている。どの機能も毎日使っていく上で重要な機能なので、個別に取り上げて紹介しておきたい。

サーバ/ストレージ

AWSで機械学習を始めよう

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [1] AWSで機械学習を始めよう

本連載では、「機械学習を取り入れたいが、担い手がおらず導入に踏み切れない」「機械学習の知識はある程度あるが、実装手段までは分からない」といった悩みを持つ読者が、パブリッククラウドとしてシェアの高いAWSが提供するサービスを使って、ビジネスに機械学習を取り入れていく方法を考えていきます。

クラウド

AWS CloudFormationを使用した基盤自動化

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [21] AWS CloudFormationを使用した基盤自動化

今回からはこれまで解説してきた構築作業をコード化して構築する(IaC:Infrastructure As Code)ことができるCloudFormationを使った基盤自動化について解説していきます。

開発ソフトウェア

進むWindowsのLinux化 - Linuxディストリビューション

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [206] 進むWindowsのLinux化 - Linuxディストリビューション

Windows 10にWSL (Windows Subsystem for Linux)の機能が導入されてから、Microsoft StoreにはさまざまなLinuxディストリビューションが登録されるようになった。この辺りで一度、こうしたLinuxディストリビューションの状況をおさらいしておこう。

サーバ/ストレージ

Amazon SQSを使ったSpringアプリケーション(3)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [30] Amazon SQSを使ったSpringアプリケーション(3)

前回はSQSへキューを送信するProducerアプリケーションを実装しました。今回から2回に渡り、SQSメッセージをポーリングして取得するConsumerアプリケーションから実行されるバッチ処理を「Spring Batch」を使って実装していきます。

開発ソフトウェア

進むWindowsのLinux化 - Visual Studio Online

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [205] 進むWindowsのLinux化 - Visual Studio Online

Microsoftは11月4日(米国時間)、「Announcing Visual Studio Online Public Preview」において、新しいサービスとなる「Visual Studio Online」のパブリックプレビュー版を公開したと伝えた。今回はこの新しいサービスについて触れておきたいと思う。

サーバ/ストレージ

進むWindowsのLinux化 - Windows Terminal(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [204] 進むWindowsのLinux化 - Windows Terminal(その2)

Microsoftは現在プレビュー版の段階にあるWindows Terminalを2019年末にはフィーチャーフィックスし、2020年第1四半期または少なくとも第2四半期には正式版として公開することを考えている。Windows Terminalについては第197回でも取り上げたが、あれからさらに洗練されてきたのでここでもう一度取り上げておきたい。

サーバ/ストレージ

パイプラインの構築(その8)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [20] パイプラインの構築(その8)

前回は、プロダクション環境向けのアプリケーションのコンテナイメージをビルドしてDockerHubへプッシュするパイプラインを構築しました。今回は、そのコンテナをプロダクション環境へデプロイするパイプラインを構築します。

開発ソフトウェア

Amazon SQSを使ったSpringアプリケーション(2)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [29] Amazon SQSを使ったSpringアプリケーション(2)

今回は、SQSへキューを送信するProducerアプリケーションを「Spring Cloud AWS」を使って実装していきます。

開発ソフトウェア

「ハイブリッドクラウド研究会 第7回勉強会」レポート

【連載】徹底研究! ハイブリッドクラウド [17] 「ハイブリッドクラウド研究会 第7回勉強会」レポート

今回は、米Microsoftのインテリジェントエッジ担当者とコラボレーションして開催した第7回勉強会の様子をお届けします。

クラウド

パイプラインの構築(その7)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [19] パイプラインの構築(その7)

前回は、ステージング環境で後続の性能テスト、セキュリティテスト、受入テストを実行した後、プロダクション環境リリースを承認するパイプラインを構築しました。続く今回は、リリースするアプリケーションのコンテナイメージをビルドして、DockerHubへプッシュするパイプラインを作成します。

開発ソフトウェア

進むWindowsのLinux化 - PowerShell 7

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [202] 進むWindowsのLinux化 - PowerShell 7

MicrosoftがLinuxに本気で取り組んでいることを示す別方向の証拠としては、PowerShellを挙げることができる。特に、PowerShellをPowerShell Coreとしてオープンソース化しLinuxでも利用できるようにしたことと、PowerShell Coreを正式版としてWindowsへの逆輸入を進めていることに注目したい。

サーバ/ストレージ

HCIのイメージが変わる。ネットアップのHCIが革新的である2つの理由

【特別企画】HCIのイメージが変わる。ネットアップのHCIが革新的である2つの理由

サーバー、ネットワーク、ストレージの3層(Tier)から成る構成を統合して提供するHCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)は、次世代の仮想化インフラとして注目を集めてきた。しかし、一体型故に生じるパフォーマンス面の課題を理由に、大規模システムやミッションクリティカルな用途ではまだ活用が進んでいない。そんな中、ITインフラベンダーの雄であるネットアップから、エンタープライズのコアITにも適用し得るHCIが登場した。

サーバ/ストレージ

パイプラインの構築(その6)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [18] パイプラインの構築(その6)

今回は、AmazonSNSへのトピックの作成とパイプラインの一時停止を行い、ステージング環境で後続の性能テスト、セキュリティテスト、受入テストを実行した後、プロダクション環境へのリリースを承認するパイプラインを構築します。

開発ソフトウェア

Amazon SQSを使ったSpringアプリケーション(1)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [28] Amazon SQSを使ったSpringアプリケーション(1)

今回からは数回に渡り、Spring Cloud AWSを用いてメッセージキューサービス「Amazon SQS(Simple Queue Service)」へアクセスするSpringアプリケーションの実装方法について解説していきます。

開発ソフトウェア

進むWindowsのLinux化 - 等幅フォントCascadia Code

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [201] 進むWindowsのLinux化 - 等幅フォントCascadia Code

MicrosoftがWindowsのLinux化を進める本気度の高さが伺える動きが最近あった。Microsoftが新しい等幅フォント「Cascadia Code」をOSSとして公開したのだ。このフォントはWindows Terminalでの採用が計画されている。Cascadia Codeの公開は、Microsoftがこうした環境の改善に本気で取り組んでいることを示すものだと言える。

サーバ/ストレージ

パイプラインの構築(その5)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [17] パイプラインの構築(その5)

今回は、前回イメージをビルドしてDockerHubへプッシュしたコンテナをステージング環境へデプロイするパイプラインを構築します。

開発ソフトウェア

進むWindowsのLinux化 - Visual Studio Code+WSL

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [200] 進むWindowsのLinux化 - Visual Studio Code+WSL

WSLの登場でWindowsにおけるLinuxソフトウエア開発のスタイルが変わりつつある。WSLの最大の特徴はWindowsとLinuxとのシームレスな統合にある。この機能を利用すると、Windowsであり、かつWindowsのアプリケーションを使いながら、Linuxサーバ向けのソフトウエアを開発することができる。

サーバ/ストレージ

パイプラインの構築(その4)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [16] パイプラインの構築(その4)

今回は、E2Eテストが完了したWeb(BEF:BackendForFrontend)アプリケーションのコンテナイメージをビルドして、DockerHubへプッシュするパイプラインを構築します。

開発ソフトウェア

323 件中 1~20件目を表示中

323 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る