「クラウドサーバ (IaaS)」関連記事一覧

372 件中 1~20件目を表示中

Azure Stackがファミリーネームになった!

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [38] Azure Stackがファミリーネームになった!

前々回、前回とマイクロソフトが提供するハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)に「Azure Stack HCI」という名前が付いたことや、その特徴などについて解説しました。その後、時間が経っていくなかでさらにアップデートされた「Azure Stack」について、改めて2020年6月時点で最新の情報を解説します。

クラウド

Frontend Webアプリケーションにおけるスタック情報の取得/設定

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [35] Frontend Webアプリケーションにおけるスタック情報の取得/設定

今回は、ALB/ElastiCache/S3といったリソースへのアクセスやSQSへのキュー送信を行うFrontend Webアプリケーションで、Spring Cloud AWSを用いて取得したスタック情報を使ったアプリケーションの設定/実装を紹介します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - Deniteプラグイン

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [232] Vimを使う - Deniteプラグイン

前回、前々回ではVimのプラグインの例としてカラーテーマを扱う「seoul256」とパワーラインを表示する「vim-airline」を取り上げた。どちらも見た目に関するもので、直接的に操作に関わるものではなかった。そこで今回は、機能性を追加するプラグインとして「Denite」を紹介しよう。

サーバ/ストレージ

AmazonS3へダイレクトアクセスするアプリケーション実装

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの応用 [1] AmazonS3へダイレクトアクセスするアプリケーション実装

連載「AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本」の応用編となる本連載。第1回は、基本編で紹介したAmazon S3、およびSTS(Security Token Service)を使ったより高度なSpring Bootアプリケーションの実装方法について解説します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - PowerLineプラグイン「vim-airline」

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [231] Vimを使う - PowerLineプラグイン「vim-airline」

前回までに、Vimで設定ファイルやプラグインを使う方法を紹介したので、今回は、以前PowerLineを紹介した際には省略した「VimでPowerLineを設定する方法」について説明しよう。

サーバ/ストレージ

クラウドとセキュリティのエキスパートが解説! クラウドのセキュリティ、何から始めたらいい?

【特別企画】クラウドとセキュリティのエキスパートが解説! クラウドのセキュリティ、何から始めたらいい?

クラウドは「責任共有モデル」と呼ばれる独自の考え方に則って運用を行う必要がある。オンプレミスの常識が通用しないケースが数多くあるため、企業のクラウド活用が当たり前になってきた傍らで冒頭に挙げた悩みを抱える方も増えているのではないだろうか。そんな時に頼りにしたいのが、クラウド設計・運用のベストプラクティスをまとめた、Amazon Web Services (以下、AWS) の「AWS Well Architected フレームワーク(以下、W-A)」だ。

セキュリティ

AWSへの全面移行を進める森永乳業はどんなクラウドセキュリティを実践しているのか?

【特別企画】AWSへの全面移行を進める森永乳業はどんなクラウドセキュリティを実践しているのか?

森永乳業は30年以上運営していたオンプレミスのIT基盤を対象に、AWSを選択の上、全面的なクラウドシフトへと舵を切った。この取り組みは、ホストコンピューターやUNIXといったレガシーシステムが多く存在するIT基盤を "IA化と合わせてクラウド化した好例" として、幾つものメディアがその詳細を取り上げている。ただ、同取り組みが好例たる理由はそれだけではない。クラウドセキュリティの観点でも、数々のユニークな試みが実践されているのだ。トレンドマイクロが提供するウェビナーコンテンツ「森永乳業のAWSセキュリティ実践~安全安心なクラウドで攻めのITへ~」から、森永乳業のセキュリティ戦略をみていこう。

クラウド

Backend Serviceアプリケーションにおけるスタック情報の取得/設定

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [34] Backend Serviceアプリケーションにおけるスタック情報の取得/設定

前回は、テンプレートの親となるネストテンプレートを作成し、複数のテンプレートに定義したリソースを一括構築しました。続く今回は、作成したスタックの情報をSpring Cloud AWSを用いてアプリケーションから参照する実装を紹介します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - プラグイン カラーテーマ「seoul256」

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [230] Vimを使う - プラグイン カラーテーマ「seoul256」

Vimのプラグインを検索する方法はいくつかあるが、現状のお勧めは「Vim Awesome」を使うことだ。Vim Awesomeを使うと比較的素早く関連しそうなプラグインを検索することができる。今回は、Vim Awesomeを使ってプラグインを検索する方法を紹介する。

サーバ/ストレージ

Vimを使う  - プラグインマネージャ

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [229] Vimを使う - プラグインマネージャ

Vimでは以前から「プラグインマネージャ」と呼ばれるプラグインが使われてきた。プラグインマネージャはプラグインの自動インストールや自動アップデートなどの機能を提供しており、一度セットアップしてしまえば後はおまかせで利用できる。今回は、有名なプラグインマネージャのなかから「Dein.vim」を紹介しようと思う。

サーバ/ストレージ

Vimを使う - 設定ファイル.vimrc

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [228] Vimを使う - 設定ファイル.vimrc

これまでに、Vimを使うにあたって知っておくと便利な機能については一通り説明してきたつもりだ。後はVimのカスタマイズをする方法を説明して、Vimの紹介は一旦締めようと思う。

サーバ/ストレージ

NestedStackを使ったネストテンプレートの作成

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [33] NestedStackを使ったネストテンプレートの作成

前回は、S3およびSQSを構築するテンプレートを実装しました。続く今回は、これまで実装してきたテンプレートの親となるネストテンプレートを作成する方法を紹介します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - 置換(その4)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [227] Vimを使う - 置換(その4)

Vimの置換機能についての解説は、今回でとりあえず終えようと思う。最後に取り上げる機能は、使用頻度は低いかもしれないが、こういったことができるんだ、ということを知っておいて損はないだろう。

サーバ/ストレージ

SQS/S3の構築

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [32] SQS/S3の構築

前回は、ElastiCacheを構築するテンプレートを実装しました。続く今回は、S3およびSQSを構築するテンプレートを作成します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - 置換(その3)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [226] Vimを使う - 置換(その3)

前回までに取り上げたVimの置換機能は、ほんの一部に過ぎない。複数の機能を組み合わせることで、もっと複雑な置換作業も一発で処理することができる。今回はその方法について簡単に紹介しておこう。

サーバ/ストレージ

リモートワークで使えるMicrosoft Azureのセキュリティ機能まとめ

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [22] リモートワークで使えるMicrosoft Azureのセキュリティ機能まとめ

リモートでの業務形態やクラウドサービスの活用方法には多様なシナリオがありますが、今回は、クラウドアプリを利用する際のセキュリティを検討するにあたり、参考となるMicrosoft Azureの主なセキュリティ機能/コントロールについて紹介します。

セキュリティ

Vimを使う - 置換(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [225] Vimを使う - 置換(その2)

前回はVimの置換機能の基本を網羅的に紹介した。Vimでは単純に文字列を置換することもできるし、パターンを使ったより複雑な置換を行うこともできる。置換機能はデータの編集整理などにも便利で、専用のツールを使ったりプログラムを組んだりしなくとも、Vimだけでデータを編集することもできる。今回はそうした置換の使用例を紹介する。

サーバ/ストレージ

ElastiCache構築自動化テンプレート

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [31] ElastiCache構築自動化テンプレート

前回は、DynamoDBを構築するテンプレートを実装しました。続く今回は、ElastiCacheを構築するテンプレートを作成します。

開発ソフトウェア

AIサービスの全体像を把握する

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [3] AIサービスの全体像を把握する

前回は、AWSの機械学習サービスの全体像と機械学習を活用する際の前提事項について説明しました。今回は、AIサービスのラインナップとそれぞれの概要(特長、ユースケース、東京リージョンでの利用可否など)を理解していただくことを目標に解説していきます。

クラウド

Vimを使う - 置換

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [224] Vimを使う - 置換

Vimの提供する機能で特に強力なものの1つに置換がある。Vimの置換は強力である反面、指定方法が呪文じみている。慣れてしまえばどうということもないのだが、慣れないと本当に呪文のように見えるかもしれない。今回はこの置換について紹介する。

サーバ/ストレージ

372 件中 1~20件目を表示中

372 件中 1~20件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る