「クラウドサーバ (IaaS)」関連記事一覧

409 件中 1~20件目を表示中

武闘派CIOが解説! 情シスが今立ち向かうべき「変化」と「課題」

武闘派CIOが解説! 情シスが今立ち向かうべき「変化」と「課題」

エレベーターやエスカレーターの大手専業メーカーであるフジテックは、新型コロナウイルスの流行をきっかけに在宅勤務への切り替えを行った。在宅勤務に欠かせないのは、IT環境の整備だ。8月20日に開催されたWebセミナー「ひとり情シスのネットワーク&セキュリティ安全・安定な在宅ワーク環境づくり」には、同社にて常務執行役員 デジタルイノベーション本部長を務める友岡賢二氏が登壇。その辣腕ぶりから"武闘派CIO"とも称される同氏がひとり情シス体制で在宅勤務サポートを成功させたポイントについて語った。

ソリューション

詳細なアーキテクチャと使用するサービス/ライブラリ

【連載】AWSで作るマイクロサービス [3] 詳細なアーキテクチャと使用するサービス/ライブラリ

前回はマイクロサービスの具体的なアーキテクチャの全容と、そのアーキテクチャを実現する上で難しいハードルの一つとなる認証/認可処理の全体像や考え方を解説しました。それらを踏まえ、今回からは詳細なアーキテクチャや使用するマネージドサービス/ライブラリなどを整理し、実際に実装を進めていきます。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(設定編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [247] Vimを使う - CSVを使いこなす(設定編)

これまでCSVを扱うプラグインとして「chrisbra/csv.vim」を取り上げてきた。chrisbra/csv.vimが提供している機能はほぼ網羅的に説明できたのではないかと思う。chrisbra/csv.vimが提供している機能はほぼ網羅的に説明できたのではないかと思う。後は、利便性を引き上げるために自分向けの設定や、新しいカスタム機能の作成などを行うことになるだろう。今回と次回は、chrisbra/csv.vimの設定ファイルの書き方を説明していくので、参考にしていただきたい。

サーバ/ストレージ

Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(3)

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [7] Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(3)

前回は、Amazon SageMakerのチュートリアルをベースにして、学習/推論に利用するデータの準備を行う手順を説明しました。今回は、前回準備したデータを使って学習し、機械学習モデルを構築します。

開発ソフトウェア

不正アプリへの許可を求める「同意フィッシング」にご注意

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [24] 不正アプリへの許可を求める「同意フィッシング」にご注意

昨今リモートワークの増加に伴って、クラウド上のさまざまな連携アプリケーションの利用も増加しています。例えば、オンライン会議をするために、マイクロソフトのクラウドID基盤「Azure Active Directory」に、Microsoft Teamsや、Zoom、WebExといったクラウド上のアプリを連携させるといった具合です。こうしたクラウド上のアプリとの連携は、効率の良いリモートワークの強い味方である反面、企業組織には、ユーザーが利用するアプリに対するセキュリティリスクへの対応が迫られています。

セキュリティ

継続的インテグレーション環境の構築(1)

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [40] 継続的インテグレーション環境の構築(1)

本連載では、AWSリソース基盤構築の自動化を実践しています。今回からは数回に渡り、第2回から複数回に渡って解説してきたCI(Continuous integration:継続的インテグレーション)環境をCloudFormationを使って自動構築していきます。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(フォーマット変換編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [246] Vimを使う - CSVを使いこなす(フォーマット変換編)

chrisbra/csv.vimにはCSVデータをほかのフォーマットに変換するための機能が用意されている。通常、こうした変換はスクリプトやプログラムを組んで行うことが多いのだが、簡単なデータ変換であればchrisbra/csv.vimで済ませることができる。プログラミングが得意ではない方にとっては朗報と言える機能だ。

サーバ/ストレージ

Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(2)

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [6] Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(2)

前回は、Amazon SageMakerのチュートリアルをベースにして、ノートブックインスタンスの作成までの手順を説明しました。今回は、学習/推論に利用するデータの準備を行っていきます。

開発ソフトウェア

Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(1)

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [5] Amazon SageMakerの基本的な使い方を理解する(1)

前回は、MLサービスおよびAmazon SageMakerの概要と利用方法について解説しました。図を用いて「開発」「学習」「推論」の流れを説明しました。今回からは4回にわたり、実際にAmazon SageMakerを使っていきたいと思います。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(フィルタ編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [245] Vimを使う - CSVを使いこなす(フィルタ編)

今回はchrisbra/csv.vimの機能を使ったCSVデータのフィルタ操作を取り上げる。chrisbra/csv.vimにはフィルタと呼ばれる機能が用意されており、セルの値で表示を絞り込むことができるようになっている。CSVデータの分析などを行う場合に便利な機能なので、ぜひ扱い方をマスターしておきたい。

サーバ/ストレージ

AWS Lambdaを使ったサーバレスアプリケーション(2)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの応用 [5] AWS Lambdaを使ったサーバレスアプリケーション(2)

前回は、S3へダイレクトアップロードした後の後続処理をAWS Lambdaファンクションを使ったサーバレスアプリケーションとして実装しました。続く今回は、実際にAWSに環境を構築してLambdaファンクションをデプロイして実行してみます。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(編集編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [244] Vimを使う - CSVを使いこなす(編集編)

今回はchrisbra/csv.vimの機能を使ったCSVファイルの編集方法を取り上げる。CSVファイルを自分で作成する場合、Vimで編集するよりもプログラミング言語を使うかスプレッドシートアプリケーションを使ったほうが便利なケースが多いかもしれないが、chrisbra/csv.vimも基本的な編集機能は用意されているので、知っておいて損はないだろう。

サーバ/ストレージ

Vimを使う - CSVを使いこなす(比較編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [243] Vimを使う - CSVを使いこなす(比較編)

今回はchrisbra/csv.vimによるCSVファイルの表示と、Vimが提供する差分モードを使う方法を紹介する。Microsoft ExcelやGoogleスプレッドシートなどと比較してVimが抜きん出て便利になるのはこの差分モードを使うときではないかと思う。使ったことがないのであれば、ぜひ一度試してもらいたい機能だ。

サーバ/ストレージ

ファイルサーバの煩雑な運用管理を楽にする! 操作性や性能を変えずにファイルサーバをクラウド化する方法

【特別企画】ファイルサーバの煩雑な運用管理を楽にする! 操作性や性能を変えずにファイルサーバをクラウド化する方法

ファイルサーバのクラウド移行を検討する方は多いはずだ。ただ、クラウドは性能の低下や冒頭に述べたような従来の運用管理を踏襲できないことが懸念され、移行を躊躇する企業は少なくない。オンプレミスの管理性を維持したまま、クラウドのメリットが享受できないか。

クラウド

AWS Lambdaを使ったサーバレスアプリケーション(1)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの応用 [4] AWS Lambdaを使ったサーバレスアプリケーション(1)

今回は、S3へファイルをダイレクトアップロードした後の後続処理を「AWS Lambda」を使ってサーバレスに実行するアプリケーションを実装していきます。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(分析編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [242] Vimを使う - CSVを使いこなす(分析編)

CSVのプラグインであるchrisbra/csv.vimにはCSVデータを分析するための基本的な機能がいくつか用意されている。その総数はスプレッドシートアプリケーションほど豊富ではないが、提供されている機能だけでもかなりのことができる。今回はこの操作方法を紹介しよう。

サーバ/ストレージ

ECSサービスの構築

【連載】AWSで実践! 基盤構築・デプロイ自動化 [39] ECSサービスの構築

今回は、CloudFormationテンプレートを使ってECSサービスを構築します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(移動編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [241] Vimを使う - CSVを使いこなす(移動編)

前回はCSVフォーマット用のプラグイン「chrisbra/csv.vim」を使ってCSVファイルを閲覧する方法を取り上げた。今回はこのプラグインを使ってCSVファイルのなかを移動する方法を紹介しよう。CSVファイルをよく編集するのであれば、基本スキルを習得した上でカスタマイズしておいてほしい。

サーバ/ストレージ

AmazonS3へダイレクトアクセスするアプリケーション実装(その3)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの応用 [3] AmazonS3へダイレクトアクセスするアプリケーション実装(その3)

今回は、S3へファイルをダイレクトアップロードするアプリケーションの実装方法を紹介します。

開発ソフトウェア

Vimを使う - CSVを使いこなす(閲覧編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [240] Vimを使う - CSVを使いこなす(閲覧編)

前々回、いろいろなプログラミング言語やファイルフォーマットに対応できるメタプラグイン「vim-polyglot」を紹介し、前回はvim-polyglotによってインストールされるCSVフォーマット用のプラグイン「chrisbra/csv.vim」について取り上げた。chrisbra/csv.vimは数回に分けて取り上げたいほど便利だということも説明した。今回はこのプラグインを使ったCSVの閲覧方法を紹介する。

サーバ/ストレージ

409 件中 1~20件目を表示中

409 件中 1~20件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る