「垂直統合型システム」関連記事一覧

21 件中 1~20件目を表示中

三菱自動車、グローバル共通の設計部品表システムに「Oracle Exadata」を導入 [事例]

三菱自動車、グローバル共通の設計部品表システムに「Oracle Exadata」を導入 [事例]

日本オラクルは1月10日、三菱自動車が、設計部品表システムのIT基盤として高速データベース・マシン「Oracle Exadata Database Machine (Oracle Exadata)」を導入したと発表した。

サーバ/ストレージ

可用性と管理性の向上を実現! 長崎県立大学がシスコのHCIを選んだ理由

【特別企画】可用性と管理性の向上を実現! 長崎県立大学がシスコのHCIを選んだ理由

本稿では、HCIが注目を集めている理由に加え、シスコシステムズの「Cisco HyperFlex システム」を導入した長崎県立大学が、抱えていた問題をHCIによってどう解決したのかについて解説する資料を紹介する。

サーバ/ストレージ

兵庫県、統合インフラ「FlexPod」を採用 - 物理ケーブルを10分の1に削減 [事例]

兵庫県、統合インフラ「FlexPod」を採用 - 物理ケーブルを10分の1に削減 [事例]

ネットアップは11月16日、兵庫県が、事前検証済みの統合インフラソリューション「FlexPod」を採用したと発表した。

サーバ/ストレージ

なぜ今、統合システムなのか? 押さえておくべき「3つのインパクト」

なぜ今、統合システムなのか? 押さえておくべき「3つのインパクト」

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催。11月1日には同社 主席アナリストの青山浩子氏が登壇し「CIOが理解すべき統合システムの3大インパクト」と題する講演を行った。本稿では、講演の内容をダイジェストでお届けする。

サーバ/ストレージ

10月26日、Tokyo Dell EMC Forum 2017開催 - コニカミノルタ山名社長ら登壇

10月26日、Tokyo Dell EMC Forum 2017開催 - コニカミノルタ山名社長ら登壇

10月26日、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京にて、デル/EMCジャパン主催の技術イベント「Tokyo Dell EMC Forum 2017」が開催される。今年のテーマは、「REALIZE - デジタル トランスフォーメーションを現実のものに」。

クラウド

4つのポイントで見極める - 企業ITのニーズを満たす次世代HCIとは

【特別企画】4つのポイントで見極める - 企業ITのニーズを満たす次世代HCIとは

本稿で紹介する資料は、次世代のHCIに必要な要素を紹介。「インテリジェントな拡張」「すべてのアプリケーションを安心して導入」「効率的なストレージアーキテクチャ」「安心のデータサービス」という4つの項目を挙げている。

サーバ/ストレージ

富士通マーケティング、国際自動車のインフラ基盤をHCIで刷新 [事例]

富士通マーケティング、国際自動車のインフラ基盤をHCIで刷新 [事例]

富士通マーケティングは8月30日、国際自動車のインフラ基盤をハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI:Hyper Converged Infrastructure)で構築したと発表した。

サーバ/ストレージ

三井住友信託銀行、Oracle Exadataを採用 - プライベートクラウドとして構築 [事例]

三井住友信託銀行、Oracle Exadataを採用 - プライベートクラウドとして構築 [事例]

日本オラクルは7月5日、三井住友信託銀行が高速データベース・マシン「Oracle Exadata Database Machine (Oracle Exadata)」を採用したと発表した。

サーバ/ストレージ

村田製作所、「Oracle Exadata」の導入で基幹システムのIT基盤を統合 [事例]

村田製作所、「Oracle Exadata」の導入で基幹システムのIT基盤を統合 [事例]

日本オラクルは5月11日、大手電子部品メーカーの村田製作所が高速データベース・マシン「Oracle Exadata Database Machine (Oracle Exadata)」を導入したと発表した。

サーバ/ストレージ

基礎から学ぶ! オールフラッシュストレージ導入と活用方法

【特別企画】基礎から学ぶ! オールフラッシュストレージ導入と活用方法

本稿では、導入メリットを基礎から学べる「オールフラッシュ ストレージ導入ガイド」や、オールフラッシュストレージの評価ポイントを解説する「バイヤーズ ガイド:オールフラッシュ ストレージの評価方法」など、様々な視点でフラッシュストレージを学べる資料を提供する。

サーバ/ストレージ

ハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」って何? (後編)

【連載】情シスドタバタトリオが行く! ITワード調査隊 [7] ハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」って何? (後編)

前回、ハナちゃんにハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」は「ハイパーバイザー(仮想化基盤)」を表していることを教えてもらった星先輩とまさこさん。ハナちゃんによると、ハイパーコンバージドシステムは、ハイパーバイザーが「2階建て」になっているそうです。一体、どういうことなのでしょうか?

ソリューション

ハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」って何? (前編)

【連載】情シスドタバタトリオが行く! ITワード調査隊 [6] ハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」って何? (前編)

ここは、中堅出版社マイマイ出版の情報システム部。朝一番で部長に何かを言い渡されたまさこさん、何だかプンスカしているようです。

ソリューション

バンダイ、「プレミアムバンダイ」にOracle Exadata導入 - バッチ性能24倍 [事例]

バンダイ、「プレミアムバンダイ」にOracle Exadata導入 - バッチ性能24倍 [事例]

日本オラクルは7月12日、バンダイのECサイト「プレミアムバンダイ」を稼働させるIT基盤として、オラクルの高速データベース・マシン「Oracle Exadata Database Machine(Oracle Exadata)」が導入されたと発表した。

サーバ/ストレージ

鳥取県情報センター、自治体向けクラウド基盤に「FlexPod」を採用 [事例]

鳥取県情報センター、自治体向けクラウド基盤に「FlexPod」を採用 [事例]

ネットアップは6月21日、鳥取県情報センター(TIC)の自治体向けクラウドサービス基盤に、ネットアップが提供する統合インフラソリューション「FlexPod」が採用されたと発表した。

サーバ/ストレージ

福岡県の総合病院が統合仮想環境を導入 - 物理サーバを58台削減[事例]

福岡県の総合病院が統合仮想環境を導入 - 物理サーバを58台削減[事例]

ネットワールドは5月23日、同社のコンバージド・インフラストラクチャ「EMC VSPEX」を福岡県の宗像水光会総合病院が採用したと発表した。

サーバ/ストレージ

Azureのエッセンスが詰まったアプライアンス「Dell Hybrid Cloud System for Microsoft」 - 国内初お披露目

Azureのエッセンスが詰まったアプライアンス「Dell Hybrid Cloud System for Microsoft」 - 国内初お披露目

デルは4月5日、マイクロソフトと提携して開発したハイブリッドクラウド向けアプライアンス「Dell Hybrid Cloud System for Microsoft」の国内販売を開始すると発表した。本稿では、マイクロソフトンの戦略と併せて、同製品の特徴を紹介していく。

サーバ/ストレージ

【インタビュー】サーバ大転換期に注目を浴びる統合システム。数多ある選択肢に、企業はどう臨むべきか? - ガートナー青山氏

【インタビュー】サーバ大転換期に注目を浴びる統合システム。数多ある選択肢に、企業はどう臨むべきか? - ガートナー青山氏

デジタルビジネス時代の到来に向け、統合システムへの注目が高まっている。自社への導入を検討している企業も多いだろう。その製品選定にあたっては「発想の転換が必要です」とガートナー ジャパン リサーチ部門 ITインフラストラクチャ&セキュリティのシニア アナリスト、青山浩子氏は語る。

サーバ/ストレージ

【レポート】注目企業が本音で討論! 新興ストレージベンダー座談会 (2) 3D NANDにも言及、新興ベンダー各社が挙げる "気になる存在"

【レポート】注目企業が本音で討論! 新興ストレージベンダー座談会 (2) 3D NANDにも言及、新興ベンダー各社が挙げる "気になる存在"

ストレージ業界を席巻する新興ストレージベンダーを集めて開催した座談会。前回は、参加企業各社に挨拶も兼ねて、自社製品の特徴を紹介してもらった。同じストレージではあるが、各社とも特徴の異なる色取り取りの製品を提供していることがおわかりいただけただろう。 参加企業が8社もあり、紙幅の都合から前回は自社製品の紹介だけで終わってしまったが、今回からはいよいよ本題に入る。まずは、自社製品以外で気にしている製品や企業があるのか、業界大注目の「3D NAND」が与えるインパクトはどれほどか、そんな質問をぶつけてみた。

サーバ/ストレージ

仮想化環境の容易な導入と運用を実現する - ハイパーコンバージドインフラ D-RAID ADVANCE

【特別企画】仮想化環境の容易な導入と運用を実現する - ハイパーコンバージドインフラ D-RAID ADVANCE

大企業はもちろん、中堅・中小企業のビジネスにとっても、ITのさらなる高度活用は大きなテーマとなっている。その前提となるのが、仮想化環境への移行だ。仮想化環境であれば、システム立ち上げが容易な上、ITをこれまで以上に柔軟かつ俊敏に使いこなしていくことができるようになる。

サーバ/ストレージ

パイオニアのカーナビゲーション通信サービスの短期立ち上げに成功...日本初の「IBM PureApplication System」活用

【特別企画】パイオニアのカーナビゲーション通信サービスの短期立ち上げに成功...日本初の「IBM PureApplication System」活用

日本情報通信はIBMが提供する垂直統合型のクラウド基盤「IBM PureApplication System」を日本で最初に採用し、パイオニアのカーナビゲーション通信サービスのシステム基盤としてのサービス提供に成功した。今後、同社のクラウドサービス「NI+Cクラウドサービス」でIBM PureApplication Systemを活用していく考えだ。

サーバ/ストレージ

21 件中 1~20件目を表示中

21 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
[解説動画] Googleアナリティクス入門講座
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る