「サーバ」関連記事一覧

458 件中 141~160件目を表示中

使われているファイルを調べる「lsof」(その3)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [76] 使われているファイルを調べる「lsof」(その3)

lsofコマンドでは、前回・前々回で紹介してきたように開かれているファイルと、それを開いているプロセスの情報を取得するだけでなく、オプションを指定したり、ほかのコマンドを併用することで表示されるデータを変更したり、絞り込んだりすることもできる。今回は、その辺りの使い方について解説しよう。

サーバ/ストレージ

これだけは押さえておきたい! AWS移行時のセキュリティガイド

【特別企画】これだけは押さえておきたい! AWS移行時のセキュリティガイド

「クラウドファースト」という言葉が定着し、Webサーバをはじめ社外に公開するシステムを構築する際、コストパフォーマンスに優れ、伸縮自由なクラウド基盤を第一候補とする企業が増えている。そしてその波は、人事総務システムや会計システム、ファイルサーバをはじめとする各種ストレージなど「社内システム」にも及び始めた。

セキュリティ

de:code 2017、Web上で手軽に使える本格AIサービスが多数登場

de:code 2017、Web上で手軽に使える本格AIサービスが多数登場

de:code 2017では、MicrosoftとしてAIへの対応を進めていることを全面的にアピール。ビジュアルなインタフェースで利用できるAIサービスも多数紹介された。本稿ではその一部を紹介。リンクも張ってあるのでぜひ試してほしい。

クラウド

使われているファイルを調べる「lsof」(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [75] 使われているファイルを調べる「lsof」(その2)

前回、開かれているファイルと、それを開いているプロセスの情報を簡単に取得することができるlsofコマンドを取り上げた。今回は、このIsofコマンドを使う上で覚えておきたい引数の指定方法やオプションについて紹介しよう。

サーバ/ストレージ

種苗企業と農業AI、ヤマハとは新型イヤホン - 富士通フォーラムで紹介された先進事例

種苗企業と農業AI、ヤマハとは新型イヤホン - 富士通フォーラムで紹介された先進事例

富士通は5月18日、東京都千代田区の東京国際フォーラムにて「富士通フォーラム 2017 東京」を開催した。「Human Centric Innovation : Digital Co-creation」を掲げた今年、基調講演には富士通とともにイノベーションを実現したさまざまなクライアント企業、パートナー企業が登壇。AIなどを用いた先進的な事例を紹介した。

クラウド

使われているファイルを調べる「lsof」(その1)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [74] 使われているファイルを調べる「lsof」(その1)

Linuxサーバを管理していると、問題が発生した際や設定を変更する必要があるときなどに、プログラムがどのファイルを使っているのか、調べたくなるケースが少なからずある。やり方を知っていれば簡単なのだが、知らないとかなり苦労するはずだ。今回は、そんなときに便利なコマンド「lsof」を紹介しよう。

サーバ/ストレージ

村田製作所、「Oracle Exadata」の導入で基幹システムのIT基盤を統合 [事例]

村田製作所、「Oracle Exadata」の導入で基幹システムのIT基盤を統合 [事例]

日本オラクルは5月11日、大手電子部品メーカーの村田製作所が高速データベース・マシン「Oracle Exadata Database Machine (Oracle Exadata)」を導入したと発表した。

サーバ/ストレージ

便利シェル「fish」を使う(その4)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [73] 便利シェル「fish」を使う(その4)

今回は、前回予告した通り、便利シェル「fish」の設定ファイル「config.fish」について説明する。fishでは、構文が「bash」や「zsh」とは異なるので注意が必要だ。

サーバ/ストレージ

便利シェル「fish」を使う(その3)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [72] 便利シェル「fish」を使う(その3)

便利シェル「fish」では、最初から各種設定が良い具合に「有効」になっているので、設定を追加する必要性がほとんどない。加えるとすれば、コマンドの短縮入力を実現するエイリアスを設定するくらいのものだ。bashやzshではエイリアスで短縮入力を実現するが、fishではこの機能が関数で実現されている。今回はこの関数について説明しよう。

サーバ/ストレージ

便利シェル「fish」を使う(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [71] 便利シェル「fish」を使う(その2)

インタラクティブシェル「fish」が特に便利なのは、その補完機能の賢さにある。今回は、実際の操作例を示しながらこの補完機能の使い方について説明しよう。

サーバ/ストレージ

便利シェル「fish」を使う(その1)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [70] 便利シェル「fish」を使う(その1)

Linuxサーバにログインして管理業務を行う場合、ユーザーが触れることになるのは、そのユーザーに設定されたインタラクティブシェルになることが多い。多くのLinuxディストリビューションでは、インタラクティブシェルとして「bash」が使われている。確かにbashは便利なインタラクティブシェルだが、もっと便利なインタラクティブシェルがある。「可能な限り、作業を楽にこなしたい」という趣旨のこの連載にぴったりのシェル、その名は「fish」だ。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンド「awk」を使う(その7)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [69] フィルタコマンド「awk」を使う(その7)

前回までに、フィルタコマンド「awk」は、これまでに取り上げてきた便利コマンドと比べると、かなりプログラミング言語色が強いことを紹介した。awkコマンドでできることはまだまだたくさんあるのだが,この連載はawkの連載ではないのでこの辺りでawkの説明はおしまいにしたい。最後は、「連想配列」について触れておこう。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンド「awk」を使う(その6)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [68] フィルタコマンド「awk」を使う(その6)

前回はフィルタコマンド「awk」の配列とfor制御構文について取り上げた。今回は、while制御構文について説明しよう。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンド「awk」を使う(その5)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [67] フィルタコマンド「awk」を使う(その5)

前回紹介したサンプルスクリプトでは、配列に個別に文字列を代入していたが、あれはなかなかの「イモコード」だったと思う。今回は、よりawk的なスマートな記述方法について説明しよう。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンド「awk」を使う(その4)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [66] フィルタコマンド「awk」を使う(その4)

前回、フィルタコマンド「awk」には「grep」や「sed」にはない「列」の概念があるので、便利にデータを利用できるということを紹介した。さらに、awkはsedよりもプログラミング性が高く、より細かい処理を行えるようになっている。今回は、そうした処理を行う際の基本となる「変数」について取り上げようと思う。

サーバ/ストレージ

AWSのメリット - 最大限活用するための、SIer選びのポイントと導入事例

【特別企画】AWSのメリット - 最大限活用するための、SIer選びのポイントと導入事例

総務省が公表している「平成28年版 情報通信白書」によると、日本国内におけるクラウドサービスの利用状況は、2015年末の時点で44.6%。これは、同白書に「クラウドサービスの利用動向」の値が初めて紹介された2010年(平成22年)末と比較すると、30.5ポイントと大幅に上昇している。また、資本金が50億円以上の企業では79.2%が、1億円以上の企業では53.0%が、なんらかのクラウドサービスを利用しているとされている。このような流れから見ても、今後、クラウドがITインフラの中心になっていくことは確実だ。

クラウド

フィルタコマンド「awk」を使う(その3)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [65] フィルタコマンド「awk」を使う(その3)

今回は、フィルタコマンド「awk」の実用的な使い方を紹介しながら、その特徴について説明しよう。例に挙げるのは、郵便番号検索・住所検索のスクリプトだ。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンド「awk」を使う(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [64] フィルタコマンド「awk」を使う(その2)

今回は、awkコマンドの基本となる「行単位の処理」について説明する。これを押さえておかないと、使い方がさっぱりわからないだろう。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンド「awk」を使う(その1)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [63] フィルタコマンド「awk」を使う(その1)

前回までフィルタコマンドとして「sed」を取り上げてきた。今回はsedコマンドよりもプログラミング言語色が強いコマンド「awk」を取り上げようと思う。

サーバ/ストレージ

フィルタコマンドを使う(その14)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [62] フィルタコマンドを使う(その14)

前回、sedコマンドのグルーピング機能「{ }」を使い、sedコマンドをスクリプト言語のように使う方法を紹介した。そこまでsedコマンドを使うことはあまりないのではないか......とは思うが、知っておいても損はない機能だったはずだ。今回は、それよりはもう少し利用しやすい機能として、sedコマンドで行う処理を別ファイルに記述して利用する方法を紹介しよう。

サーバ/ストレージ

458 件中 141~160件目を表示中

458 件中 141~160件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る