マイナビニュースマイナビ

「講演レポート」関連記事一覧

820 件中 221~240件目を表示中

顧客エンゲージメントをいかに高めるか? データに着目したJALの取り組み

顧客エンゲージメントをいかに高めるか? データに着目したJALの取り組み

7月31日、「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用~成功事例から学ぶデータ活用~」が開催された。本稿では、日本航空 山名敏雄氏が登壇した基調講演「JALの顧客エンゲージメント戦略 - データでわかった選ばれる航空会社の姿」の模様をダイジェストでお届けする。

マーケティング

8年間で観客動員数が倍増! 横浜DeNAベイスターズのマーケティング戦略

8年間で観客動員数が倍増! 横浜DeNAベイスターズのマーケティング戦略

7月31日に開催されたイベント「マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用」では、横浜DeNAベイスターズの運営を裏側から支える球団のマーケティング戦略や戦略構築のためのデータ活用方法について、横浜DeNAベイスターズ事業本部 経営・IT戦略部 部長 林裕幸氏が紹介した。

マーケティング

Ivanti Softwareの「統合化されたIT」が、ITが持つパワーを最大限に引き出す

【特別企画】Ivanti Softwareの「統合化されたIT」が、ITが持つパワーを最大限に引き出す

Ivanti software(以下、 Ivanti)は、2019年7月4日(木)、東京都赤坂にて「Interchange Unplugged Tokyo 2019」を開催した。Ivantiは、設立以来約30年にわたり、エンドポイント管理とエンドポイントセキュリティを実現するソリューションを提供し、ITが持つパワーを最大限に活用することを提唱している。

ソリューション

ヤフーが目指す「データの森」づくり - 相互利活用が見せる新たな可能性

ヤフーが目指す「データの森」づくり - 相互利活用が見せる新たな可能性

7月31日、「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用~成功事例から学ぶデータ活用~」が開催された。本稿では、ヤフー 執行役員 チーフデータオフィサー(CDO)兼 テクノロジーグループ データ統括本部長 佐々木 潔氏による基調講演の模様をレポートする。

マーケティング

セブン銀行の挑戦から学ぶ、AI導入とオープンイノベーション実現の秘訣

セブン銀行の挑戦から学ぶ、AI導入とオープンイノベーション実現の秘訣

2万5千台を超えるATMを運営するセブン銀行は、新決済事業者との提携や電子マネーチャージなど、他のATMにはない独自のサービスを展開してきた。7月31日に開催された「マイナビニュースフォーラム 2019 Summer for データ活用」の基調講演では、サービスを次々生み出すためのデータ活用手法やオープンイノベーションの取り組みについて、同行 専務執行役員 松橋正明氏が紹介した。

マーケティング

今、若者は何を求めているのか? リアル×デジタルで挑むSHIBUYA109の戦略

今、若者は何を求めているのか? リアル×デジタルで挑むSHIBUYA109の戦略

7月4日、SHIBUYA109事業を運営するSHIBUYA109エンタテイメントからオムニチャネル事業部 MDプランニング部長を務める澤邊亮氏がITSearch+セミナーに登壇。現代の若者の姿と、そこに適したデジタルマーケティング施策について語った。

マーケティング

TV視聴データ×購買データで何がわかるのか? 最新事例に見るデータ活用の力

TV視聴データ×購買データで何がわかるのか? 最新事例に見るデータ活用の力

7月31日に開催された「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for データ活用 ~成功事例から学ぶデータ活用~」では、CCCマーケティングでTVデータ企画ユニット ユニットリーダを務める橋本直久氏が登壇。データを活用した最新のマーケティング事例について語った。

マーケティング

「人に投資できるかどうか」がビジネスの成否を決める - CONVERGE TOKYO 2019

「人に投資できるかどうか」がビジネスの成否を決める - CONVERGE TOKYO 2019

コーナーストーンオンデマンドジャパンが7月10日に開催した年次イベント「CONVERGE TOKYO 2019」では、基調講演に米Cornerstone OnDemand 創業者兼CEO アダム・ミラー氏が登壇。変化の激しい現代のビジネス環境を踏まえ、企業における人材教育の重要性について語った。

ソリューション

元お笑い芸人 中北朋宏氏が伝授! ビジネスに効くウケる技術

元お笑い芸人 中北朋宏氏が伝授! ビジネスに効くウケる技術

7月9日に開催された第122回IT Search+スペシャルセミナーでは、"元お笑い芸人"であり、6月には書籍「『ウケる』は最強のビジネススキルである。」を上梓した中北朋宏氏が登壇。笑いのメカニズムについて解説すると共に、さまざまなワークを実施しながら正しく"ウケる"ためのテクニックを伝授した。

ソリューション

[講演資料] 運用レポート作成/報告の効果を高めるには? - 小川卓氏

[講演資料] 運用レポート作成/報告の効果を高めるには? - 小川卓氏

第123回IT Search+スペシャルセミナー『データ解析の達人に学ぶ! Googleアナリティクス「運用レポート」作成講座』では、国内におけるWeb解析の第一人者、小川 卓氏が登壇。効果的な運用レポートを作成するためのテクニックや、報告時に押さえるべきポイントについて解説を繰り広げた。

マーケティング

コンテンツを戦略的アセットに - Boxのトップが語るデジタル変革ビジョン

コンテンツを戦略的アセットに - Boxのトップが語るデジタル変革ビジョン

7月23日、Box Japanは、年次カンファレンス「Box World Tour Tokyo 2019」を開催した。来日した米Box CEO 共同創業者兼会長 アーロン・レヴィ氏は、基調講演で「コラボレーションと情報管理がデジタル変革の中核を成す」という考えを明かし、同社のビジョンについて語った。

クラウド

解説&実演から学ぶ! プレゼン効果を高めるスライド作成テクニック

解説&実演から学ぶ! プレゼン効果を高めるスライド作成テクニック

6月25日に開催された第120回 IT Search+スペシャルセミナーでは、"プレゼンの神様"とも称される圓窓 代表 澤円氏が登壇。『公開! 「澤流」スライド作成テクニック』と題し、実際にその場でスライド資料を作成して見せながら、作成のポイントについて解説した。

ソリューション

勝機はこうしてつかむ! 新ビジネスを成功に導く思考プロセスとブランド戦略

勝機はこうしてつかむ! 新ビジネスを成功に導く思考プロセスとブランド戦略

起業を成功させるには何が必要なのか。5月31日に開催されたIT Search+スペシャルセミナー第117回「初代バチェラーにして元有名外資コンサルタント 久保裕丈氏による 起業&マーケティング 新戦略論」では、この問いに対する一つの答えが語られた。

ソリューション

ゴロとフライはどちらが良いか? 野球界の「常識」を変えたデータ分析の力

ゴロとフライはどちらが良いか? 野球界の「常識」を変えたデータ分析の力

6月21日に開催された第119回IT Search+スペシャルセミナーでは、プロ野球界をデータ面からサポートするDELTAの代表取締役 岡田友輔氏が登壇。「スポーツにおけるデータマネジメント野球界のデータ活用とKPI設定の変化」と題し、野球界のデータ活用の現状について具体例を交えながら解説を行った。

データ分析

[講演資料] ビジネスで使える「ウケる」技術とは? - 中北朋宏氏

[講演資料] ビジネスで使える「ウケる」技術とは? - 中北朋宏氏

第122回IT Search+スペシャルセミナーは、元お笑い芸人で現在は株式会社 俺の代表取締役社長を務める中北 朋宏氏の初の著書『「ウケる」は最強のビジネススキルである。』の出版を記念して実施。書籍の内容をベースにさまざまなワークを交え、実践的かつわかりやすい解説が行われた。

ソリューション

急激な変化を伴う時代に対応するために - 『併存』という考え方

【特別企画】急激な変化を伴う時代に対応するために - 『併存』という考え方

5月22日に開催された「迫るサポート終了!! 事例で学ぶ Windows10移行セミナー」にエムオーテックス カスタマーサクセス本部 カスタマー戦略担当 MOTEX-CSIRTの丸山悠介氏が登壇。「これからの時代のソフトウェアベンダーとユーザー企業の付き合い方 ~変化する時代での新しい考え方~」と題して、急速にIT環境が変化する時代、ベンダーとユーザー企業のあり方を考察した。

セキュリティ

効果的な練習の秘訣は「納得感」にアリ! - 日本ラグビー界のデータ活用

効果的な練習の秘訣は「納得感」にアリ! - 日本ラグビー界のデータ活用

6月12日~14日、年次カンファレンス「Interop Tokyo」が開催された。その基調講演には、元ラグビー日本代表 主将 広瀬俊朗氏と、慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 / ロケーションビジネスジャパン実行委員長 神武直彦氏が登壇。「ラグビーワールドカップ100日前! ロケーションデータがスポーツにもたらすインパクト」と題し、日本のラグビー界のデータ活用状況やその効果について解説を繰り広げた。

データ分析

流れはどこに向かうのか? 変化するTV放送/動画サービスの課題と未来

流れはどこに向かうのか? 変化するTV放送/動画サービスの課題と未来

6月12~14日に開催された年次カンファレンス「Interop Tokyo」の基調講演に、NHK放送文化研究所 研究主幹 村上圭子氏とNHK放送技術研究所 上級研究員 藤沢寛氏が登壇。「これからの"放送"はどこに向かうのか?~2030年に向けて~」と題し、メディアに関するWeb技術の変遷やTV/放送を取り巻く構造変化、将来への展望を語った。

ソリューション

AIの恩恵を全ての人に - 機械学習の活用支援に注力するGoogleの取り組み

AIの恩恵を全ての人に - 機械学習の活用支援に注力するGoogleの取り組み

第114回IT Search+スペシャルセミナーでは、GoogleのDeveloper Relations Teamで主にDesign SprintやMaterial Design周りのコミュニケーションを担当する鈴木拓生氏が登壇。「Googleの開発者向け機械学習ツールを知ろう ~TensorFlow からML Kitまで」と題した講演を行った。

ソリューション

「困りごと」を声に出すのが第一歩! お寺の課題をITで解決する「テラテク」

「困りごと」を声に出すのが第一歩! お寺の課題をITで解決する「テラテク」

寺院におけるさまざまな業務課題をITツールで改善しようという試みが広がっている。6月12日、freeeが開催した「テラテク! お寺のIT活用を一緒に考えませんか?」もその一つだ。寺院におけるITツール導入のメリットや具体的なツール、事例などの紹介が行われた同イベントには、宗教を問わず寺院関係者が集い、寺院を取り巻く業務課題をITで解決する方法について熱心に耳を傾けていた。

ソリューション

820 件中 221~240件目を表示中

820 件中 221~240件目を表示中

ページの先頭に戻る