マイナビニュースマイナビ

「VR」関連記事一覧

60 件中 41~60件目を表示中

ソリッドレイ研究所、デルのVR対応WSとゲーミングPCを80台以上導入 [事例]

ソリッドレイ研究所、デルのVR対応WSとゲーミングPCを80台以上導入 [事例]

デルは10月11日、ソリッドレイ研究所がVRソリューション用システムに、デルのVR対応ワークステーション「Dell Precision T5810」「Dell Precision T3620」とゲーミングPC「「ALIENWARE X51」のVR対応モデルが80台以上導入されたと発表した。

開発ソフトウェア

Air Tapの実装(2) スクリプトの設定とデプロイ

【連載】HoloLensアプリ開発入門 [4] Air Tapの実装(2) スクリプトの設定とデプロイ

前回から、Air Tapでオブジェクトの色を変化させる処理の実装について解説しています。前回は、HoloLens用のUnityを使用し、環境の準備からAssetの配置、Gestureの設定まで行いました。今回は、スクリプトを記述し、動作設定をしたうえで、ディプロイして、実際に動かしてみましょう。

開発ソフトウェア

開発環境の準備、Unityの導入

【連載】HoloLensアプリ開発入門 [2] 開発環境の準備、Unityの導入

第1回では、「HoloLensの魅力」について解説しました。第2回は「HoloLensの操作例と、アプリの開発環境」について説明します。

開発ソフトウェア

VRとARを融合させたMRデバイス、HoloLensの魅力は?

【連載】HoloLensアプリ開発入門 [1] VRとARを融合させたMRデバイス、HoloLensの魅力は?

「HoloLens」は、米Microsoftが開発した「頭に装着して使用するコンピュータ」です。2016年3月に、北米限定ながらMicrosoft HoloLens Developer Edition(開発者版)の出荷が開始されました。出荷開始当初は、申請して認定された開発者のみでしたが、原稿執筆時点(2016年9月初旬)では北米在住者であれば誰でも購入可能となっています(価格は3000ドル、約32万円)。現時点では日本での発売は未定です。

開発ソフトウェア

UnityでGear VRのパススルーカメラを作る

【連載】VRコンテンツの作り方 [10] UnityでGear VRのパススルーカメラを作る

第9回では、Gear VRの背面カメラとARライブラリを利用して、ARアプリの基本を作ってみました。そこでは、画像認識の機能を使っていましたが、今回はそれを除外し、単純なパススルーカメラを作ってみましょう。

開発ソフトウェア

Googleが提供する360/VR動画 自動編集サービス「Jump」とは?

Googleが提供する360/VR動画 自動編集サービス「Jump」とは?

グーグルは9月2日、同社のYouTube SPACE TOKYOにて「YouTube 360/VRシンポジウム」を開催した。本稿では、日本初公開となったGoogle Jumpの特徴について、セッションに登壇した米Google Manager of Technology ProgramsのTom Small氏の言葉を借りながら紹介しよう。

開発ソフトウェア

KDDIは「VR」のどこに魅力を感じているのか

KDDIは「VR」のどこに魅力を感じているのか

通信会社というポジションながら、VR(Virtual Reality : 仮想現実)に積極的な取り組みを見せているのがKDDIだ。

ソリューション

人気VR動画「ANA機体工場見学」はこうして生まれた - ANA/360Channel担当者が回顧、撮影の鉄則も解説

人気VR動画「ANA機体工場見学」はこうして生まれた - ANA/360Channel担当者が回顧、撮影の鉄則も解説

今年5月にオープンしたVR対応の360度動画配信サービス「360Channel」。その中で常にランキング上位にあるのが、ANAの格納庫で機体整備の様子を紹介する「ANA機体工場見学」である。VRを企業ブランディングに活かした成功事例としても注目を浴びる同コンテンツ。果たして、どういう背景から企画され、どのようなプロセスで制作されたのか。

ソリューション

UnityとVuforiaでGear  VR用ARアプリを作る

【連載】VRコンテンツの作り方 [9] UnityとVuforiaでGear VR用ARアプリを作る

最近話題の「ポケモンGO」ですが、その特徴の一つはARモードです。ポケモンGOはシンプルなARの例ですが、Gear VRを使用すれば、使用するスマホに背面カメラがあるので、これを利用することでVR HMDでありながらARとしても使うことができます。

開発ソフトウェア

「面白い会社があれば区別なく投資する」- コロプラがVRファンドで目指す先

「面白い会社があれば区別なく投資する」- コロプラがVRファンドで目指す先

コロプラがVRへの取り組みを強化している。コロプラ自身はコンテンツの開発が中心となるが、その投資子会社であるコロプラネクストがVR専門ファンドとして「Colopl VR Fund」を設立し、VR関連の投資を行っている。

ソリューション

UnityでGear VR用アプリを作る(2) ボタンの設置と視点の描画

【連載】VRコンテンツの作り方 [8] UnityでGear VR用アプリを作る(2) ボタンの設置と視点の描画

GearVRのコンテンツを選ぶアプリ「Oculus Home」では、回りにあるメニューを選ぶとき、視線で選んでHMDの側面にあるタッチパッドをタップして選択を決定します。これが現在のGear VRの項目を選択する基本的なUIとなっています。しかし、簡単に実現する仕組みはまだ提供されておらず各アプリがそれぞれ実装しています。

開発ソフトウェア

UnityでGear VR用アプリを作る(1) 環境準備とAndroidアプリの書き出し

【連載】VRコンテンツの作り方 [7] UnityでGear VR用アプリを作る(1) 環境準備とAndroidアプリの書き出し

今回からは、Gear VR用コンテンツの制作を始めていきます。まずは開発環境を準備していきます。Gear VRのコンテンツはAndroidアプリなので、Andorid向けの開発環境が必要です。

開発ソフトウェア

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話

エイチームは、グループ会社のA.T.bridesで、VRを活用した結婚式場体験サービス「すぐ婚VR」を開発した。すぐ婚VRは、1つのアプリで結婚式の「入場」と「フラワーシャワー」を体験できるVRコンテンツ。没入感溢れる360度動画で結婚式を体感できるため、遠隔地にある式場を見学しなくても会場の雰囲気が掴める。6月に行われたブライダル産業フェアでデモンストレーションを行い、体験したブライダル関係者から好評だったという。

開発ソフトウェア

UnityでHTC Vive用アプリを作る(3) 重力を設定、オブジェクトを持ち上げる

【連載】VRコンテンツの作り方 [6] UnityでHTC Vive用アプリを作る(3) 重力を設定、オブジェクトを持ち上げる

今回は「Blocks」というプロジェクトを完成させます。Blocksは、ブロックをつかんで積み上げられるような遊べるVRコンテンツです。オブジェクトをつかんで、持ち上げられるよう変更しましょう。

開発ソフトウェア

UnityでHTC Vive用アプリを作る(2) オブジェクトの作成とコントローラの処理

【連載】VRコンテンツの作り方 [5] UnityでHTC Vive用アプリを作る(2) オブジェクトの作成とコントローラの処理

前回は、UnityでViveのサンプルプロジェクトを動かしましたが、今回からはオリジナルのシーンからVive向けVRコンテンツを作る手順を説明します。まずは、今回と次回で「VRコントローラから発するレーザーポインターで箱オブジェクトを選択して動かせる」コンテンツを制作してみましょう。

開発ソフトウェア

KDDIが考える、VR普及への足がかりとは?

KDDIが考える、VR普及への足がかりとは?

KDDIは6月6日、同社のVRに関連する取り組みについてラウンドテーブルを開催した。ラウンドテーブルでは、高品位なVR体験が可能なHTC Viveを用意したデモンストレーションが行われたほか、KDDI 商品・CS統括本部 商品企画部 松田 浩路氏と、同社バリュー事業本部 新規ビジネス推進本部 戦略推進部 江幡 智広氏がKDDIのVRへの姿勢を説明した。

開発ソフトウェア

UnityでHTC Vive用アプリを作る(1) 環境の準備

【連載】VRコンテンツの作り方 [4] UnityでHTC Vive用アプリを作る(1) 環境の準備

いよいよ今回から実際にVRコンテンツの制作を始めていきます。代表的なVR HMDを順番に取り上げ、コンテンツの作り方を説明していく予定ですが、まずはHTC Viveをターゲットにしたコンテンツ制作を始めます。

開発ソフトウェア

Microsoft サトヤ・ナデラCEOが日本に伝えたかったこと

Microsoft サトヤ・ナデラCEOが日本に伝えたかったこと

日本マイクロソフトがITエンジニア向けにマイクロソフトの最新動向を伝える「de:code 2016」が東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京で5月24、25日の2日間、行われた。基調講演には、米Microsoft CEOのサトヤ・ナデラ氏が登壇。3月に本国で開催した「Build 2016」で提示した同社の"未来像"を、日本の顧客に直接伝えた。

クラウド

VRコンテンツのUIトレンド

【連載】VRコンテンツの作り方 [3] VRコンテンツのUIトレンド

「VRコンテンツ」と言っても、すでに一括りにはできないほど、さまざまなコンテンツが生まれています。VR HMDが出てきてからわずか2、3年しか経過していませんが、アプリ開発者らが試行錯誤を重ねた結果、早くもトレンドと呼べるUIデザインが存在しています。今回は、HTC Viveに付属するアプリケーション「The Lab」をベースに、基本インタフェースとVRコンテンツのタイプについて紹介します。

開発ソフトウェア

VRの基本(2) 主要6機種VR HMDの特徴と違い

【連載】VRコンテンツの作り方 [2] VRの基本(2) 主要6機種VR HMDの特徴と違い

VR(Virtual Reality)のビジネス活用に向けて、基礎知識やコンテンツの作り方について解説している本連載。第1回は、VR HMD(Head Mounted Display)の基本的な仕組みと市場動向について説明しました。それに続く今回は、主要VR HMDの特徴や違いについて具体的に見ていきましょう。

開発ソフトウェア

60 件中 41~60件目を表示中

60 件中 41~60件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る