「Gartner」関連記事一覧

130 件中 121~130件目を表示中

【レポート】デジタル・マーケティング時代に企業は何をなすべきか? - ガートナー カスタマー 360 サミット 2016

【レポート】デジタル・マーケティング時代に企業は何をなすべきか? - ガートナー カスタマー 360 サミット 2016

ガートナージャパンは2月24日、東京コンファレンスセンター品川にて「ガートナー カスタマー360 サミット 2016」を開催した。本稿では、コンファレンス・チェアであるガートナー リサーチ 主席アナリスト 川辺健介氏によるセッション『デジタル・マーケティングの実現方法』をレポートする。

マーケティング

【インタビュー】企業と顧客の接点はデジタル・チャネルへ。マーケティングにおけるIT部門の使命とは? - ガートナー川辺氏

【インタビュー】企業と顧客の接点はデジタル・チャネルへ。マーケティングにおけるIT部門の使命とは? - ガートナー川辺氏

企業と顧客との接点が、デジタル・チャネルへとシフトしている。こうした状況の中、マーケティングにおいてIT部門に求められる役割は何なのか。デジタル対応型CRM市場をリードする"5大ベンダー"の動向と合わせ、ガートナージャパン 川辺 謙介氏に話を聞いた。

マーケティング

【インタビュー】未知の世界に突入する、デジタルビジネス時代のセキュリティ対策 - ガートナー礒田氏

【インタビュー】未知の世界に突入する、デジタルビジネス時代のセキュリティ対策 - ガートナー礒田氏

クラウドやモバイルの進展により、企業のITインフラは大きく変わりつつある。こうした動きからはビジネス・チャンスが生まれる反面、新たなセキュリティ上のリスクが生じることも避けられない。そこで今、IT部門が取り組むべきサイバー・セキュリティ対策について、ガートナー ジャパンの礒田 優一氏に聞いた。

セキュリティ

DB、VDI、仮想化の特定用途だけだと思っていませんか? - 「価格破壊」の先駆者 HP 3PARがもたらす、"汎用用途 オールフラッシュ ストレージ"という選択肢

【特別企画】DB、VDI、仮想化の特定用途だけだと思っていませんか? - 「価格破壊」の先駆者 HP 3PARがもたらす、"汎用用途 オールフラッシュ ストレージ"という選択肢

ストレージベンダーが相次いで新製品を市場投入し普及の兆しが見えるオールフラッシュストレージ。「オールフラッシュの適用分野はデータベースやVDIインフラ、仮想化基盤といった特定領域に限られる」というイメージを持つ企業がほとんどではないだろうか。本稿で紹介する日本ヒューレット・パッカードのオールフラッシュストレージ「HP 3PAR」は、そのイメージを覆し「オールフラッシュ = 汎用用途」という世界を実現しうる製品だ。

サーバ/ストレージ

【インタビュー】Windows 10は日本企業にインパクト大! 2020年のクライアント環境はこうなる - ガートナー針生氏

【インタビュー】Windows 10は日本企業にインパクト大! 2020年のクライアント環境はこうなる - ガートナー針生氏

ここ数年、モバイルやウェアラブル、さらにはクラウドとの連携が一気に加速したこともあり、クライアントコンピューティング(エンドユーザーコンピューティング)は企業ITにおける一大テーマとなっている。このような動向を踏まえて、ガートナー ジャパン リサーチ部門 ITインフラストラクチャ&セキュリティの主席アナリスト、針生恵理氏は、「2020年には、モビリティによる変革はもはや止められない域に達していることでしょう。今までの常識は通用しない、新たな時代への備えが必要です」と強調する。

クラウド

【インタビュー】クラウド&モバイルがネットワークインフラの世界を変えていく - ガートナー池田氏

【インタビュー】クラウド&モバイルがネットワークインフラの世界を変えていく - ガートナー池田氏

クラウドやモバイルがITの世界に激変をもたらしているなか、ネットワークインフラについてはさほど大きな変化は起きていないと考えている人も多いかもしれない。「しかし、そんなことはありません」と強く語るのが、ガートナー ジャパン リサーチ部門 ITインフラストラクチャ&セキュリティのリサーチ ディレクター、池田武史氏だ。

ネットワーク機器

【レポート】機械と人間の関係が大きく変わる時代、企業はどうアクションすべきか - Gartner Symposium/ITxpo 2015

【レポート】機械と人間の関係が大きく変わる時代、企業はどうアクションすべきか - Gartner Symposium/ITxpo 2015

モノのインターネット(IoT)やスマートマシン、ビッグデータなどのテクノロジーは、ビジネスと社会に何をもたらすのか、そして企業はどうアクションすべきなのか。「Gartner Symposium/ITxpo 2015」で亦賀氏は、誰もが考えるべきこととして、「『ロボ」の台頭」、「Nexus(結節)の進化」、「スマートスタート」の3つのテーマを挙げた。

サーバ/ストレージ

【インタビュー】デジタルテクノロジー時代を見据えた正しいストレージの選び方 - ガートナー鈴木氏

【インタビュー】デジタルテクノロジー時代を見据えた正しいストレージの選び方 - ガートナー鈴木氏

ビッグデータをはじめモバイルやソーシャル、クラウド、さらにはIoTやスマートマシンなどといったデジタルテクノロジーが急速に広がり始めている。ストレージの要件は今後さらに複雑化し、予測不能になるだろう。こうした中でストレージ製品も大きく変わりつつある。なかでもとりわけ変化が激しいのが、フラッシュストレージだ。

サーバ/ストレージ

【インタビュー】「BIツール導入では3つのユースケースを意識すべき」 - ガートナー 堀内氏

【インタビュー】「BIツール導入では3つのユースケースを意識すべき」 - ガートナー 堀内氏

「BIツールのユースケースは大きく3つに分けられます。これを混同すると、実用に堪えられない分析/レポーティング環境になりがちです。目的次第で対応ツールも異なるので、現場によっては複数導入せざるをえないケースもあるでしょう」――BIを専門とするアナリスト、ガートナー ジャパンの堀内秀明氏は、BIツール検討時の留意点についてこのように説明する。

データ分析

【レポート】デジタルビジネス時代の製品/サービス選びのポイントとは?

【レポート】デジタルビジネス時代の製品/サービス選びのポイントとは?

スマートデバイス、クラウドサービス、ソーシャルメディア、さらにはIoTやスマートマシンなど、企業に新たな技術が次々と浸透していく中、これからの企業IT部門はどのように変わるべきなのか。また、それに向けた製品/サービス選定の際に必ず抑えるべきポイントはどこにあるのか、ガートナー ジャパン 鈴木雅喜氏に話を聞いた。

クラウド

130 件中 121~130件目を表示中

130 件中 121~130件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る