「Gartner」関連記事一覧

130 件中 61~80件目を表示中

営業を"変える"ために企業が取り組むべき「5つのテーマ」

営業を"変える"ために企業が取り組むべき「5つのテーマ」

2月19日~20日に行われた「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス サミット 2018」において、タッド・トラヴィス氏は「営業支援システムの第3の波と、アルゴリズムが導くB2B営業テクノロジの未来」と題し、「アルゴリズム」が、顧客とのやり取りのなかでもたらすインパクトについて語った。

データ分析

ブロックチェーンで「奪われる仕事」と「価値が高まる仕事」は何か?

ブロックチェーンで「奪われる仕事」と「価値が高まる仕事」は何か?

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催した。11月2日に行われたゲスト基調講演には、早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問 一橋大学名誉教授 野口悠紀雄氏が登壇。「ブロックチェーン革命」と題し、ブロックチェーンの可能性やこれからの関わり方について論じた。

ソリューション

「3つの論点」から解説! デジタル時代にふさわしい企業ネットワークとは?

「3つの論点」から解説! デジタル時代にふさわしい企業ネットワークとは?

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催した。11月2日には同社 リサーチ部門 バイスプレジデントの池田武史氏が登壇。「エンタプライズ・ネットワーク・シナリオ2018:新たなネットワーキングに着手しデジタル化を加速せよ」と題して、デジタル時代に向けた企業ネットワークのあり方を論じた。

ネットワーク機器

AIを武器に競争優位を確立するには? 企業に求められる「3つの能力」

AIを武器に競争優位を確立するには? 企業に求められる「3つの能力」

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日にかけて年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を都内にて開催した。本稿では、同カンファレンスに登壇したガートナー ジャパン コンサルティング部門 マネージングパートナー 中村拓郎氏による講演「2030年の環境予想とAIが導く世界観」から、AI投資を伴う新規事業の戦略立案とその実行方法について考えてみたい。

ソリューション

エンドポイントにフォーカスせよ! 働き方改革で目を向けるべきは「人」

エンドポイントにフォーカスせよ! 働き方改革で目を向けるべきは「人」

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催。本稿では、11月2日に同社 リサーチ部門 主席アナリストの針生恵理氏が登壇した講演「働き方改革をエンドユーザー・テクノロジでドライブせよ」の模様をレポートする。

ソリューション

労働時間をあと3時間減らすには? 働き方を変革するITの「使いどころ」

労働時間をあと3時間減らすには? 働き方を変革するITの「使いどころ」

ワークスタイル変革に取り組む企業にとって最大の課題は、「残業時間の削減」であろう。10月31日~11月2日にかけて開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2017」では、ガートナー ジャパン リサーチ部門 バイスプレジデント 志賀嘉津士氏が「ワークスタイル変革にCIOとIT部門はいかに取り組むべきか」と題した講演に登壇。作業内容に応じて就労時間を分割して捉え、それぞれにどのようなITを適用すれば効率化できるかが示された。

ソリューション

なぜ今、統合システムなのか? 押さえておくべき「3つのインパクト」

なぜ今、統合システムなのか? 押さえておくべき「3つのインパクト」

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催。11月1日には同社 主席アナリストの青山浩子氏が登壇し「CIOが理解すべき統合システムの3大インパクト」と題する講演を行った。本稿では、講演の内容をダイジェストでお届けする。

サーバ/ストレージ

三井住友カードに学ぶ! デジタル変革に必要な「現場力」と「3つのスキル」

三井住友カードに学ぶ! デジタル変革に必要な「現場力」と「3つのスキル」

10月31日~11月2日にかけてガートナー ジャパンが開催した年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」。本稿では、同カンファレンスにおいて「三井住友カードが考える、加速するデジタルトランスフォーメーションに必要なシステム課題と必要人材とは?」と題された講演の内容から、三井住友カードが社会環境の変化をどう捉えた上で、デジタル変革を実現するための組織の整備と人材育成に取り組んでいるかを紹介する。

ソリューション

デジタル時代到来の今、金融機関はICT活用にどう向き合うべきか?

デジタル時代到来の今、金融機関はICT活用にどう向き合うべきか?

ガートナー ジャパンは10月31日~11月3日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催した。11月1日のゲスト基調講演には三菱UFJリサーチ&コンサルティング 代表取締役社長 村林聡氏が登壇し「デジタル社会の到来とレガシー企業のチャレンジ」と題する講演を行った。

ソリューション

そのデータ活用は有意義か? IT部門に求められる「変化の実現」へのシフト

そのデータ活用は有意義か? IT部門に求められる「変化の実現」へのシフト

デジタル変革を成し遂げるため、企業は、必要なプロセス、スキル、組織体制をどう整備していけばよいのだろうか。本稿では、10月31日~11月2日にかけて開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2017」で登壇したガートナー ジャパン リサーチ マネージング バイスプレジデント 堀内秀明氏の講演「デジタル・ビジネスに成功をもたらすデータ/アナリティクスの組織とリーダーシップ」から、ビジネス課題の理解に悩む企業に向けての提言に絞った解説を行う。

データ分析

若い世代を生かせ! 新時代を見据えるGEがデジタル変革で目指すカンパニー像

若い世代を生かせ! 新時代を見据えるGEがデジタル変革で目指すカンパニー像

この10数年間、事業ポートフォリオの大幅な入れ替えを行い、デジタル変革を加速するGE。本稿では、10月31日~11月2日にかけて開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2017」の初日のゲスト基調講演に登壇したGEジャパン 代表取締役社長兼CEO GEコーポレート・オフィサー(本社役員)熊谷昭彦氏の講演「Transforming to a Digital Industrial Company - 次世代製造業に向けたGEの挑戦」から、GEが歩んできた変革への道のり、そして今後の展望をお届けしよう。

ソリューション

セキュリティ部門を再編せよ! デジタル時代の組織変革に必要な要素とは?

セキュリティ部門を再編せよ! デジタル時代の組織変革に必要な要素とは?

ガートナー ジャパンは7月12日から14日、年次カンファレンス「ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2017」を東京都内にて開催した。セキュリティ有識者らが参集した同カンファレンスの2日目には、ガートナー リサーチ バイス プレジデントのアール・パーキンス氏が登壇。「IoTイノベーションの成功に必要なデジタル・セキュリティ部門」と題した講演を行った。

セキュリティ

今、企業が考えるべきバイモーダルITのセキュリティ「4つの教訓」

今、企業が考えるべきバイモーダルITのセキュリティ「4つの教訓」

7月12日~14日に行われた「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」において、ガートナー リサーチ リサーチディレクター ジョン・A・ホイーラー氏が講演した「バイモーダルな企業に合わせたセキュリティ/リスク管理の実装」の内容から、日本企業のセキュリティ担当者が学ぶべき教訓をお届けする。

セキュリティ

マイクロソフトのリスクマネジメント「3つのアプローチ」- GDPR対応も考慮

マイクロソフトのリスクマネジメント「3つのアプローチ」- GDPR対応も考慮

7月12日から14日にかけて開催された「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」では、マイクロソフト コーポレーション エンタープライズサイバーセキュリティグループ シニアソリューションスペシャリスト 花村実氏が登壇し、「巧妙化するサイバー攻撃に対抗するには?-GDPRに対応するマイクロソフト事例」と題した講演を行った。本稿では、そのなかで語られたマイクロソフトのリスクアプローチについてレポートする。

セキュリティ

GDPR適用対象の日本企業は何をするべきか - IT部門が取りうるアプローチとは?

GDPR適用対象の日本企業は何をするべきか - IT部門が取りうるアプローチとは?

プライバシー保護は世界的に変化の時期に差しかかっている。本稿では、7月12日~14日にかけて開催された「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」に登壇したガートナー リサーチ マネージングバイスプレジデント カーステン・キャスパー氏の講演「EU一般データ保護規則 (GDPR) が及ぼす影響とは」の内容を基に、欧州と取引のある日本企業のIT部門が、どのように対応を進めるべきかについて考察する。

セキュリティ

AIをセキュリティに活用せよ! 真価を得るために検討すべき「3つの論点」

AIをセキュリティに活用せよ! 真価を得るために検討すべき「3つの論点」

深刻化するサイバーセキュリティ・リスクを管理するためのテクノロジーやプラクティスを紹介する「ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2017」が、7月12日から14日にかけて東京コンファレンスセンター・品川で開催された。13日のセッションには、ガートナー リサーチ部門 リサーチ ディレクター、マーク・ホーヴァス氏が登壇。本稿では、「人工知能とセキュリティ・ベンダー:流行のマーケティングで終わるか、真の希望なのか」と題して行われた講演の模様をダイジェストでお届けする。

セキュリティ

デジタル時代に求められる日本企業のセキュリティ「10のアジェンダ」

デジタル時代に求められる日本企業のセキュリティ「10のアジェンダ」

7月12日~14日にかけて行われた「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」の2日目の基調講演では、ガートナー ジャパン リサーチ ディレクター 礒田優一氏が登壇。「日本におけるセキュリティ・アジェンダのトップ10:2017年」と題し、日本企業が対応すべき事象とそれに対する対応策について解説した。

セキュリティ

アジャイル開発のアウトソーシングを「うまくやる」方法とは?

アジャイル開発のアウトソーシングを「うまくやる」方法とは?

ガートナー ジャパンは6月5日~6日、「ガートナー ソーシング & 戦略的ベンダー・リレーションシップ サミット 2017」を東京都内にて開催した。本稿では、同カンファレンスで登壇したガートナー リサーチ部門 バイスプレジデント兼最上級アナリスト ギルバート・ヴァンダー・ハイデン氏による講演「アジャイル・プロジェクトにおけるアウトソーシング活用法」の内容をお届けする。

開発ソフトウェア

IT投資は2つの視点で考えよ! 「バイモーダル」なアプローチとソーシング戦略

IT投資は2つの視点で考えよ! 「バイモーダル」なアプローチとソーシング戦略

6月5日から6日にかけて、ガートナー ジャパンはユーザー企業のITリーダーやそのパートナーであるITベンダー所属のリーダーを対象に「ガートナー ソーシング & 戦略的ベンダー・リレーションシップ サミット 2017」を開催した。本稿では、ガートナー リサーチ リサーチ ディレクター 海老名剛氏の「ソーシング&ベンダー管理をデジタル・ビジネスのコアに据えよ」と題した講演の内容をお届けする。

ソリューション

企業は何から着手するべきか? デジタル変革で求められる機械学習への取り組み

企業は何から着手するべきか? デジタル変革で求められる機械学習への取り組み

5月23日から24日にかけて開催された「ガートナー データ&アナリティクス サミット 2017」では、AIも大きなテーマの1つであった。本稿では、ガートナー リサーチ バイスプレジデント アレクサンダー・リンデン氏の講演「人工知能と機械学習における主要なトレンド」で議論された内容についてお届けする。

ソリューション

130 件中 61~80件目を表示中

130 件中 61~80件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る