マイナビニュースマイナビ

「経理」関連記事一覧

79 件中 61~79件目を表示中

規則緩和で今改めて考えるペーパーレス - MJSのe-文書活用術

【特別企画】規則緩和で今改めて考えるペーパーレス - MJSのe-文書活用術

2015年9月、電子帳簿保存法におけるスキャナ保存制度の規制が緩和され、2016年1月より新基準の運用がスタートした。この法律が改正された今こそ、経理業務を見直し、ペーパーレス化を実現するチャンスなのである。

業務アプリケーション

ディーバ、パンチ工業に連結会計システムを導入 - 経理の残業が月30時間減 [事例]

ディーバ、パンチ工業に連結会計システムを導入 - 経理の残業が月30時間減 [事例]

アバントのグループ企業ディーバは6月16日、金型用部品を製造・販売するパンチ工業への連結会計システム「DivaSystem」導入事例を発表した。

業務アプリケーション

サイバーエージェント、請求書の授受を電子化するプラットフォームを導入 [事例]

サイバーエージェント、請求書の授受を電子化するプラットフォームを導入 [事例]

インフォマートは6月16日、同社の提供する「BtoBプラットフォーム 請求書」をサイバーエージェントが導入したと発表した。

業務アプリケーション

良品計画、会計システムにBiz∫を採用 - 海外のデータを日次で確認可能に [事例]

良品計画、会計システムにBiz∫を採用 - 海外のデータを日次で確認可能に [事例]

NTTデータは6月9日、「無印良品」ブランドを展開する良品計画のグローバル会計システムとして、同社のERPパッケージソフトウエア「Biz∫(ビズインテグラル)」が導入され、カナダでの展開を開始したと発表した。

業務アプリケーション

Peach、経費管理基盤にConcur Expenseを導入 - スマホで経費精算を可能に [事例]

Peach、経費管理基盤にConcur Expenseを導入 - スマホで経費精算を可能に [事例]

コンカーは6月7日、同社の経費管理クラウドサービス「Concur Expense」をPeach Aviation(以下、Peach)の経費管理基盤として提供したと発表した。

業務アプリケーション

人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

【特別企画】人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

人事、経理、総務などのバックオフィス部門の方々に役立つITソリューション情報や導入事例、解説記事をまとめてご案内いたします。

業務アプリケーション

立教大学、証明書オンライン受付を運用開始 - F-REGI 払込支払いを活用 [事例]

立教大学、証明書オンライン受付を運用開始 - F-REGI 払込支払いを活用 [事例]

立教大学は6月1日、エフレジが提供する「F-REGI 払込支払い」を導入し、2016年6月1日より各種証明書のオンライン受付を開始したと発表した。

ソリューション

もはや会計だけではない - freeeが目指す「クラウドERP」の世界

もはや会計だけではない - freeeが目指す「クラウドERP」の世界

クラウド会計ソフトのfreeeは5月30日、500人規模のバックオフィスサービスを提供する「ビジネスプラン」を6月1日より提供すると発表した。

業務アプリケーション

日本ボールドウィンがMSのERPを導入 - データの一元管理を実現 [事例]

日本ボールドウィンがMSのERPを導入 - データの一元管理を実現 [事例]

パシフィックビジネスコンサルティング(PBC)は5月24日、マイクロソフトのERP製品「Microsoft Dynamics AX」を日本ボールドウィンに導入したと発表した。

業務アプリケーション

[講演レポート提供]Fintechが銀行の未来を変える!? - 注目すべき国内動向と欧米の先進事例

[講演レポート提供]Fintechが銀行の未来を変える!? - 注目すべき国内動向と欧米の先進事例

第8回マイナビスペシャルセミナーでは、「社会を変えるテクノロジー 金融編」と銘打ち、マネーフォワード 取締役 Fintech研究所長の瀧 俊雄 氏が登壇。Fintechの全体像からキャッシュレス世界への動き、Fintechがもたらす未来など、豊富な事例を交えた解説が繰り広げられた。

クラウド

荘内銀行、NTTデータの勘定系端末ソフトを導入 - 目指すは小規模店舗の課題解決 [事例]

荘内銀行、NTTデータの勘定系端末ソフトを導入 - 目指すは小規模店舗の課題解決 [事例]

NTTデータ(NTTデータ)は5月18日、同社製の勘定系端末ソフト「BeSTAlinc(ベスタリンク)」が、荘内銀行の新営業店システムに採用されたと発表した。

業務アプリケーション

[講演資料提供] Fintechのもたらすインパクトを解説 - 登場背景と先進事例、今後の展望

[講演資料提供] Fintechのもたらすインパクトを解説 - 登場背景と先進事例、今後の展望

5月11日に開催されたセミナー『Fintechのもたらすインパクト』の講演資料を提供する。Fintechの登場背景や、米国の先進サービス事例、今後の展望などが紹介されているので、サービス企画などの参考にしてほしい。

クラウド

Fintech戦略で企業がすべきこと - MFクラウドExpo2016

Fintech戦略で企業がすべきこと - MFクラウドExpo2016

マネーフォワードは4月21日、クラウドビジネスに取り組む企業が集う年次イベント「MFクラウドExpo2016」を開催した。本稿では、満員御礼となったマネーフォワード 取締役 Fintech研究所長 瀧 俊雄氏による講演「2016年度のFintech戦略」の模様をお届けする。

クラウド

トヨタグループが直面した3つの課題 - 業務プロセスの改善は、現場主体の予算執行管理とペーパーレス化がカギ!?

【特別企画】トヨタグループが直面した3つの課題 - 業務プロセスの改善は、現場主体の予算執行管理とペーパーレス化がカギ!?

テレマティクス(自動車などの移動体通信サービス)やITS(高度道路交通システム)など、トヨタのクルマにおけるIT技術研究を担うのがトヨタIT開発センターだ。そんな同社には、3つの課題があった。

業務アプリケーション

国内2,000社以上導入! 1時間1万件の処理能力と世界最大級のFAXネットワークを誇るクラウド型FAXソリューション

【特別企画】国内2,000社以上導入! 1時間1万件の処理能力と世界最大級のFAXネットワークを誇るクラウド型FAXソリューション

FAXによる企業間取引の需要は依然として根強く残っており、一般的な企業でも10%、製造業や卸売業では20~30%ほどが、いまだに送受信を手作業で行っているという。そのためFAX専用のサーバを自社で構築するケースも多いが、災害時やトラブルを想定した冗長化対策は必要不可欠であり、導入・運用や保守にかかるコストは企業にとって大きな負担となっている。

クラウド

日本ならではのビジネス社会にマッチした、スーパーストリームのシステム連携

【特別企画】日本ならではのビジネス社会にマッチした、スーパーストリームのシステム連携

日本企業で使われる業務システムは、必要に応じて都度、導入・刷新されてきたものが多い。中堅以上の企業ともなれば、システム規模が大きくなることから、異なるシステム間のデータ・マスタを連携し、整合性を保つことが大きな課題となる。システムをシームレスに連携させ、真の意味で全体最適化を実現するには何が必要か?スーパーストリームの取締役 CTO(最高技術責任者) 山田誠氏に話を伺った。

ソリューション

いま、クラウド型の会計システムを検討するべき4つの理由

【特別企画】いま、クラウド型の会計システムを検討するべき4つの理由

調査会社Dynamic Marketsが行った調査レポートによれば、世界の経営者のうち約76%が、クラウド(SaaS)アプリケーション採用における一番の動機として「迅速かつ簡単に入手するため」と回答しているという。特に複数の事業や拠点(海外含む)、関連会社を持つ企業にとって、会計、人事給与、生産管理、物流管理、販売管理といった企業経営の基幹を担うシステムのクラウド化は、さらにその有効性を増すと言える。その理由について、本稿で紹介する日本オラクル提供のホワイトペーパー「最先端 ERP のグローバル会計」では、以下の4つの観点から解説している。

業務アプリケーション

乳代精算に関わる業務効率アップを実現する酪農業組合向けパッケージ製品の条件とは?

【特別企画】乳代精算に関わる業務効率アップを実現する酪農業組合向けパッケージ製品の条件とは?

酪農業組合向けのシステムは各地方の組合ごとに業務計算の方法が異なるなど、どの組合でも使えるような共通機能を備えた総合パッケージ製品はなかなか存在しなかった。しかし業務効率を向上させていくには、部門ごとの業務をひとまとめにして関連づけて操作できるシステムが必要になる。こうした世界を実現するIT製品とはどんなものがあるだろうか。

業務アプリケーション

証憑管理が簡単に! 会計経理の負担を軽減する「e文書法 スキャナ保存の規制緩和」とは

【特別企画】証憑管理が簡単に! 会計経理の負担を軽減する「e文書法 スキャナ保存の規制緩和」とは

2015年1月、企業にとって重要な電子帳簿保存法に関する規制緩和が発表されたのをご存じだろうか? 「電子帳簿保存法」が1998年7月に制定され、2005年3月に改正、紙媒体の書類をスキャナで電子化して保存する「スキャナ保存制度」が改正された。

業務アプリケーション

79 件中 61~79件目を表示中

79 件中 61~79件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る