マイナビニュースマイナビ

「経理」関連記事一覧

85 件中 41~60件目を表示中

松屋フーズ、迅速な経営判断・業務効率化にオラクルの予実管理クラウドを採用 [事例]

松屋フーズ、迅速な経営判断・業務効率化にオラクルの予実管理クラウドを採用 [事例]

日本オラクルは1月26日、松屋フーズが予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したと発表した。

クラウド

[講演資料提供] 対面営業禁止をも根付かせたSansanの施策 - 急成長企業に学ぶワークスタイル変革セミナー

[講演資料提供] 対面営業禁止をも根付かせたSansanの施策 - 急成長企業に学ぶワークスタイル変革セミナー

12月1日の第30回 マイナビニュース スペシャルセミナーでは、『戦略的にITを活用せよ! 急成長企業に学ぶワークスタイル変革』と題し、ワークスタイル変革の先進企業であるSansanが、自社で導入した施策を披露した。

業務アプリケーション

ミズノ、新予算編成システムにオラクルのBIソフトウェア製品群を採用 [事例]

ミズノ、新予算編成システムにオラクルのBIソフトウェア製品群を採用 [事例]

アバントのグループ企業ジールは1月18日、総合スポーツ用品メーカーのミズノが、オラクルのBIソフトウェア製品群「Oracle Business Intelligence Foundation Suite」を採用し、新予算編成システムを構築した事例を発表した。

ソリューション

今知っておくべき規制緩和に対する「重要文書の危機管理」

【特別企画】今知っておくべき規制緩和に対する「重要文書の危機管理」

日々の業務で大量に発生するさまざまな書類。これらの保存と管理は、多くの企業にとって長年の課題だ。特に税務関係の書類などは、法律によって7年から10年もの保管を義務付けられており、その保存や管理にかかる手間やコストは膨大なものに...。そんな中、2015年、2016年と、2年連続で改定されたe-文書法(電子文書法)により、ほぼすべての重要書類について電子化による保存が認められるようになった。

ソリューション

[講演資料提供]IoTの先にあるAI労働力時代- 欧米先進事例に学ぶ今後のビジネス

[講演資料提供]IoTの先にあるAI労働力時代- 欧米先進事例に学ぶ今後のビジネス

本稿では、12月7日(水)に開催した「マイナビニュースフォーラム 2016 Winter for データ活用」におけるKeynote 2「IoTの先にあるAI労働力(RPA/Digital Labor)時代- 欧米先進事例に学ぶ今後のビジネスの在り方」の講演資料をご提供いたします。

業務アプリケーション

TIS、ペルソナの管理会計システムにオラクルの予算管理クラウドを導入 [事例]

TIS、ペルソナの管理会計システムにオラクルの予算管理クラウドを導入 [事例]

TISと日本オラクルは11月30日、H2Oリテイリンググループでクレジットカード決済業務を担うペルソナにオラクルの予算管理クラウドサービス「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を導入したと発表した。

クラウド

総合メディカル、「SAP S/4HANA Finance」を導入 - 会計データを一元化 [事例]

総合メディカル、「SAP S/4HANA Finance」を導入 - 会計データを一元化 [事例]

アビームコンサルティングとSAPジャパンは11月25日、総合メディカルにSAPジャパンが提供する会計システム「SAP S/4HANA Finance」を導入したと発表した。

業務アプリケーション

サンケイビル、SCSKのグループ会計システム導入で経理の残業時間を16%減 [事例]

サンケイビル、SCSKのグループ会計システム導入で経理の残業時間を16%減 [事例]

SCSKは11月24日、サンケイビルを含むサンケイビルグループのグループ会計システムに、SCSKのERP製品「ProActive E2」が採用され、本格稼働を開始したと発表した。

業務アプリケーション

MonotaRO、顧客サービス拡充と予算管理の効率化に向けクラウドサービスを採用 [事例]

MonotaRO、顧客サービス拡充と予算管理の効率化に向けクラウドサービスを採用 [事例]

日本オラクルは11月10日、オンライン工具通販サイトを手掛けるMonotaROが「Oracle Service Cloud」および「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したと発表した。前者はサイトへの問い合わせに対する顧客対応力の強化を、後者は経営管理業務の効率・精度向上を目的とする。利用開始は12月の予定。

クラウド

はなまる、予算管理クラウドで業務の効率化と経営情報の多角分析を実現へ [事例]

はなまる、予算管理クラウドで業務の効率化と経営情報の多角分析を実現へ [事例]

日本オラクルは11月8日、セルフ式うどん店「はなまるうどん」をチェーン展開するはなまるが、オラクルのクラウド型予算管理アプリケーション「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したと発表した。

クラウド

力の源HD、オラクルの予算管理クラウドを採用 - 経営情報を一元管理 [事例]

力の源HD、オラクルの予算管理クラウドを採用 - 経営情報を一元管理 [事例]

日本オラクルは11月1日、ラーメン専門店「一風堂」などを運営する力の源ホールディングスが、予算管理クラウドサービス「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したと発表した。

クラウド

財務・人事管理に「Power of 1」が与えるインパクト - Workday Rising 2016

財務・人事管理に「Power of 1」が与えるインパクト - Workday Rising 2016

企業向けクラウド型財務・人事アプリケーションプロバイダの米Workdayは米国時間9月26日~9月29日、同社の年次カンファレンス「Workday Rising 2016」を米国シカゴにて開催した。同イベントの大きな特徴は、新機能の発表はもちろん、半年から1年先のリリース予定機能が告知されることと、ユーザー同士の積極的なディスカッションが行われることだ。本稿では、その基調講演の模様をお届けする。

業務アプリケーション

楽天証券、顧客情報管理システムにオラクルのセキュリティ製品群を導入 [事例]

楽天証券、顧客情報管理システムにオラクルのセキュリティ製品群を導入 [事例]

日本オラクルは10月6日、楽天証券が顧客のマイナンバー情報を格納している顧客情報管理システムに、オラクルのデータベース・セキュリティ製品群を導入したと発表した。

セキュリティ

Workday、企業の財務・人事計画や人材育成を支援する新機能を発表 - Workday Rising 2016

Workday、企業の財務・人事計画や人材育成を支援する新機能を発表 - Workday Rising 2016

米Workdayは9月27日(米国時間)、イリノイ州シカゴのMcCormick Placeで開催している「Workday Rising 2016」にて、同社のアプリケーションプラットフォーム「Workday」の新機能として、「Workday Planning」および「Workday Learning」の提供を開始すると発表した。

業務アプリケーション

WHILL、勤怠管理と経費精算の効率化にERPソフト「TeamSpirit」を採用 [事例]

WHILL、勤怠管理と経費精算の効率化にERPソフト「TeamSpirit」を採用 [事例]

チームスピリットは9月7日、パーソナルモビリティの開発・販売を手掛けるWHILLが、クラウド型ERPソフトウェア「TeamSpirit」を採用したと発表した。

業務アプリケーション

帳票設計の工数が1/10に! 業務システムとも連携可能なクラウド帳票サービスとは

【特別企画】帳票設計の工数が1/10に! 業務システムとも連携可能なクラウド帳票サービスとは

日々の業務において扱う量の多さからも、帳票への対応に要する時間は少なくない。そこで今回IT Search+では、「SVF Cloud」に関する資料を紹介する。設計時だけでなく、現場レベルでの項目入力においても大きなメリットを備えたSVF Cloud。詳細は掲載資料をご一読いただきたい。

業務アプリケーション

ユニチカ、連結会計システムにディーバの「DivaSystem」を採用 [事例]

ユニチカ、連結会計システムにディーバの「DivaSystem」を採用 [事例]

ディーバは8月23日、TISと共同で、総合繊維メーカーであるユニチカの連結会計システムをディーバの「DivaSystem」で刷新すると発表した。

業務アプリケーション

下水道機構、コンカーらが提供する出張・経費管理BPOサービスを導入 [事例]

下水道機構、コンカーらが提供する出張・経費管理BPOサービスを導入 [事例]

NTTデータ スマートソーシングとコンカーは8月1日、日本下水道新技術機構(以下、下水道機構)に、「クラウド型 出張・経費管理業務BPOサービス(Concur+BPO)」を導入したと発表した。

クラウド

伊勢半、オラクルの予算管理クラウドを採用 - 損益・予実データを一元化 [事例]

伊勢半、オラクルの予算管理クラウドを採用 - 損益・予実データを一元化 [事例]

日本オラクルは7月22日、化粧品の製造・販売を手掛ける伊勢半に、オラクルの予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」が採用されたと発表した。

クラウド

iPhoneで棚卸し工数を1/10に削減 - 資産物品管理クラウドサービス「Convi.BASE」

【特別企画】iPhoneで棚卸し工数を1/10に削減 - 資産物品管理クラウドサービス「Convi.BASE」

企業が使用する各種物品や機器・設備は、常により効果的・効率的に運用することが求められる。そして、管理すべき資産は固定資産やIT資産、重要文書など広範囲に渡る。これらを適正に管理するためには「棚卸し」が必須業務である。しかし、「棚卸し」を効率的に行っている企業は少なく、大多数は時間も手間もかかる目視確認で対応しているのが実情だ。

業務アプリケーション

85 件中 41~60件目を表示中

85 件中 41~60件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る