「経理」関連記事一覧

77 件中 1~20件目を表示中

予実管理、原価管理を最適化するためのヒント

【特別企画】予実管理、原価管理を最適化するためのヒント

Adaptive Insightsは、2016年にGartnerより予実管理分野の「市場に影響力のある"リーダー製品"」(評価対象全16製品中上位4製品)に選ばれた実績を持つ企業だ。本稿では、Adaptive Insightsが提供する予実管理クラウドサービス「Business Planning Cloud(旧Adaptive Planning)」の有用性に早くから着目し、予実管理、製造原価管理を最適化した2つの事例を紹介する。

業務アプリケーション

働き方改革の第一歩、安心のパナソニックブランドで"ムダ"を徹底排除

【特別企画】働き方改革の第一歩、安心のパナソニックブランドで"ムダ"を徹底排除

2016年に「働き方改革」が提唱されて以来、業務の見直しや効率化への取り組みは加速度を増している。「働き方改革」のポイントは「法改正による時間外労働の上限規制の導入」だ。違反時には「ブラック企業」のレッテルが貼られてしまい、業績、ブランドイメージ、採用活動などに大きな影響を及ぼすことになってしまう。

業務アプリケーション

スプレッドシートにおける7つの問題を解決する予算管理システムの実力

【特別企画】スプレッドシートにおける7つの問題を解決する予算管理システムの実力

予算の編成や予実管理、予測データの作成といった戦略的な作業は、いまだスプレッドシート(表計算ソフトウェア)を利用しているケースが多いようだ。調査によると、実はこれが経理部門にとってトラブルを招いてしまう存在でもあるというのだが......。

業務アプリケーション

LINE、中堅企業向け調達/購買クラウドサービス「SAP Ariba Snap」を採用 [事例]

LINE、中堅企業向け調達/購買クラウドサービス「SAP Ariba Snap」を採用 [事例]

SAPジャパンは10月24日、LINEが、SAPの中堅成長企業向け調達/購買クラウドプラットフォーム「SAP Ariba Snap(エスエーピー・アリバ・スナップ)」を採用したと発表した。

業務アプリケーション

西日本鉄道、「Biz∫」でグループ経理システムを構築 - 共通化を目指す [事例]

西日本鉄道、「Biz∫」でグループ経理システムを構築 - 共通化を目指す [事例]

NTTデータ九州とNTTデータ・ビズインテグラルは7月9日、NTTデータ九州が、NTTデータ・ビズインテグラルのERP製品「Biz∫(ビズインテグラル)」を活用し、西日本鉄道の新グループ経理システムを構築したと発表した。本格運用は2018年4月より、グループ10社にて開始されている。

業務アプリケーション

NTTグループ、共通経理システムにBIプラットフォーム「WebFOCUS」を採用 [事例]

NTTグループ、共通経理システムにBIプラットフォーム「WebFOCUS」を採用 [事例]

アシストは6月5日、同社が販売を手掛けるエンタープライズBIプラットフォーム「WebFOCUS」(開発元:米Information Builders)が、NTTグループ企業53社が利用する共通経理システムのレポーティング基盤として採用されたと発表した。

データ分析

日本メクトロン、オラクルのクラウド型経営管理ソリューションを導入 [事例]

日本メクトロン、オラクルのクラウド型経営管理ソリューションを導入 [事例]

日本オラクルは5月31日、日本メクトロンがクラウド型経営管理ソリューション「Oracle Planning and Budgeting Cloud」を採用・稼働開始したと発表した。

クラウド

UCCグループ、国内事業会社の経費管理基盤に「Concur Expense」を採用 [事例]

UCCグループ、国内事業会社の経費管理基盤に「Concur Expense」を採用 [事例]

コンカーは5月9日、UCCグループの国内事業会社の経費管理基盤として「Concur Expense」が採用されたと発表した。稼働開始は、2019年1月の予定。

ソリューション

アドウェイズ、経営管理に「CCH Tagetik」を導入 - 業務効率を向上 [事例]

アドウェイズ、経営管理に「CCH Tagetik」を導入 - 業務効率を向上 [事例]

Tagetik Japanは3月15日、アドウェイズが経営管理ソフトウェア「CCH Tagetik」を導入し、稼働を開始したと発表した。

データ分析

早稲田大学、「SAP S/4HANA」を基盤とする研究支援・財務システムを導入 [事例]

早稲田大学、「SAP S/4HANA」を基盤とする研究支援・財務システムを導入 [事例]

アビームコンサルティングは3月6日、早稲田大学にSAPジャパンが提供する会計システム「SAP S/4HANA(エスエーピー・ エスフォーハナ)」を基盤とする研究支援・財務システムを導入したと発表した。新システムは2018年4月より本格稼働する。

ソリューション

三井不動産、経営基盤の構築にSAPソリューションと「Concur Expense」を採用 [事例]

三井不動産、経営基盤の構築にSAPソリューションと「Concur Expense」を採用 [事例]

SAPジャパンとコンカーは2月28日、三井不動産がSAPの次世代ERP「SAP S/4HANA」を中心としたSAPソリューションと、それらを維持・運用するクラウドサービス「SAP HANA Enterprise Cloud」、およびコンカーの全社経費精算管理基盤「Concur Expense」を採用し、導入プロジェクトを開始したと発表した。

業務アプリケーション

事業統合に伴い、迫られた管理会計システムの刷新。その道のりは?

事業統合に伴い、迫られた管理会計システムの刷新。その道のりは?

12月7日に開催された「Oracle CloudWorld Tokyo」のセッションに、ITエンジニア向け派遣で知られるパーソルテクノロジースタッフの経営企画部 経営管理グループ マネージャーの植村具民氏が登壇。「パーソルテクノロジースタッフにおけるPBCS導入と管理会計高度化の取組み - 会社統合に伴う管理会計の再構築と今後の展望」と題し、管理会計システム刷新プロジェクトの取り組みを紹介した。

業務アプリケーション

NEC、米Concur Technologiesの出張・経費精算管理クラウドサービスを導入 [事例]

NEC、米Concur Technologiesの出張・経費精算管理クラウドサービスを導入 [事例]

NECは12月20日、米Concur Technologies(以下、Concur)の出張・経費精算管理クラウドサービスを導入したと発表した。

業務アプリケーション

ホテル・保険業界の海外導入企業が語る「クラウド人事の魅力」とは?

ホテル・保険業界の海外導入企業が語る「クラウド人事の魅力」とは?

クラウド型人事・財務管理アプリケーションを提供する米Workdayは現在、約1,800社の顧客を抱え、公開されているだけでもAmazon、Airbnb、Netflixなど大手企業が名を連ねている。Workdayを導入するきっかけは何だったのか? どんなメリットが得られたのか? ――Workdayが10月、米国で開催した「Workday Rising 2017」にて、世界で約5,100のホテルを運営するInterContinental Hotels Group、世界に7万2,000人の従業員を抱えるリスクマネジメント・再保険業のAonの2社の担当者に話を聞いた。

ソリューション

目指すは「真のERP」- 人事システムを核に打ち出すWorkdayの戦略とは?

目指すは「真のERP」- 人事システムを核に打ち出すWorkdayの戦略とは?

米Workdayの日本法人であるワークデイは10月26日、過日米国で開催された年次カンファレンス「Workday Rising 2017」で発表した分析ソリューション「Workdayプリズムアナリティクス」およびDaaSアプリケーション「Workdayベンチマーキング」について記者説明会を開催した。説明会には、米Workday HCM プロダクトマネジメントディレクター宇田川博文氏が登壇し、Workday Rising 2017の報告と共に両ソリューションの概要、そしてWorkdayの目指す方向性が語られた。

業務アプリケーション

城南信用金庫、勘定系システムに富士通のクラウドサービス「FSPS」を採用 [事例]

城南信用金庫、勘定系システムに富士通のクラウドサービス「FSPS」を採用 [事例]

富士通は10月27日、城南信用金庫が勘定系システム向けメインフレームクラウドサービス「FUJITSU Financial Services Solution FSPS(エフエスピーエス)」(以下、FSPS)を採用したと発表した。

業務アプリケーション

決算早期化を実現させたのは、「システム定着化」から「業務改善」への転換だった - 富士通マーケティングが取り組んだ社内事例

【特別企画】決算早期化を実現させたのは、「システム定着化」から「業務改善」への転換だった - 富士通マーケティングが取り組んだ社内事例

本稿では、統合業務ソリューション(ERP)をはじめとした業務システムの提供などを行う富士通マーケティングが、自社内で決算早期化に取り組んだ事例を紹介。決算早期化を推進するためのポイントや、実現へ向けてハードルとなった内容をまとめている。

業務アプリケーション

ロッテ、経営基盤の刷新に「SAP S/4HANA」を採用 - 導入開始は2017年7月 [事例]

ロッテ、経営基盤の刷新に「SAP S/4HANA」を採用 - 導入開始は2017年7月 [事例]

SAPジャパンは6月28日、ロッテが「SAP S/4HANA(エスエーピー・エスフォーハナ)」を中心とするSAPソリューションと、それらを維持・運用するためのクラウドサービス「SAP HANA Enterprise Cloud」を採用し、2017年7月より導入プロジェクトを開始すると発表した。

業務アプリケーション

シンバイオ製薬、最適な経営資源配分を目指しオラクルの予算管理クラウドを導入 [事例]

シンバイオ製薬、最適な経営資源配分を目指しオラクルの予算管理クラウドを導入 [事例]

日本オラクルは6月27日、シンバイオ製薬がクラウド型予算管理「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を導入し、稼働を開始したと発表した。

業務アプリケーション

FAXは外注しIT部門は本業を! 到達率99.9%超のe-帳票FAXサービス

【特別企画】FAXは外注しIT部門は本業を! 到達率99.9%超のe-帳票FAXサービス

本稿では、FAXの活用や運用に関する問題を解決するための考え方と、ネクスウェイが提供するクラウドサービス「FNX e- 帳票 FAXサービス」について説明する資料を紹介しよう。

業務アプリケーション

77 件中 1~20件目を表示中

77 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る