[講演レポート提供]マネジメント職必見! 「1分で話せ」の著者が説く"人を動かす技術"とは

[2019/01/23 07:30] ブックマーク ブックマーク

ソリューション

IT Search+は12月6日、IT Search+スペシャルセミナー100回突破記念セミナーを開催した。同セミナーでは、コミュニケーションのプロフェッショナル3名が登壇。各々がテーマ別に、コミュニケーションについて解説を繰り広げた。

マネジャーやリーダーは、メンバーに適切な指示を出し、プロジェクトを円滑に運営していかなければならない。だが、言ったのにわかってもらえない、そんな経験のある方もいるのではないだろうか。

そうした悩めるリーダーに向けたコミュニケーションテクニックを説いたのが、ヤフー コーポレートエバンジェリスト/Yahoo!アカデミア 学長であり、ウェイウェイ 代表取締役でもある伊藤羊一氏だ。

ヤフーグループを中心に次世代リーダーの育成を行うほか、ビジネス書籍「1分で話せ」(発行:SBクリエイティブ)の著者でもある伊藤氏は、リーダーがメンバーに何かを伝える際に必要なのは、「聞き手の思考をどこに動かすのか」を考えることだと語る。

コミュニケーションに必要な5つのキーワードを挙げながら解説された、簡潔でわかりやすい講演の模様は、レポートでご確認いただきたい。

ヤフー コーポレートエバンジェリスト Yahoo!アカデミア 学長/ウェイウェイ 代表取締役 伊藤羊一氏

今回、IT Search+では、同講演の模様をPDF形式のレポートにまとめた。以下の資料紹介、あるいは本稿下部の「今すぐ資料をダウンロード」「ダウンロードBOXに入れる」ボタンから無料でダウンロードできる(要会員ログイン)。

PDFでは、「伝えることの目的」から、伝えるために必要なコミュニケーションのプロセス、コミュニケーションの成否の見分け方まで、講演で語られた内容を基にダイジェストでまとめている。メンバーとのコミュニケーションに頭を悩ませている方はぜひ参考にしていただきたい。

講演レポートのご案内

全3ページから成る講演レポートでは、「考え、伝えて、動いてもらう技術」の内容を基に、以下のようなトピックスをご紹介しています。

無料でダウンロードできるので、ぜひご一読ください。

<PDF内容>

  • 何のために伝えるのか?
  • コミュニケーションの本質を表す5つのキーワード
  • 「ロジカルに考える」ということ
  • 「正しい」から動くとは限らない

>> ダウンロードはこちらから




※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

[講演レポート提供]

[講演レポート提供]"プレゼンの神様"直伝! 相手を動かし、チャンスをつかむプレゼンの極意

IT Search+は12月6日、IT Search+スペシャルセミナー100回突破記念セミナーを開催した。1人目に登壇したのは、圓窓代表であり、"プレゼンの神様"としても名高いプレゼンテーション・アドバイザー 澤円氏。同氏によれば、「プレゼンではテクニックではなく、マインドセットが重要」だという。では、プレゼンにおいて大切なマインドセットとは何なのだろうか…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
Kubernetes入門
RPA入門
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る