キーワードは"脱体育会"- 常勝集団をつくり上げた岩出監督のチーム哲学

[2018/11/19 08:00]山田井ユウキ ブックマーク ブックマーク

ソリューション

今、求められるのは「新たなリーダーシップ」

一般的な体育会においては上級生になるほど地位が上がり、4年生になると”神様”的な扱いを受けることが多い。一方で雑務などは1年生の仕事となる。

しかし、それでは1年生は先輩のために働くだけであり、自分のことをしっかりやるだけの余裕が持てない。本来であれば、1年生こそ自律するための準備をしないといけないのに、だ。

そこで岩出氏はラグビー部を”脱体育会”し、新たなシステムを設けた。具体的には、掃除や片づけといった雑務を上級生が担当するというものである。これにより、組織に入ったばかりの1年生は雑務から解放され、自分づくりに専念する環境を持つことができる。気持ちにも余裕が出ることで、きちんと組織にコミットできるようになるのである。

ただし、注意しないといけないのは「雑務を上級生がやれば下級生が育つわけではない」ということだ。重要なのは雑務うんぬんの部分ではなく「余裕づくり」であり、上級生がしっかりと伴走してあげることである。

伴走において心掛けるべきは「上級生が質問(問答)してあげること」だと岩出氏は言う。質問するということは、すなわち相手に関心を持つということだ。これにより、下級生から「わかる・やる・できる」という一連の流れを引き出すサポートができるのだ。

そもそも「人を変えるのは難しい」というのが岩出氏の持論である。

人が変わるための原動力は「自分で変わろう」とする力であり、言い換えると「オーナーシップ」となる。上級生が下級生をサポートしながら伴走するという帝京大学ラグビー部のシステムは、このオーナーシップを育てる仕組みづくりなのだ。

そして上級生となったかつての下級生は、先輩が自分たちにしてくれたように次の後輩をサポートする。自分を変える力「オーナーシップ」から、周りの人を動かす力「リーダーシップ」が生まれるのである。

ここでいうリーダーシップは、「俺についてこい」という古い価値観ではない。岩出氏が提唱するリーダーシップとは、「サーバント・リーダーシップ」(奉仕する人)である。

ここで話は冒頭の「トップダウン型からボトムアップ型へ」につながる。

「トップダウンで強引に引っ張っても、今は誰もついてきません。新しいかたちのリーダーシップが求められているのです。上級生だけが活躍するのではなく、下級生もそこに混ざって力をつけていく。オーナーシップとリーダーシップの関係が、帝京大学ラグビー部の9年間を支えています」(岩出氏)

こうして形成された組織の強みは、「チーム愛」が醸成されることにある。

帝京大学ラグビー部の部員は約150名。試合に出られるのはわずか15名だ。普通ならば、出られない部員はあまり面白くないだろう。上級生をリスペクトするどころか、「早く負けてほしい」と願う気持ちすら生まれるかもしれない。150名の気持ちがバラバラになっていてはチーム愛などは生まれるはずがない。

しかし帝京大学ラグビー部は前述の仕組みづくりにより、先輩が後輩をサポート/伴走し、後輩が先輩をリスペクト/応援するという好循環が生まれている。これが150名の団結を生み、チームとしての大きなエネルギーになるのだと岩出氏は強調する。

「1年生を迎えるのは、チームを日本一にするためではありません。このチームを日本一好きになってもらうためなんです」(岩出氏)

大学ラグビー選手権9連覇という偉業を成し遂げた帝京大学ラグビー部。その背景には、これまでの体育会系の伝統を打ち破った組織づくりのイノベーションがあった。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

スポーツの代表チームは、どんなデータを分析しているのか - Watson Summit 2017

スポーツの代表チームは、どんなデータを分析しているのか - Watson Summit 2017

競技スポーツにおいては、アナリティクス活用にはまだまだ課題が多いのが現状だ。そうした課題にどう対応しているのかについて、河合氏が自らの大学の研究成果を交えながら、展望を示した。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
[解説動画] Googleアナリティクス入門講座
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る