松井証券、オプティムのAIコールセンター支援サービスを導入 [事例]

[2018/09/20 18:05] ブックマーク ブックマーク

ソリューション

オプティムは9月18日、松井証券がオプティムのAIコールセンター支援サービス「AI Call Center Service」を導入したと発表した。

同サービスは、AIを用いた音声解析や回答候補の提示機能を提供することで、コールセンターの業務をサポートするというもの。顧客との会話をテキスト変換した結果から、問い合わせ内容に対する回答候補をオペレーターへ提示する。

松井証券が運営するコールセンターでは、取引方法やPCの操作に関する顧客からの問い合わせなどに対応している。証券会社のコールセンター業務は、ほかの業種のコールセンター業務と比較し、株式に関する専門知識が求められるため、人材の確保やオペレーターの育成が困難な点が課題となる。同社では、こうした問題を解決すべく、松井証券はAI Call Center Serviceの導入を決定した。

AI Call Center Serviceのイメージ図

これにより、オペレーター採用に際して求める必要スキル要件が緩和されるほか、迅速かつ的確な回答が可能になるという。また、蓄積されたナレッジを、新人オペレーターへの研修に利用することで、レアケースの対応方法などを学ぶ研修時間を短縮できるとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
4052
2
松井証券、オプティムのAIコールセンター支援サービスを導入 [事例]
オプティムは9月18日、松井証券がオプティムのAIコールセンター支援サービス「AI Call Center Service」を導入したと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2018/09/20/0920Optim_001.jpg
オプティムは9月18日、松井証券がオプティムのAIコールセンター支援サービス「AI Call Center Service」を導入したと発表した。

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る