マイナビニュースマイナビ

記事人気ランキング

記事人気ランキング

rank1
【特別企画】機械設計マスターが伝授する、これをやっておけばワンランク上の設計者になれる方法

【特別企画】機械設計マスターが伝授する、これをやっておけばワンランク上の設計者になれる方法

不確実性の高い時代に生き残るためにはDXへの対応は必須の状況だ。DXの実現には新しいスキルをもった人材が必要だが、ものづくり業界の動きは依然として鈍い。設計者一人ひとりにとってもデジタル化を通じてスキルアップをすることは、作業効率をアップさせ、より創造性の高いイノベーティブな設計技術を得ることに繋がる。

TECH+

不確実性の高い時代に生き残るためにはDXへの対応は必須の状況だ。DXの実現には新しいスキルをもった人材が必要だが、ものづくり業界の動きは依然として鈍い。設計者一人ひとりにとってもデジタル化を通じてスキルアップをすることは、作業効率をアップさせ、より創造性の高いイノベーティブな設計技術を得ることに繋がる。

ブックマーク
rank1
生協の宅配はDXでどう変わるのか? 国内最大級の消費者組織の取り組み

生協の宅配はDXでどう変わるのか? 国内最大級の消費者組織の取り組み

日本生活協同組合連合会(以下、日本生協連)は4月13日、2020年度業績報告とコロナ禍における社会的取り組み、生協のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する「DX-CO・OPプロジェクト」などに関する記者発表会を実施した。

ソリューション

日本生活協同組合連合会(以下、日本生協連)は4月13日、2020年度業績報告とコロナ禍における社会的取り組み、生協のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する「DX-CO・OPプロジェクト」などに関する記者発表会を実施した。

ブックマーク
rank1
【対談】なぜ古い体質の大企業がDXを実現できたのか - 楠木建氏×楢﨑浩一氏

【対談】なぜ古い体質の大企業がDXを実現できたのか - 楠木建氏×楢﨑浩一氏

デジタルによる組織やビジネスモデルの革新をDXと呼ぶ。ここ数年、耳にすることが増えたキーワードだが、さまざまな因習にとらわれて実践に移せない企業も多い。そんな中、保険という古い体質の業界でDXを強力に推進しているのがSOMPOホールディングスだ。2月15日に開催されたWebセミナーでは、同社のDXを推進するグループCDO 執行役常務の楢﨑浩一氏と、一橋ビジネススクール 教授 楠木建氏による対談が実施された。

ソリューション

デジタルによる組織やビジネスモデルの革新をDXと呼ぶ。ここ数年、耳にすることが増えたキーワードだが、さまざまな因習にとらわれて実践に移せない企業も多い。そんな中、保険という古い体質の業界でDXを強力に推進しているのがSOMPOホールディングスだ。2月15日に開催されたWebセミナーでは、同社のDXを推進するグループCDO 執行役常務の楢﨑浩一氏と、一橋ビジネススクール 教授 楠木建氏による対談が実施された。

ブックマーク
4
なぜ「DX or Die」なのか? - SOMPOが本気で挑むDXの意義と展望

なぜ「DX or Die」なのか? - SOMPOが本気で挑むDXの意義と展望

SOMPOホールディングスは今、大きな変革の時を迎えている。変革を主導するのはグループCDO 執行役常務の楢﨑浩一氏だ。同氏は「DX or Die」というフレーズを掲げ、SOMPOホールディングスのDXを強力に推進している。2月15日に開催されたWebセミナー「withコロナの成長に向けたデジタライゼーションと経営」に登壇した楢﨑氏は、SOMPOホールディングスにおけるDXの意義と展望について語った。

ソリューション

SOMPOホールディングスは今、大きな変革の時を迎えている。変革を主導するのはグループCDO 執行役常務の楢﨑浩一氏だ。同氏は「DX or Die」というフレーズを掲げ、SOMPOホールディングスのDXを強力に推進している。2月15日に開催されたWebセミナー「withコロナの成長に向けたデジタライゼーションと経営」に登壇した楢﨑氏は、SOMPOホールディングスにおけるDXの意義と展望について語った。

ブックマーク
5
【連載】次世代YouTubeクリエイターの成長戦略 [3] 資格系YouTube「ITすきま教室」、ペルソナは社会人1年目の自分

【連載】次世代YouTubeクリエイターの成長戦略 [3] 資格系YouTube「ITすきま教室」、ペルソナは社会人1年目の自分

技術の進化が急激に進む現代において、ITの基本知識は社会人にとってもはや必須であるといえよう。しかし時間の制約があるなか、独学で専門的な知識を身に付けていくことはなかなか難しい。そうした課題を解決するのが、短時間で気軽にITについて勉強できるYouTubeチャンネル「ITすきま教室」だ。開設から約2年で、チャンネル登録者数は4万人を超えた。会社員として働きながら、同チャンネルの動画の企画から編集、分析までを1人で手掛ける渡辺さき氏に、立ち上げの背景と狙いについて聞いた。

ソリューション

技術の進化が急激に進む現代において、ITの基本知識は社会人にとってもはや必須であるといえよう。しかし時間の制約があるなか、独学で専門的な知識を身に付けていくことはなかなか難しい。そうした課題を解決するのが、短時間で気軽にITについて勉強できるYouTubeチャンネル「ITすきま教室」だ。開設から約2年で、チャンネル登録者数は4万人を超えた。会社員として働きながら、同チャンネルの動画の企画から編集、分析までを1人で手掛ける渡辺さき氏に、立ち上げの背景と狙いについて聞いた。

ブックマーク
6
HR領域のDXとは? 主要6ジャンルと注目を集める「面接」の進化

HR領域のDXとは? 主要6ジャンルと注目を集める「面接」の進化

コロナ禍を機に、企業ではあらゆるDX施策が一気に進められました。これまで対面で行われてきた業務の数々は非対面で行われるようになり、急速な変化に戸惑った方も多いことでしょう。中でも変化の大きかった領域の一つが、業務の性質上、人と密接に関わるHR(Human Resource)領域です。本稿では、このHR領域のDXについて解説していきます。

業務アプリケーション

コロナ禍を機に、企業ではあらゆるDX施策が一気に進められました。これまで対面で行われてきた業務の数々は非対面で行われるようになり、急速な変化に戸惑った方も多いことでしょう。中でも変化の大きかった領域の一つが、業務の性質上、人と密接に関わるHR(Human Resource)領域です。本稿では、このHR領域のDXについて解説していきます。

ブックマーク
7
強いチームに必要な「3つの要素」とは何か? 変化に打ち勝つ組織のつくり方

強いチームに必要な「3つの要素」とは何か? 変化に打ち勝つ組織のつくり方

2月25日に開催されたマイナビニュースフォーラム「働き方改革Day 2021 Feb. ニューノーマルのマネジメント、変化を生き抜く個人と組織のあり方」では、クロスリバー 代表/キャスター Caster Anywhere 事業責任者 越川慎司氏と、サイバーエージェント 常務執行役員 CHO 曽山哲人氏が、変化に打ち勝つ強いチームをつくるために必要な3つの要素について対談した。

ソリューション

2月25日に開催されたマイナビニュースフォーラム「働き方改革Day 2021 Feb. ニューノーマルのマネジメント、変化を生き抜く個人と組織のあり方」では、クロスリバー 代表/キャスター Caster Anywhere 事業責任者 越川慎司氏と、サイバーエージェント 常務執行役員 CHO 曽山哲人氏が、変化に打ち勝つ強いチームをつくるために必要な3つの要素について対談した。

ブックマーク
8
コニカミノルタ×聖隷福祉事業団、遺伝子検査で未発症がんを見える化

コニカミノルタ×聖隷福祉事業団、遺伝子検査で未発症がんを見える化

コニカミノルタと社会福祉法人の聖隷福祉事業団は4月12日、オンラインで記者説明会を開き、遺伝子検査による日本初の未病検診プラットフォーム「CARE(Comprehensive Assessment, Risk and Education:遺伝学的保因リスクに関する知識と包括評価)プログラム」を協働で開始したと発表した。

TECH+

コニカミノルタと社会福祉法人の聖隷福祉事業団は4月12日、オンラインで記者説明会を開き、遺伝子検査による日本初の未病検診プラットフォーム「CARE(Comprehensive Assessment, Risk and Education:遺伝学的保因リスクに関する知識と包括評価)プログラム」を協働で開始したと発表した。

ブックマーク
9
「ランサムウェア2.0」が急増 - エフセキュアが2020年下期の脅威レポート

「ランサムウェア2.0」が急増 - エフセキュアが2020年下期の脅威レポート

エフセキュアは4月9日、オンラインで記者説明会を開き、2020年下半期(7月~12月)における攻撃トラフィックに関する調査レポートを発表した。

セキュリティ

エフセキュアは4月9日、オンラインで記者説明会を開き、2020年下半期(7月~12月)における攻撃トラフィックに関する調査レポートを発表した。

ブックマーク
10
【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

セキュリティ

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

ブックマーク
11
脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

マーケティング

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

ブックマーク
12
Slack共同創業者/CTOが見る、after・withコロナの働き方

Slack共同創業者/CTOが見る、after・withコロナの働き方

新型コロナウイルスが世界的に感染が拡大する前の昨年2月、筆者は米Slack Technologies 共同創業者兼CTO(最高技術責任者)のCal Henderson(カル・ヘンダーソン)氏にインタビューを行った。今回、新型コロナウイルスの感染拡大により、米国においてパンデミック、ロックダウンを経験した同氏の考え方の変化や今後の見通しについてオンラインインタビューで話を聞いた。

コミュニケーション基盤

新型コロナウイルスが世界的に感染が拡大する前の昨年2月、筆者は米Slack Technologies 共同創業者兼CTO(最高技術責任者)のCal Henderson(カル・ヘンダーソン)氏にインタビューを行った。今回、新型コロナウイルスの感染拡大により、米国においてパンデミック、ロックダウンを経験した同氏の考え方の変化や今後の見通しについてオンラインインタビューで話を聞いた。

ブックマーク
13
IT Search+ スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

IT Search+ スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

IT Search+編集部が厳選した有識者を招いて開催している「IT Search+ スペシャルセミナー」。講演終了後には、講演レポートや当日講演資料もご提供しております。ぜひご確認ください。

ソリューション

IT Search+編集部が厳選した有識者を招いて開催している「IT Search+ スペシャルセミナー」。講演終了後には、講演レポートや当日講演資料もご提供しております。ぜひご確認ください。

ブックマーク
14
【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [5] Google Workspaceで進化したチャット機能を使ってみよう

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [5] Google Workspaceで進化したチャット機能を使ってみよう

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

業務アプリケーション

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

ブックマーク
15
【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

今、API仕様を管理するOSSフレームワーク「Swagger」(スワッガー)が大きな注目を浴びています。Microfsoft、Googleらが推進する同フレームワークはどういったものなのか。その概要や基本的な使い方を解説していきます。

開発ソフトウェア

今、API仕様を管理するOSSフレームワーク「Swagger」(スワッガー)が大きな注目を浴びています。Microfsoft、Googleらが推進する同フレームワークはどういったものなのか。その概要や基本的な使い方を解説していきます。

ブックマーク
16
【連載】Slackで始める新しいオフィス様式 [1] コロナ禍による新商品開発秘話 チームの絆を繋いだのは?

【連載】Slackで始める新しいオフィス様式 [1] コロナ禍による新商品開発秘話 チームの絆を繋いだのは?

チーム・コミュニケーションを円滑にするビジネスのサポートツール「Slack(スラック)」。コロナ禍におけるリモートワーク文化が進んだことも相まり、近年は多くの企業が導入を始めている。では、Slackはどのように企業のコミュニケーションを円滑にしているのだろうか。

業務アプリケーション

チーム・コミュニケーションを円滑にするビジネスのサポートツール「Slack(スラック)」。コロナ禍におけるリモートワーク文化が進んだことも相まり、近年は多くの企業が導入を始めている。では、Slackはどのように企業のコミュニケーションを円滑にしているのだろうか。

ブックマーク
17
noteが設立から7周年 - 最新版エディタを発表

noteが設立から7周年 - 最新版エディタを発表

noteは4月7日、都内で「7周年事業発表会」を開催した。発表会には同社 代表取締役CEOの加藤貞顕氏らが出席した。

TECH+

noteは4月7日、都内で「7周年事業発表会」を開催した。発表会には同社 代表取締役CEOの加藤貞顕氏らが出席した。

ブックマーク
18
足で稼ぐ営業スタイルからDXを実現した地元密着型企業の挑戦

足で稼ぐ営業スタイルからDXを実現した地元密着型企業の挑戦

愛知県豊川市に本社を構えるトヨコン。1964年に創業し、包装資材・物流機器の販売、包装設計、システム開発、倉庫管理業務、梱包業務、組立事業などを手がける地元に密着した総合物流サービスの企業だ。

業務アプリケーション

愛知県豊川市に本社を構えるトヨコン。1964年に創業し、包装資材・物流機器の販売、包装設計、システム開発、倉庫管理業務、梱包業務、組立事業などを手がける地元に密着した総合物流サービスの企業だ。

ブックマーク
19
【特別企画】Dell EMC VxRailで全社仮想化基盤を刷新。性能や拡張性を大幅に強化すると同時に運用管理の効率化やコスト削減にも成功

【特別企画】Dell EMC VxRailで全社仮想化基盤を刷新。性能や拡張性を大幅に強化すると同時に運用管理の効率化やコスト削減にも成功

畜産及び水産用飼料の製造・販売や鶏卵及び関連商品の生産・販売を手掛ける日本農産工業では、主要な業務システム群をVMware vSphere® による全社仮想化基盤に集約している。さらに今回同社では、ハイパーコンバージド・インフラストラクチャ製品「Dell EMC VxRail」を新たに導入。システムの性能・信頼性・拡張性や、運用管理性の大幅な改善に成功している。

サーバ/ストレージ

畜産及び水産用飼料の製造・販売や鶏卵及び関連商品の生産・販売を手掛ける日本農産工業では、主要な業務システム群をVMware vSphere® による全社仮想化基盤に集約している。さらに今回同社では、ハイパーコンバージド・インフラストラクチャ製品「Dell EMC VxRail」を新たに導入。システムの性能・信頼性・拡張性や、運用管理性の大幅な改善に成功している。

ブックマーク
20
今、「コンプレックス」こそが最高のビジネススキルになり得る理由とは?

今、「コンプレックス」こそが最高のビジネススキルになり得る理由とは?

元お笑い芸人で、現在は転職支援や組織改革コンサルティングなどを行う株式会社俺にて代表取締役社長を務める中北朋宏氏。同氏は、2021年2月に2冊目の著書となる『コンプレックスは営業の最高の武器である。』を上梓した。同書は、コロナ禍で激変するビジネス社会を乗り切っていく上で有効なテクニックが詰め込まれた一冊となっている。今回、中北氏に本書を執筆するに至った経緯や、本書で伝えたかったことなどを聞いた。

ソリューション

元お笑い芸人で、現在は転職支援や組織改革コンサルティングなどを行う株式会社俺にて代表取締役社長を務める中北朋宏氏。同氏は、2021年2月に2冊目の著書となる『コンプレックスは営業の最高の武器である。』を上梓した。同書は、コロナ禍で激変するビジネス社会を乗り切っていく上で有効なテクニックが詰め込まれた一冊となっている。今回、中北氏に本書を執筆するに至った経緯や、本書で伝えたかったことなどを聞いた。

ブックマーク
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る