記事人気ランキング

記事人気ランキング

rank1
労働時間をあと3時間減らすには? 働き方を変革するITの「使いどころ」

労働時間をあと3時間減らすには? 働き方を変革するITの「使いどころ」

ワークスタイル変革に取り組む企業にとって最大の課題は、「残業時間の削減」であろう。10月31日~11月2日にかけて開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2017」では、ガートナー ジャパン リサーチ部門 バイスプレジデント 志賀嘉津士氏が「ワークスタイル変革にCIOとIT部門はいかに取り組むべきか」と題した講演に登壇。作業内容に応じて就労時間を分割して捉え、それぞれにどのようなITを適用すれば効率化できるかが示された。

ソリューション

ワークスタイル変革に取り組む企業にとって最大の課題は、「残業時間の削減」であろう。10月31日~11月2日にかけて開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2017」では、ガートナー ジャパン リサーチ部門 バイスプレジデント 志賀嘉津士氏が「ワークスタイル変革にCIOとIT部門はいかに取り組むべきか」と題した講演に登壇。作業内容に応じて就労時間を分割して捉え、それぞれにどのようなITを適用すれば効率化できるかが示された。

ブックマーク
rank1
若手社員が役員にIT指南! リバースメンター制度が資生堂にもたらした変化とは?(前編)

若手社員が役員にIT指南! リバースメンター制度が資生堂にもたらした変化とは?(前編)

「最新のITツールを導入しようにも、上層部に理解がなくなかなか進まない」「事業部間の交流が少なく、組織が縦割りになりがち」――どの企業でも少なからず目にする光景である。こうした課題を一気に解決する施策を打ち出したのが資生堂だ。同社では、若手が自分とは異なる事業領域の役員のメンターとなり、ITレクチャーを行う「リバースメンター制度」を今年1月に全社展開し、成果を上げている。同制度を企画立案した資生堂 グローバルICT部 デジタルイノベーショングループの越智佑子氏に、制度導入の経緯や成果について詳しく伺った。

ソリューション

「最新のITツールを導入しようにも、上層部に理解がなくなかなか進まない」「事業部間の交流が少なく、組織が縦割りになりがち」――どの企業でも少なからず目にする光景である。こうした課題を一気に解決する施策を打ち出したのが資生堂だ。同社では、若手が自分とは異なる事業領域の役員のメンターとなり、ITレクチャーを行う「リバースメンター制度」を今年1月に全社展開し、成果を上げている。同制度を企画立案した資生堂 グローバルICT部 デジタルイノベーショングループの越智佑子氏に、制度導入の経緯や成果について詳しく伺った。

ブックマーク
rank1
三菱ふそうがDXを進める2つの要因とは - Microsoft Tech Summit 2017

三菱ふそうがDXを進める2つの要因とは - Microsoft Tech Summit 2017

Microsoft Tech Summit 2017の基調講演では、米マイクロソフト プレジデントのジャンフィリップ・クルトワ氏が登壇。マイクロソフトが考えるデジタル革新について解説した。三菱ふそうトラック・バスのDX事例や、MRを活用した近未来ワークプレイス像などが具体例も紹介されたのでお伝えしよう。

業務アプリケーション

Microsoft Tech Summit 2017の基調講演では、米マイクロソフト プレジデントのジャンフィリップ・クルトワ氏が登壇。マイクロソフトが考えるデジタル革新について解説した。三菱ふそうトラック・バスのDX事例や、MRを活用した近未来ワークプレイス像などが具体例も紹介されたのでお伝えしよう。

ブックマーク
4
兵庫県、統合インフラ「FlexPod」を採用 - 物理ケーブルを10分の1に削減 [事例]

兵庫県、統合インフラ「FlexPod」を採用 - 物理ケーブルを10分の1に削減 [事例]

ネットアップは11月16日、兵庫県が、事前検証済みの統合インフラソリューション「FlexPod」を採用したと発表した。

サーバ/ストレージ

ネットアップは11月16日、兵庫県が、事前検証済みの統合インフラソリューション「FlexPod」を採用したと発表した。

ブックマーク
5
日立建機日本、クラウド型データ統合ツール「uSonar」を導入 [事例]

日立建機日本、クラウド型データ統合ツール「uSonar」を導入 [事例]

ランドスケイプは11月15日、同社のクラウド型データ統合ツール「uSonar」を日立建機日本が導入したと発表した。

データ分析

ランドスケイプは11月15日、同社のクラウド型データ統合ツール「uSonar」を日立建機日本が導入したと発表した。

ブックマーク
6
【連載】キリン流 デジタルマーケティングの仕掛け方 [5] キリンはドラゴンボールをこう活かす - メッツのデジタル販促施策

【連載】キリン流 デジタルマーケティングの仕掛け方 [5] キリンはドラゴンボールをこう活かす - メッツのデジタル販促施策

連載5回目はキリンビバレッジが実施したメッツのキャンペーン。自分なりのドラゴンボール風キャラクターを作って友人と戦えるキャンペーンサイトを設置。商品を購入すると戦闘力が一気にアップする仕掛けも用意した。その背景には店舗を回る営業向け配慮があるという。

マーケティング

連載5回目はキリンビバレッジが実施したメッツのキャンペーン。自分なりのドラゴンボール風キャラクターを作って友人と戦えるキャンペーンサイトを設置。商品を購入すると戦闘力が一気にアップする仕掛けも用意した。その背景には店舗を回る営業向け配慮があるという。

ブックマーク
7
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [101] Windows 10でLinuxを使う(その3) - SUSE/openSUSEインストール

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [101] Windows 10でLinuxを使う(その3) - SUSE/openSUSEインストール

本稿執筆時点で、Microsoftストアには「Ubuntu」「SUSE Linux Enterprise Server」「openSUSE Leap」の3つのLinuxディストリビューションが登録されている。前回はUbuntuをインストールする方法を取り上げたが、今回は残りの2つのインストール方法について簡単に説明しておこう。

サーバ/ストレージ

本稿執筆時点で、Microsoftストアには「Ubuntu」「SUSE Linux Enterprise Server」「openSUSE Leap」の3つのLinuxディストリビューションが登録されている。前回はUbuntuをインストールする方法を取り上げたが、今回は残りの2つのインストール方法について簡単に説明しておこう。

ブックマーク
8
若手社員が役員にIT指南! リバースメンター制度が資生堂にもたらした変化とは?(後編)

若手社員が役員にIT指南! リバースメンター制度が資生堂にもたらした変化とは?(後編)

若手社員がメンターとなり、役員にIT知識をレクチャーする――そんなユニークな試み「リバースメンター制度」を今年から本格的に展開した資生堂。前編では、このリバースメンター制度が生まれた経緯や実施の狙い、成果についてお届けした。続く後編では、実際にリバースメンター制度に参加する資生堂 取締役 執行役員 コスメティクスブランド事業本部長の髙津繁一氏と、髙津氏のメンターを務める同社お客さまセンター お客さま情報グループの北畑絵里氏にお話を伺った。

ソリューション

若手社員がメンターとなり、役員にIT知識をレクチャーする――そんなユニークな試み「リバースメンター制度」を今年から本格的に展開した資生堂。前編では、このリバースメンター制度が生まれた経緯や実施の狙い、成果についてお届けした。続く後編では、実際にリバースメンター制度に参加する資生堂 取締役 執行役員 コスメティクスブランド事業本部長の髙津繁一氏と、髙津氏のメンターを務める同社お客さまセンター お客さま情報グループの北畑絵里氏にお話を伺った。

ブックマーク
9
エンドポイントにフォーカスせよ! 働き方改革で目を向けるべきは「人」

エンドポイントにフォーカスせよ! 働き方改革で目を向けるべきは「人」

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催。本稿では、11月2日に同社 リサーチ部門 主席アナリストの針生恵理氏が登壇した講演「働き方改革をエンドユーザー・テクノロジでドライブせよ」の模様をレポートする。

ソリューション

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催。本稿では、11月2日に同社 リサーチ部門 主席アナリストの針生恵理氏が登壇した講演「働き方改革をエンドユーザー・テクノロジでドライブせよ」の模様をレポートする。

ブックマーク
10
川崎重工業 航空宇宙カンパニー、RFIDシステム「Mojix STAR System」を採用 [事例]

川崎重工業 航空宇宙カンパニー、RFIDシステム「Mojix STAR System」を採用 [事例]

日本IBMは11月20日、川崎重工業 航空宇宙カンパニーの岐阜工場における航空機用部品製造ラインに、RFIDシステム「Mojix STAR System」が採用され、11月1日より稼働を開始したことを発表した。

ソリューション

日本IBMは11月20日、川崎重工業 航空宇宙カンパニーの岐阜工場における航空機用部品製造ラインに、RFIDシステム「Mojix STAR System」が採用され、11月1日より稼働を開始したことを発表した。

ブックマーク
11
ゼロから始めたDevOps、使ったツールと問題点 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

ゼロから始めたDevOps、使ったツールと問題点 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

公衆Wi-Fiサービスを提供するワイヤ・アンド・ワイヤレスは、オープンソースソフトウェアを活用したDevOpsに取り組んでいる。その内容が、「RED HAT FORUM TOKYO 2017」にて技術運用本部 CTOの相馬 賢司氏により紹介されたので概要をお伝えしようしよう。

開発ソフトウェア

公衆Wi-Fiサービスを提供するワイヤ・アンド・ワイヤレスは、オープンソースソフトウェアを活用したDevOpsに取り組んでいる。その内容が、「RED HAT FORUM TOKYO 2017」にて技術運用本部 CTOの相馬 賢司氏により紹介されたので概要をお伝えしようしよう。

ブックマーク
12
【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [2] Google Site Searchからの簡単移行

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [2] Google Site Searchからの簡単移行

前回は全文検索サーバFessの構築と利用方法を紹介しました。今回は構築したFessサーバを利用して、どのように自社Webサイトに検索サービスを組み込むかについて説明していきます。

業務アプリケーション

前回は全文検索サーバFessの構築と利用方法を紹介しました。今回は構築したFessサーバを利用して、どのように自社Webサイトに検索サービスを組み込むかについて説明していきます。

ブックマーク
13
「3つの論点」から解説! デジタル時代にふさわしい企業ネットワークとは?

「3つの論点」から解説! デジタル時代にふさわしい企業ネットワークとは?

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催した。11月2日には同社 リサーチ部門 バイスプレジデントの池田武史氏が登壇。「エンタプライズ・ネットワーク・シナリオ2018:新たなネットワーキングに着手しデジタル化を加速せよ」と題して、デジタル時代に向けた企業ネットワークのあり方を論じた。

ネットワーク機器

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日、都内で年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を開催した。11月2日には同社 リサーチ部門 バイスプレジデントの池田武史氏が登壇。「エンタプライズ・ネットワーク・シナリオ2018:新たなネットワーキングに着手しデジタル化を加速せよ」と題して、デジタル時代に向けた企業ネットワークのあり方を論じた。

ブックマーク
14
富士通マーケティング、クラウド名刺管理サービス「Sansan」を全社導入 [事例]

富士通マーケティング、クラウド名刺管理サービス「Sansan」を全社導入 [事例]

Sansanは11月21日、富士通マーケティングが法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を全社導入したと発表した。

マーケティング

Sansanは11月21日、富士通マーケティングが法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を全社導入したと発表した。

ブックマーク
15
AIを武器に競争優位を確立するには? 企業に求められる「3つの能力」

AIを武器に競争優位を確立するには? 企業に求められる「3つの能力」

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日にかけて年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を都内にて開催した。本稿では、同カンファレンスに登壇したガートナー ジャパン コンサルティング部門 マネージングパートナー 中村拓郎氏による講演「2030年の環境予想とAIが導く世界観」から、AI投資を伴う新規事業の戦略立案とその実行方法について考えてみたい。

ソリューション

ガートナー ジャパンは10月31日~11月2日にかけて年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」を都内にて開催した。本稿では、同カンファレンスに登壇したガートナー ジャパン コンサルティング部門 マネージングパートナー 中村拓郎氏による講演「2030年の環境予想とAIが導く世界観」から、AI投資を伴う新規事業の戦略立案とその実行方法について考えてみたい。

ブックマーク
16
リンク、MAツール「SATORI」を導入 - 決め手は匿名顧客へのアプローチ機能 [事例]

リンク、MAツール「SATORI」を導入 - 決め手は匿名顧客へのアプローチ機能 [事例]

SATORIは11月21日、リンクがマーケティングオートメーション(MA)ツール「SATORI」を導入した事例を公開した。

マーケティング

SATORIは11月21日、リンクがマーケティングオートメーション(MA)ツール「SATORI」を導入した事例を公開した。

ブックマーク
17
Google、Facebook、Amazonのデータ活用から学べ! - Cloudera World Tokyo 2017

Google、Facebook、Amazonのデータ活用から学べ! - Cloudera World Tokyo 2017

「Cloudera World Tokyo 2017」の基調講演に登壇した米ClouderaのCMOであるMick Hollison氏は、「不可能を可能にするデータの力」と題してデータ分析プラットフォームの世界を示した。

データ分析

「Cloudera World Tokyo 2017」の基調講演に登壇した米ClouderaのCMOであるMick Hollison氏は、「不可能を可能にするデータの力」と題してデータ分析プラットフォームの世界を示した。

ブックマーク
18
三井住友カードに学ぶ! デジタル変革に必要な「現場力」と「3つのスキル」

三井住友カードに学ぶ! デジタル変革に必要な「現場力」と「3つのスキル」

10月31日~11月2日にかけてガートナー ジャパンが開催した年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」。本稿では、同カンファレンスにおいて「三井住友カードが考える、加速するデジタルトランスフォーメーションに必要なシステム課題と必要人材とは?」と題された講演の内容から、三井住友カードが社会環境の変化をどう捉えた上で、デジタル変革を実現するための組織の整備と人材育成に取り組んでいるかを紹介する。

ソリューション

10月31日~11月2日にかけてガートナー ジャパンが開催した年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2017」。本稿では、同カンファレンスにおいて「三井住友カードが考える、加速するデジタルトランスフォーメーションに必要なシステム課題と必要人材とは?」と題された講演の内容から、三井住友カードが社会環境の変化をどう捉えた上で、デジタル変革を実現するための組織の整備と人材育成に取り組んでいるかを紹介する。

ブックマーク
19
ロボットだけのコーヒーショップ「おもてなし無人カフェ」の狙いとは?

ロボットだけのコーヒーショップ「おもてなし無人カフェ」の狙いとは?

ネスレ日本、ソフトバンクロボティクス、川崎重工業の3社は、11月16日から26日までの期間限定で「ネスカフェ・Pepper・duAro おもてなし無人カフェ」を、「ネスカフェ 原宿」内で開催すると発表している。 ロボットたちがコーヒーを提供する"無人"カフェの背景には、ロボットが接客業を担うことで、サービス産業における人手不足の解消を模索する狙いがあるという。

ソリューション

ネスレ日本、ソフトバンクロボティクス、川崎重工業の3社は、11月16日から26日までの期間限定で「ネスカフェ・Pepper・duAro おもてなし無人カフェ」を、「ネスカフェ 原宿」内で開催すると発表している。 ロボットたちがコーヒーを提供する"無人"カフェの背景には、ロボットが接客業を担うことで、サービス産業における人手不足の解消を模索する狙いがあるという。

ブックマーク
20
【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

セキュリティ

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

ブックマーク

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る