マイナビニュースマイナビ

記事人気ランキング

記事人気ランキング

rank1
【特別企画】[ESGレポート] ランサムウェアや破壊的なサイバー攻撃に対抗するための包括的なサイバーリカバリー技術検証

【特別企画】[ESGレポート] ランサムウェアや破壊的なサイバー攻撃に対抗するための包括的なサイバーリカバリー技術検証

重要なデータを攻撃者から守るためにはどんな仕組みが必要か。この問いに応える先端テクノロジーの情報提供を目的として、グローバルのテクノロジーリサーチ企業であるEnterprise Strategy Groupは、包括的なデータ保護ソリューションであるDell EMC PowerProtect Cyber Recoveryの技術検証レポートを公開した。

セキュリティ

重要なデータを攻撃者から守るためにはどんな仕組みが必要か。この問いに応える先端テクノロジーの情報提供を目的として、グローバルのテクノロジーリサーチ企業であるEnterprise Strategy Groupは、包括的なデータ保護ソリューションであるDell EMC PowerProtect Cyber Recoveryの技術検証レポートを公開した。

ブックマーク
rank1
【特別企画】信頼できる企業の電話番号をスマホで利用する「固定電話のクラウド化」はどう進めていけばいいか?

【特別企画】信頼できる企業の電話番号をスマホで利用する「固定電話のクラウド化」はどう進めていけばいいか?

固定電話は、クラウド化が進んでいないビジネスツールのなかで最たるものの1つだ。一般的にはPBX(電話交換機)を中核にして外線/内線の受発信を制御する形となるが、ある調査によれば、オンプレミス型でこのPBXを運用している法人数は全体の8割にのぼるという。クラウドPBXへと環境を移せばコスト課題が解決できるほか、企業の電話番号がスマホで利用可能なため働き方の柔軟性も飛躍的に高められるのだが、なぜそうした動きが加速しないのか

コミュニケーション基盤

固定電話は、クラウド化が進んでいないビジネスツールのなかで最たるものの1つだ。一般的にはPBX(電話交換機)を中核にして外線/内線の受発信を制御する形となるが、ある調査によれば、オンプレミス型でこのPBXを運用している法人数は全体の8割にのぼるという。クラウドPBXへと環境を移せばコスト課題が解決できるほか、企業の電話番号がスマホで利用可能なため働き方の柔軟性も飛躍的に高められるのだが、なぜそうした動きが加速しないのか

ブックマーク
rank1
脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

マーケティング

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

ブックマーク
4
【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

セキュリティ

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

ブックマーク
5
【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略 [6] 自社の価値を示すには? ジャフコの敏腕キャピタリストが挑むメディアづくり

【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略 [6] 自社の価値を示すには? ジャフコの敏腕キャピタリストが挑むメディアづくり

2020年にリブランディングプロジェクトをスタートしたジャフコ グループ。同プロジェクトの一環として2020年10月、オウンドメディア「& JAFCO POST(アンド ジャフコ ポスト)」が開設された。同社がオウンドメディアを通じて伝えたいことは何か。& JAFCO POSTの運用を担当するビジネスディベロップメント部 プリンシパルの坂祐太郎氏にお話を伺った。

ソリューション

2020年にリブランディングプロジェクトをスタートしたジャフコ グループ。同プロジェクトの一環として2020年10月、オウンドメディア「& JAFCO POST(アンド ジャフコ ポスト)」が開設された。同社がオウンドメディアを通じて伝えたいことは何か。& JAFCO POSTの運用を担当するビジネスディベロップメント部 プリンシパルの坂祐太郎氏にお話を伺った。

ブックマーク
6
セールスフォースのMFA必須化に備えよ - Oktaがウェビナーを開催

セールスフォースのMFA必須化に備えよ - Oktaがウェビナーを開催

Okta Japanはこのほど、オンラインで「Okta×Yubikeyによる多要素認証実装セミナー~SalesforceのMFA必須化にいかに備えるか~」をテーマに多要素認証(MFA)の必須化に備えた事例に関するウェビナーを開催した。

セキュリティ

Okta Japanはこのほど、オンラインで「Okta×Yubikeyによる多要素認証実装セミナー~SalesforceのMFA必須化にいかに備えるか~」をテーマに多要素認証(MFA)の必須化に備えた事例に関するウェビナーを開催した。

ブックマーク
7
「21世紀型企業へ変革するなら今」- 大前研一氏が語る、DXを成功に導く心得

「21世紀型企業へ変革するなら今」- 大前研一氏が語る、DXを成功に導く心得

既存の業界/企業を凌駕するディスラプターに立ち向かうため、企業はDXに取り組む必要があるが、日本においてはまだまだ不十分と言える。7月14日~16日にオンライン開催された「TECH+ EXPO 2021 Summer for データ活用」に登壇したビジネス・ブレークスルー大学 学長 大前研一氏は、DXの成功事例を紹介しつつ、DXを推進し21世紀型企業へ変革していくための心構えについて解説した。

ソリューション

既存の業界/企業を凌駕するディスラプターに立ち向かうため、企業はDXに取り組む必要があるが、日本においてはまだまだ不十分と言える。7月14日~16日にオンライン開催された「TECH+ EXPO 2021 Summer for データ活用」に登壇したビジネス・ブレークスルー大学 学長 大前研一氏は、DXの成功事例を紹介しつつ、DXを推進し21世紀型企業へ変革していくための心構えについて解説した。

ブックマーク
8
【特別企画】[人事労務]人事労務はこれからどうなる? 企業がいま着手すべき取り組みを整理

【特別企画】[人事労務]人事労務はこれからどうなる? 企業がいま着手すべき取り組みを整理

人事労務に関わる業務は、この1、2年で急激に変化している。パンデミックのような予測困難な変化を含むために、多くの企業は、"いままさに対応を迫られている" といった渦中にあるといえよう。対応すべき事項が多岐にわたることから「何から着手すればいいかわからない」という声もよく耳にする。「社会や法律の変化に対応しきれていない」「対応を検討しているが優先度を決めかねている」あなたがもしこういった状況に置かれているなら、SmartHRが公開する4つの資料に目を通してほしい。

業務アプリケーション

人事労務に関わる業務は、この1、2年で急激に変化している。パンデミックのような予測困難な変化を含むために、多くの企業は、"いままさに対応を迫られている" といった渦中にあるといえよう。対応すべき事項が多岐にわたることから「何から着手すればいいかわからない」という声もよく耳にする。「社会や法律の変化に対応しきれていない」「対応を検討しているが優先度を決めかねている」あなたがもしこういった状況に置かれているなら、SmartHRが公開する4つの資料に目を通してほしい。

ブックマーク
9
【連載】Slackで始める新しいオフィス様式 [4] Slackが講談社のある部署に

【連載】Slackで始める新しいオフィス様式 [4] Slackが講談社のある部署に"横のつながり"を生み出した

チーム・コミュニケーションを円滑にするビジネスのサポートツール「Slack(スラック)」。コロナ禍におけるリモートワーク文化が進んだことも相まり、近年は多くの企業が導入を始めている。では、Slackはどのように企業のコミュニケーションを円滑にしているのだろうか。今回は、ファッション・ライフスタイルメディアを扱う部門でSlackを導入した講談社の事例を紹介する。

業務アプリケーション

チーム・コミュニケーションを円滑にするビジネスのサポートツール「Slack(スラック)」。コロナ禍におけるリモートワーク文化が進んだことも相まり、近年は多くの企業が導入を始めている。では、Slackはどのように企業のコミュニケーションを円滑にしているのだろうか。今回は、ファッション・ライフスタイルメディアを扱う部門でSlackを導入した講談社の事例を紹介する。

ブックマーク
10
【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

今、API仕様を管理するOSSフレームワーク「Swagger」(スワッガー)が大きな注目を浴びています。Microfsoft、Googleらが推進する同フレームワークはどういったものなのか。その概要や基本的な使い方を解説していきます。

開発ソフトウェア

今、API仕様を管理するOSSフレームワーク「Swagger」(スワッガー)が大きな注目を浴びています。Microfsoft、Googleらが推進する同フレームワークはどういったものなのか。その概要や基本的な使い方を解説していきます。

ブックマーク
11
データ活用するなら知っておくべき「セキュリティ」と「プライバシー」とは?

データ活用するなら知っておくべき「セキュリティ」と「プライバシー」とは?

7月12、13日にオンライン開催された「ガートナー データ&アナリティクス サミット」に登壇した礒田氏は、データ活用を推進する上で押さえておくべきセキュリティとプライバシーの本質について、トレンドを交えて解説した。

セキュリティ

7月12、13日にオンライン開催された「ガートナー データ&アナリティクス サミット」に登壇した礒田氏は、データ活用を推進する上で押さえておくべきセキュリティとプライバシーの本質について、トレンドを交えて解説した。

ブックマーク
12
データ主導でイノベーションを生み出すには? - ロードマップと組織体制

データ主導でイノベーションを生み出すには? - ロードマップと組織体制

ガートナー ジャパンは7月12~13日、年次カンファレンス「ガートナー データ&アナリティクス サミット」をオンラインにて開催した。「リーダーシップとスキル」をテーマにしたトラックでは、「データ・ドリブン・イノベーションを通じてデジタル・ビジネスを加速させるには」と題し、ガートナー ジャパン バイス プレジデント/アナリスト/ガートナー フェローの藤原恒夫氏が登壇。データドリブンイノベーションがどのようにイノベーションのプロセスを加速するのかについて解説を繰り広げた。

ソリューション

ガートナー ジャパンは7月12~13日、年次カンファレンス「ガートナー データ&アナリティクス サミット」をオンラインにて開催した。「リーダーシップとスキル」をテーマにしたトラックでは、「データ・ドリブン・イノベーションを通じてデジタル・ビジネスを加速させるには」と題し、ガートナー ジャパン バイス プレジデント/アナリスト/ガートナー フェローの藤原恒夫氏が登壇。データドリブンイノベーションがどのようにイノベーションのプロセスを加速するのかについて解説を繰り広げた。

ブックマーク
13
[解説動画] Googleアナリティクス活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方

[解説動画] Googleアナリティクス活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方

Webアクセス解析の国内第一人者、小川 卓氏にGoogleアナリティクスを活用したWebサイト改善の基本を解説していただきます。改善の手掛かりを得るためには、どんな視点で数字を見るべきか。Webアクセス解析の経験が浅い方には必ずや役に立つ内容です。

マーケティング

Webアクセス解析の国内第一人者、小川 卓氏にGoogleアナリティクスを活用したWebサイト改善の基本を解説していただきます。改善の手掛かりを得るためには、どんな視点で数字を見るべきか。Webアクセス解析の経験が浅い方には必ずや役に立つ内容です。

ブックマーク
14
【第6回】情報セキュリティ事故対応アワード

【第6回】情報セキュリティ事故対応アワード

不幸にもセキュリティ事故に遭ってしまったものの、その後の対応が素晴らしかった企業を表彰するイベント『情報セキュリティ事故対応アワード』。昨年に引き続き、今年も完全Web配信にて開催いたしました。

セキュリティ

不幸にもセキュリティ事故に遭ってしまったものの、その後の対応が素晴らしかった企業を表彰するイベント『情報セキュリティ事故対応アワード』。昨年に引き続き、今年も完全Web配信にて開催いたしました。

ブックマーク
15
東大×IBMが川崎市で日本初のゲート型商用量子コンピューターを稼働

東大×IBMが川崎市で日本初のゲート型商用量子コンピューターを稼働

東京大学とIBMは7月27日、オンラインで記者説明会を開き、日本初となるゲート型商用量子コンピューティングシステム「IBM Quantum System One」が神奈川県川崎市の「新川崎・想像のもり かわさき新産業創造センター(KBIC)」において稼働を開始したと発表した。

TECH+

東京大学とIBMは7月27日、オンラインで記者説明会を開き、日本初となるゲート型商用量子コンピューティングシステム「IBM Quantum System One」が神奈川県川崎市の「新川崎・想像のもり かわさき新産業創造センター(KBIC)」において稼働を開始したと発表した。

ブックマーク
16
データ活用を推進する上で必要な「12の役割」と強化に向けた「3つのステップ」

データ活用を推進する上で必要な「12の役割」と強化に向けた「3つのステップ」

7月12、13日に開催された年次カンファレンス「ガートナー データ&アナリティクス サミット」では、「データ活用を推進する上でどのような役割を強化すべきか」と題し、ガートナー ジャパン マネージング/バイス プレジデント 堀内秀明氏が登壇。データ活用を推進する上で必須となる「12の役割」と、企業における「強化ポイントの見極め方」について語った。

ソリューション

7月12、13日に開催された年次カンファレンス「ガートナー データ&アナリティクス サミット」では、「データ活用を推進する上でどのような役割を強化すべきか」と題し、ガートナー ジャパン マネージング/バイス プレジデント 堀内秀明氏が登壇。データ活用を推進する上で必須となる「12の役割」と、企業における「強化ポイントの見極め方」について語った。

ブックマーク
17
成果の上がるデータ活用にするために押さえるべき注意点と組織体制

成果の上がるデータ活用にするために押さえるべき注意点と組織体制

7月12、13日にオンライン開催された「ガートナー データ&アナリティクス サミット」では、ガートナー ジャパン ディレクター/アナリストの一志達也氏が登壇。データ活用を進めていく上で留意すべき点や有益な情報を提供するための考え方、IT部門に求められる役割について解説した。

ソリューション

7月12、13日にオンライン開催された「ガートナー データ&アナリティクス サミット」では、ガートナー ジャパン ディレクター/アナリストの一志達也氏が登壇。データ活用を進めていく上で留意すべき点や有益な情報を提供するための考え方、IT部門に求められる役割について解説した。

ブックマーク
18
【特別企画】[DX成功例] PDFツール1つで業務電子化を成功させた2つの取り組みに迫る

【特別企画】[DX成功例] PDFツール1つで業務電子化を成功させた2つの取り組みに迫る

DXで目指すべき生産性や競合優位性の向上は、単純に業務を電子化するだけでは達成できない。業務上にある各種プロセスが確実かつシンプルに進められ、なおかつ、この過程で電子化した情報が資産としても有効活用できる、そんな仕組みが必要だ。本稿では今述べた仕組みづくりに成功した2社の取り組みを紹介する。

業務アプリケーション

DXで目指すべき生産性や競合優位性の向上は、単純に業務を電子化するだけでは達成できない。業務上にある各種プロセスが確実かつシンプルに進められ、なおかつ、この過程で電子化した情報が資産としても有効活用できる、そんな仕組みが必要だ。本稿では今述べた仕組みづくりに成功した2社の取り組みを紹介する。

ブックマーク
19

"データファブリック"でハイブリッド/マルチクラウド環境を支援 - NetAppの事業戦略

ネットアップはこのほど、オンラインで2022年度の事業戦略説明会を開催した。

ストレージ

ネットアップはこのほど、オンラインで2022年度の事業戦略説明会を開催した。

ブックマーク
20
【連載】SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~ [17] 課題解決アプローチ(10):SAFeを適用した組織変革の事例

【連載】SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~ [17] 課題解決アプローチ(10):SAFeを適用した組織変革の事例

Scaled Agileが6月3日に開催した「SAFe Day Japan」の事例講演「CAFIS by NTT データ:SAFe適用時におけるリーダシップと組織デザイン」では、NTTデータが展開する決済APIビジネス「Digital CAFIS」において2つのプラットフォームを提供するなかで、どのようにSAFeを活用してきたかについて具体的に語られました。今回は、その内容を基に、組織変革におけるSAFeの活用についてします。

ソリューション

Scaled Agileが6月3日に開催した「SAFe Day Japan」の事例講演「CAFIS by NTT データ:SAFe適用時におけるリーダシップと組織デザイン」では、NTTデータが展開する決済APIビジネス「Digital CAFIS」において2つのプラットフォームを提供するなかで、どのようにSAFeを活用してきたかについて具体的に語られました。今回は、その内容を基に、組織変革におけるSAFeの活用についてします。

ブックマーク
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る