記事人気ランキング

記事人気ランキング

rank1
【特別企画】求められるセキュリティとビジネススピードの両立、アカマイ「EAA」に見る次世代リモートアクセスの方向性

【特別企画】求められるセキュリティとビジネススピードの両立、アカマイ「EAA」に見る次世代リモートアクセスの方向性

コンテンツデリバリネットワーク(CDN)のリーディング・プロバイダー、アカマイ・テクノロジーズ(以下、アカマイ)は2017年1月、アプリケーションアクセス制御の次世代プラットフォームとして、「Enterprise Application Access(EAA)」を発表した。EAAは、シンプルで柔軟、かつセキュアなアプリケーションアクセスを実現し、ビジネススピードの向上とセキュリティの確保を両立させることができるという。

セキュリティ

コンテンツデリバリネットワーク(CDN)のリーディング・プロバイダー、アカマイ・テクノロジーズ(以下、アカマイ)は2017年1月、アプリケーションアクセス制御の次世代プラットフォームとして、「Enterprise Application Access(EAA)」を発表した。EAAは、シンプルで柔軟、かつセキュアなアプリケーションアクセスを実現し、ビジネススピードの向上とセキュリティの確保を両立させることができるという。

ブックマーク
rank1
研光通商、経営基盤に「Oracle ERP Cloud」を採用 - 月次決算処理の負荷を軽減 [事例]

研光通商、経営基盤に「Oracle ERP Cloud」を採用 - 月次決算処理の負荷を軽減 [事例]

日本オラクルは7月25日、研光通商が経営基盤にクラウド型ERP製品「Oracle Enterprise Resource Planning (ERP) Cloud」を採用したと発表した。

業務アプリケーション

日本オラクルは7月25日、研光通商が経営基盤にクラウド型ERP製品「Oracle Enterprise Resource Planning (ERP) Cloud」を採用したと発表した。

ブックマーク
rank1
AIをセキュリティに活用せよ! 真価を得るために検討すべき「3つの論点」

AIをセキュリティに活用せよ! 真価を得るために検討すべき「3つの論点」

深刻化するサイバーセキュリティ・リスクを管理するためのテクノロジーやプラクティスを紹介する「ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2017」が、7月12日から14日にかけて東京コンファレンスセンター・品川で開催された。13日のセッションには、ガートナー リサーチ部門 リサーチ ディレクター、マーク・ホーヴァス氏が登壇。本稿では、「人工知能とセキュリティ・ベンダー:流行のマーケティングで終わるか、真の希望なのか」と題して行われた講演の模様をダイジェストでお届けする。

セキュリティ

深刻化するサイバーセキュリティ・リスクを管理するためのテクノロジーやプラクティスを紹介する「ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2017」が、7月12日から14日にかけて東京コンファレンスセンター・品川で開催された。13日のセッションには、ガートナー リサーチ部門 リサーチ ディレクター、マーク・ホーヴァス氏が登壇。本稿では、「人工知能とセキュリティ・ベンダー:流行のマーケティングで終わるか、真の希望なのか」と題して行われた講演の模様をダイジェストでお届けする。

ブックマーク
4
りそな銀行、オウンドメディアにWordPress実行環境「KUSANAGI」を採用 [事例]

りそな銀行、オウンドメディアにWordPress実行環境「KUSANAGI」を採用 [事例]

プライム・ストラテジーは7月26日、りそな銀行が運営するオウンドメディア「iDeCoスタートクラブ」にWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」が採用されたと発表した。

Webサイト構築

プライム・ストラテジーは7月26日、りそな銀行が運営するオウンドメディア「iDeCoスタートクラブ」にWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」が採用されたと発表した。

ブックマーク
5
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [84] 結構使いやすいコマンド「mail」

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [84] 結構使いやすいコマンド「mail」

「メールはGmailやMicrosoft Outlookなどを使って送るもの」だと思っていないだろうか。実は、コマンド「mail」でもメールを送信できる。今回は、このmailコマンドの使い方について説明しよう。

サーバ/ストレージ

「メールはGmailやMicrosoft Outlookなどを使って送るもの」だと思っていないだろうか。実は、コマンド「mail」でもメールを送信できる。今回は、このmailコマンドの使い方について説明しよう。

ブックマーク
6
砂町産科婦人科医院、Webサイトで「Oracle Service Cloud」を活用 [事例]

砂町産科婦人科医院、Webサイトで「Oracle Service Cloud」を活用 [事例]

日本オラクルは7月24日、砂町産科婦人科医院がオラクルのカスタマーサービス向けクラウド「Oracle Service Cloud」を活用したサービスを開始したと発表した。

業務アプリケーション

日本オラクルは7月24日、砂町産科婦人科医院がオラクルのカスタマーサービス向けクラウド「Oracle Service Cloud」を活用したサービスを開始したと発表した。

ブックマーク
7
GDPR適用対象の日本企業は何をするべきか - IT部門が取りうるアプローチとは?

GDPR適用対象の日本企業は何をするべきか - IT部門が取りうるアプローチとは?

プライバシー保護は世界的に変化の時期に差しかかっている。本稿では、7月12日~14日にかけて開催された「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」に登壇したガートナー リサーチ マネージングバイスプレジデント カーステン・キャスパー氏の講演「EU一般データ保護規則 (GDPR) が及ぼす影響とは」の内容を基に、欧州と取引のある日本企業のIT部門が、どのように対応を進めるべきかについて考察する。

セキュリティ

プライバシー保護は世界的に変化の時期に差しかかっている。本稿では、7月12日~14日にかけて開催された「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」に登壇したガートナー リサーチ マネージングバイスプレジデント カーステン・キャスパー氏の講演「EU一般データ保護規則 (GDPR) が及ぼす影響とは」の内容を基に、欧州と取引のある日本企業のIT部門が、どのように対応を進めるべきかについて考察する。

ブックマーク
8
IoTでイノベーションを起こすには? 金融・製造・流通業のキーパーソンが集結

IoTでイノベーションを起こすには? 金融・製造・流通業のキーパーソンが集結

7月5日に都内で開催されたソラコム主催の年次イベント「SORACOM Conference "Discovery" 2017」。基調講演の後半では、「IoTで創出するビジネスイノベーション」と題し、金融業、製造業、流通業の各分野の企業からゲストスピーカーを招き、各社の取り組みを軸に、IoT活用の現状と、その先の未来について議論が繰り広げられた。

ネットワーク機器

7月5日に都内で開催されたソラコム主催の年次イベント「SORACOM Conference "Discovery" 2017」。基調講演の後半では、「IoTで創出するビジネスイノベーション」と題し、金融業、製造業、流通業の各分野の企業からゲストスピーカーを招き、各社の取り組みを軸に、IoT活用の現状と、その先の未来について議論が繰り広げられた。

ブックマーク
9
デジタル時代に求められる日本企業のセキュリティ「10のアジェンダ」

デジタル時代に求められる日本企業のセキュリティ「10のアジェンダ」

7月12日~14日にかけて行われた「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」の2日目の基調講演では、ガートナー ジャパン リサーチ ディレクター 礒田優一氏が登壇。「日本におけるセキュリティ・アジェンダのトップ10:2017年」と題し、日本企業が対応すべき事象とそれに対する対応策について解説した。

セキュリティ

7月12日~14日にかけて行われた「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」の2日目の基調講演では、ガートナー ジャパン リサーチ ディレクター 礒田優一氏が登壇。「日本におけるセキュリティ・アジェンダのトップ10:2017年」と題し、日本企業が対応すべき事象とそれに対する対応策について解説した。

ブックマーク
10
【連載】AIでどう変わる? 情シスの「シゴト」 [9] AIシステムはクラウドとオンプレミスのどちらに置くべきか

【連載】AIでどう変わる? 情シスの「シゴト」 [9] AIシステムはクラウドとオンプレミスのどちらに置くべきか

全10回予定の本連載も残り2回となりました。残る重要なテーマとして今回は、AIを組み込んだシステムの構成要素を「どこに配置するべきか」という課題について、コストやセキュリティ、責任分界点に関する注意点などにも触れながら論じたいと思います。

ソリューション

全10回予定の本連載も残り2回となりました。残る重要なテーマとして今回は、AIを組み込んだシステムの構成要素を「どこに配置するべきか」という課題について、コストやセキュリティ、責任分界点に関する注意点などにも触れながら論じたいと思います。

ブックマーク
11
マイクロソフトのリスクマネジメント「3つのアプローチ」- GDPR対応も考慮

マイクロソフトのリスクマネジメント「3つのアプローチ」- GDPR対応も考慮

7月12日から14日にかけて開催された「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」では、マイクロソフト コーポレーション エンタープライズサイバーセキュリティグループ シニアソリューションスペシャリスト 花村実氏が登壇し、「巧妙化するサイバー攻撃に対抗するには?-GDPRに対応するマイクロソフト事例」と題した講演を行った。本稿では、そのなかで語られたマイクロソフトのリスクアプローチについてレポートする。

セキュリティ

7月12日から14日にかけて開催された「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメントサミット」では、マイクロソフト コーポレーション エンタープライズサイバーセキュリティグループ シニアソリューションスペシャリスト 花村実氏が登壇し、「巧妙化するサイバー攻撃に対抗するには?-GDPRに対応するマイクロソフト事例」と題した講演を行った。本稿では、そのなかで語られたマイクロソフトのリスクアプローチについてレポートする。

ブックマーク
12
リンクアカデミー、オンラインストレージサービス「GigaCC ASP」を導入 [事例]

リンクアカデミー、オンラインストレージサービス「GigaCC ASP」を導入 [事例]

日本ワムネットは7月26日、同社が提供する企業向けオンラインストレージサービス「GigaCC ASP(ギガシーシー エイエスピー)」をリンクアカデミーが導入したと発表した。

業務アプリケーション

日本ワムネットは7月26日、同社が提供する企業向けオンラインストレージサービス「GigaCC ASP(ギガシーシー エイエスピー)」をリンクアカデミーが導入したと発表した。

ブックマーク
13
中外製薬、ISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF」を導入 [事例]

中外製薬、ISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF」を導入 [事例]

電通国際情報サービス(以下、ISID)は7月27日、中外製薬がISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF(ウィングスパン・イーティーエムエフ)」を導入し、稼働開始したと発表した。

業務アプリケーション

電通国際情報サービス(以下、ISID)は7月27日、中外製薬がISIDの治験関連文書管理サービス「Wingspan eTMF(ウィングスパン・イーティーエムエフ)」を導入し、稼働開始したと発表した。

ブックマーク
14
歩道を自律走行......だけでなく、エレベーターに乗って玄関まで届ける宅配ロボット

歩道を自律走行......だけでなく、エレベーターに乗って玄関まで届ける宅配ロボット

ZMPは7月11〜13日、都内で自社主催イベント「ZMP Forum 2017」を開催。13日には記者発表会を開催し、歩道を自動走行する宅配ロボット「CarriRo Delivery」を発表した。宅配寿司「銀のさら」を展開するライドオン・エクスプレスと提携し、同ロボットを使った宅配寿司の実証実験を開始する。

ソリューション

ZMPは7月11〜13日、都内で自社主催イベント「ZMP Forum 2017」を開催。13日には記者発表会を開催し、歩道を自動走行する宅配ロボット「CarriRo Delivery」を発表した。宅配寿司「銀のさら」を展開するライドオン・エクスプレスと提携し、同ロボットを使った宅配寿司の実証実験を開始する。

ブックマーク
15
【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [22] とうとう完成したAzure Stack! 正式提供を開始

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [22] とうとう完成したAzure Stack! 正式提供を開始

2017年7月11日、マイクロソフトがワシントンD.C.で開催した「Microsoft Inspire」にて、Azure Stackの正式提供開始が発表されました。今回は、これまでの繰り返しになる部分もありますが、最新情報を交えながらあらためて「Azure Stackとは何か?」について解説しておこうと思います。

クラウド

2017年7月11日、マイクロソフトがワシントンD.C.で開催した「Microsoft Inspire」にて、Azure Stackの正式提供開始が発表されました。今回は、これまでの繰り返しになる部分もありますが、最新情報を交えながらあらためて「Azure Stackとは何か?」について解説しておこうと思います。

ブックマーク
16
【連載】イマドキのテキストエディタ事情 [3] HTML/CSS/JavaScriptに特化した「Brackets」

【連載】イマドキのテキストエディタ事情 [3] HTML/CSS/JavaScriptに特化した「Brackets」

もしあなたが、特にHTMLやCSS、JavaScriptを使った開発または編集を主に行っているのであれば知っておいた方がよいエディタがある。「Brackets」だ。

開発ソフトウェア

もしあなたが、特にHTMLやCSS、JavaScriptを使った開発または編集を主に行っているのであれば知っておいた方がよいエディタがある。「Brackets」だ。

ブックマーク
17
【特別企画】容量拡大とコスト削減を実現! 活用が進むオールフラッシュの正しい選定方法

【特別企画】容量拡大とコスト削減を実現! 活用が進むオールフラッシュの正しい選定方法

オールフラッシュの能力・メリットを最大限に引き出すためにも、本書をダウンロードし、自らその詳細をご確認いただきたい。

サーバ/ストレージ

オールフラッシュの能力・メリットを最大限に引き出すためにも、本書をダウンロードし、自らその詳細をご確認いただきたい。

ブックマーク
18
【連載】誰も教えてくれない「ネットワークセキュリティ」 [2] 見えない自社ネットワーク構成を見えるようにする

【連載】誰も教えてくれない「ネットワークセキュリティ」 [2] 見えない自社ネットワーク構成を見えるようにする

どれほどセキュリティ対策を施していても、社内ネットワークに存在するべきでない端末...

セキュリティ

どれほどセキュリティ対策を施していても、社内ネットワークに存在するべきでない端末...

ブックマーク
19
【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

セキュリティ

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

ブックマーク
20
脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

マーケティング

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

ブックマーク

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る